ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-05

CHIPS!(ぼくのうた)

この曲はヘルニアでしばらく安静にしていた愛犬チップが復活し。
一月ぶりに散歩に出れるようになった際、嬉しさのあまり適当に鼻歌を歌っていたときできました。
だからこんな曲名なのです。

31d6efb1193468cc10b0e8fd48cc6acd.jpg
「私のうた~♪」

実はこの子は見た目では信じられないくらい不幸な半生を送っておりました。
悪質なブリーダーの下、子犬を生まされ続け、用が済めば保健所送り。
で、殺処分寸前に奥さんが気づき何とかうちに招き入れることができたほど。
だからその時の状態も保健所曰く「老犬・皮膚病あり」と言われるほどでした。
ですがなんの、なんの!
たしかにしつこい皮膚病こそあったものの、元気で若々しく、
そして何より明るく穏やかな性格でした。
(この辺の詳しい話はこちらこちらを)

そういうわけで、とても明るく、へこたれないチップさん。
だから、詩の方もそういう明るくマイペースな感じをイメージしたのですが、
出来上がると、なんとなく私自身とずいぶんかぶる。

だから、
「あれ?チップってわし似??」
とか今更ながら気づいたり…

そういう意味で、チップと私、両方の歌なんで
題名が「CHIP」ではなく「CHIPSと複数形なのです。
(=^^=)ゞ

ま、そんなわけで、「CHIPS!」です。



*CHIPS! (ぼくのうた)*

相変らずだね
いまでもこうなの?

あなたは言うけど
たしかにそうだね

でも それでもいいでしょう?
好きならいいでしょう?

私は私よ関係ないでしょ
あなたはあなたで勝手にしたらば?

ちゃ~♪らら♪ちゃら~んちゃん♪
ちゃ~♪らら♪ちゃら~んぽらん♪


うらやましいとか
気楽でいいとか

あなたは言うけど
会うたび言うけど

たしかにそうだね でも
その方がいいじゃない?


ぐちぐち言うのは絶対嫌だし
ニコニコする方がやっぱりいいでしょ?

ちゃ~♪らら♪ちゃら~んちゃん♪
ちゃ~♪らら♪ちゃら~んぽらん♪

だから まずは 笑え~!
そして 走れ~! 歌え~!

~適当なソロ~

ちゃららら ら~らら~♪
てれれれ れ~れれ~♪
(以下の歌詞は適当なスキャット

ちゃ~♪らら♪ちゃら~んちゃん♪
ちゃ~♪らら♪ちゃら~んぽらん♪

ん?なんかおかしい??

先日散歩していて、いつものようにコーヒーの自販機に立ち寄りました。
で、とある缶コーヒーに目が留まりました。

それは、何やら限定もので正面にアフリカ大陸のイラストが描かれております。
なるほど、コーヒーといえばアフリカやからね。
とそう思いながらも買わずにスルー。

で、その後も何度か見かけたものの、
私は(お昼に)飲むのはダイドーのデミタスと決めているので相変らずスルー。

とはいうものの、いつも何か、どこかが引っかかる。
チラ見するその間のパッケージがどこか変。
何か変…

そう、どこか違和感があるのですよ。
そこでこのあいだ、よく見てみると、

あれ?エジプトが無い?
それに、マダカスカルってもうちょい下、ちゅうか反対側じゃあ無かったっけ??


と、そう思いながらもう一度よく見ると…

CA395586.jpg
え?近畿地方?!

そう、私がアフリカ大陸と思い込んでいたのは、
実は近畿地方のみを切り取った地図なのでありました。

そういえば、たしかに「関西限定」と書いてある…

なるほどそうか!
エジプト、マダカスカルと勝手に思い込んでいたのは、
若狭湾と淡路島だった!

なんか、思い込みってすごいですよね。

え?わしだけ?
(=^^=)ゞ

でもやっぱこれ似てないですか?
アフリカ


*おまけの話*

で、それ以降は、ちゃんとそういう風に意識して見れるから、違和感は感じなくなったものの、
相変らずこのコーヒーを見かけるたびに、
そうか、関西はアフリカと似ていたんか…
と妙に納得してしまうので、
じゃあ、わしの住むとこはアフリカでいうとどの国に当たるんやろう?
と、気になり調べると、「ガボン共和国」
へ~、失礼ながら知らな国やった…
そういうわけで、少しお勉強などをしたりして。
なるほど、過去に貿易で栄えたうえ人口は多くなく、
そして地下資源が豊富なのでアフリカでは珍しく裕福な国なのか。
だから、最近は中国の移民が多く流入し、国民との摩擦が起きていると…
なんか、どこでも同じことしとるな。

こういうことも、このコーヒーを目にしなかったら、
まず知ろうと思わなかっただろうなと思うと、
なんか、いろいろ面白いなと感じてしまうのです。

でもいまだにこのコーヒーは買ってないけどね。
(=^^=)ゞ

SVEA123ケロ化作戦③ 完結

さて、前回最後に追記で少し書き足しましたように、今回はこの様な感じ。
IMG_6048_20170507114457d94.jpg
前回流用したエンダース9061のヘッドのサイレントドームを取り外し、
代わりにプリムス96のファイヤスプレッダを装着。

一見熱効率の悪そうなこの組み合わせですが、
実は以前ネットでこういう情報を見ていたのを思い出したのです。

「9061に96のスプレッダを装着すれば、そのまま灯油が使える。」

なるほど、たしかに96のスプレッダはぶ厚い鉄製なので蓄熱性は非常に高い。
そういうわけで、多Mしてみたわけなのです。

そしてその結果はというと…

IMG_6051.jpg
大成功!

まあ、取りあえず燃焼すればOKというならば、前回もそうだったわけなのですが、
何より前回と違うのは…

IMG_6055_20170507113404343.jpg
時間がたつほど炎に勢いが増す!

前回は時間とともに炎の勢いが尻すぼみだったのに対して、
今回は、時間がたてばたつほど勢いが増している。

前回は「熱の戻りが少ないから炎がじり貧になる。」と判断しましたが、
今回はどうかと思いこの状態でタンクにを触るとかなり熱くなっており、
もし燃料がガソリンなら少し不安になってくるレベル。
つまり、熱の戻りは申し分ないということか。

でも、前回から特にそういう工夫はしていないので、
これはひとえにぶ厚いスプレッダのおかげ?

つまり、多少気化不足の燃料でも、
たっぷり熱を蓄えるスプレッダにぶち当たることで十分気化し、
結果良い燃焼を起こすから、その熱がまたスプレッダにたまるとともに、
ストーブ全体を加熱させ、結果、燃料の気化をどんどん促進させている。
こういうことかな?

この辺の勢いはこちらの動画でご覧ください。


さて、こう書くとよいことづくめの大成功であると思われますでしょうが、
実はそうでもないのです。

というのも、今回の燃焼から消火までの流れは以下のような感じ。

→ポンピング20回、プレヒートはアルコールで4回
→点火直後は赤い火柱、数十秒ほどで収まりきれいな燃焼
→そのまま10分程度綺麗に燃焼(バルブ開閉による火力調整OK)
→やがて火力が落ち始め、そのまま(原因はどうもガス欠)

ですので、十分なプレヒートとポンピングさえすれば実用可能な気もしますが、
123Rの特性から考えると、ガソリン使用時なら1度のプレヒートで即使用なので、
ケロシン仕様の炎が落ち着くまでの間にすでにお湯が沸くかもしれない。
(今回の場合だと最初のプレヒートの炎とだけでもある程度お湯をなら沸いてしまいそうでした。)
また、風防を装着すると追加ポンピングできないうえに、
より一層のタンクへの過熱が予想され、ちょっと危険な気がする。
ちなみに火力調整は一応バルブの開閉に応じ変化はあるものの、
弱火は難しく、常に強火と考えた方がよさそうな勢い。

というわけで…

結論!

面白いおもちゃだけど、実用機としては問題あり!

そんなわけで、長きにわたりチャレンジし、なんとか結果を出せましたがこんな感じ。
とはいえ、いろいろ気付くことがあったので面白い実験でした。

そうそう、8Rな過剰な加熱や追加ポンピングの問題がなさそうなので、
いつか機会があれば8Rでも試してみようと思います。

(*^人^*)

GW散歩

こんにちは。
皆さんGWはいかがお過ごしだったでしょうか?
さて、今年ももう冬休み、お正月、春休み、GWと終わったので、
次のお楽しみは梅雨休みですね♪
え?
そういうのはない?
(=^^=)ゞ

さてさて、一方私たちは、そういうのとは全く無関係な仕事なため、
いつもと変わらぬ毎日を過ごしておりした。

ですがやはり世間の人の流れは少し違うようで、
連休中の人通りは非常に多く、しかもそのほとんどは家族連れ。
だから、私たちが通りかかると、

「あ!わんわん~!」

と、子供たちに指さされます。
そのつど、神経質で子供が苦手なぽちは、イラっとし、
反対に、かまってもらうのが大好きなチップや以蔵はしっぽを振り振り大喜び。
で、この正反対の子たちをリードで束ねて歩くわけだから、
こちらは少々疲れてしまいます。

でもそれとは逆に、朝の散歩は通勤・通学もないために人通りもなくすごく静か。
特に川沿いの道などは、驚くほどに人気が無い!
だから、わんこも私もとてものんびりできるのです♪

そういうわけで、そんなGWのある日の朝の様子です。


CIMG0592.jpg
「僕歩くのいやや~!」

こう見えて実は散歩嫌いの以蔵君。
家を出る時こそ元気で勢い良いものの、
その後すぐおトイレをしたらば、「さあ、もう帰ろう?」と足を踏ん張り動こうとしない。

でも、ほかの子たちが歩き出すとそれに促され、トコトコ歩き出すのです。

反対にチップさんは、散歩に出ようとするときには、椅子の下に隠れたりする癖に、
一旦表に出てみると…
CIMG0600.jpg
「ひょほほ~♪」

と絶好調。

でその後は…
CIMG0593_20170503134046727.jpg
みんな仲良く、においをクンクン♪


そうそう、実は最近よくポコが以蔵に意地悪をしいじめようとするのです。
だから、以来以蔵はポコが大の苦手になってしまい、
家でも表出も、目の前にポコがいると、固まってしまったり、嫌がって歩こうとしないのです。
CIMG0603.jpg
「…あの子がおるから前に出られへんねん。」

だから少々困ったことになっているとは思うものの、
実はその大人しい性格が気に入られ、
我が家のわんこ内でもかなりの立場の強いかりんちゃんには可愛がってもらえているのです。

そういうわけで、先ほどの後もこのように…
CIMG0601_201705031340491fc.jpg
「さ、横についたげるから並んで歩きや!」
「は~い♪」


こんな感じで、ほかに誰もいないと、わんこ達の動きなどが、いつも以上によく見えてくるのですよ。

色々酒蒸し

先日いつものように魚屋さんに呼び止められ、
チャリコ(小さい鯛)を9匹ほど買いました。

当初は塩焼きにでもするべぇと思ったのですが、
魚焼きグリルの掃除を思うとめんどくさくなったので、
すこし考え、酒蒸しにしました。

で、、これはあっさりしすぎず、またいろいろ応用が利くので簡単にご紹介。

【材料】
魚、鶏、豚、なんでもOK。
ショウガ、ネギ、(ニンニク)、醤油、砂糖、酒
ごま油(もしくはピーナッツオイル)

①材料は熱の通りの良いようにカット。
ショウガ、ニンニクは大きく薄切り、ネギは青い部分ざく切り。
②蒸し網の上に薄切りショウガやネギ(ニンニク)を敷きその上に材料を置き、
更にその上にショウガなどを置き、全体に酒を多めに振りかけた後10分ほど蒸します。
CA395588_20170510164007907.jpg
今回は鯛だったので、あっさり仕上げたくショウガのみを使用しました。

③蒸し上がると魚などは別に取り置き、
お鍋に残った蒸し汁に、醤油砂糖を加え煮詰めつつ味を整え、片栗粉で少しとろみをつけます。
④この間フライパンでごま油などを煙が出るまでカンカンに熱しておきます。
⑤お皿に③の煮汁を流し、その上に魚などを並べ、その上に細切りのショウガや白髪ねぎを盛ります。
⑥④で熱してある油を魚などの上に気を付けてかけていきます。

CA395589.jpg
完成~!

この料理は、最後の油をかけるところが最大の山場なんで、
「ジュジュ~!」
と気持ちいい音と香ばしい香りがあるうちにどうぞ!

(*^人^*)

普通の蒸し物に比べ、油を足す分物足りなさは少ないし、
煮汁に食材の旨みがギュッと凝縮されるから、
丼みたいにかっこんでも美味しいよ。


«  | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する