FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-08

お盆 ~くま来る?!~

ジャァ~ン!
DSCN4047.jpg

半年ぶりに出動のわが愛車。
何せ私は普段バイクと自転車ばかりで、自動車にはほとんど乗らないから、
こいつの出番は最近では盆と正月のみ!

てなわけで、昨日の休みはお盆なのでお墓参りに行っておりました。
まず午前中は私が他のお墓のある県境の山の上に。
いつもは週をずらしていくのですが、今回はお盆の時期にお参りしたので、
途中の道もそこそこ混んでおり、途中何度かコンビニに寄ろうかと思ったものの、
駐車場の車の多さに嫌気がさし気が付きゃそのままお墓に到着。

でバケツに水を汲み、道具一式を抱えてお墓に向かうと…
「あれ?誰かおる?」
近寄ってみると、
おお!生き別れの妹だ!(生き別れ歴数か月ほど)
で、すでに掃除も終えてくれており、私のやることはちょいとした草抜きだけ。
ちなみにお花はこの前日叔母が用意してくれていたので、
こうなるともうほとんどやることはなし!

そうか、世間通りお盆にお参りしたらば、こういうこともあるんだなとちょいと得した気分で、
お墓に手を合わせてご挨拶。

その後は大阪まで取って返し、地元にある奥さん方のお墓へお参り。
なので義父を迎えに行くと、なんとこの暑さの中エアコンもかけずに過ごしているではないの!
で、「あれだけ口を酸っぱくして,エアコンを淹れろと言ってるでしょう!」というものの、
「でも、暑くないから。」
だ~か~ら~、歳を取ると体は暑さを感じにくくなるけれど、
脳は簡単に熱にやられてダメージを受けるんだってば!
と、言い飽きるほど言ったセリフを繰り返す。
「でも、今日は風があるし…」とまだ言い訳を続ける義父に、
娘が短く的確に注意したらば、シュンとなって、
「わかりました。」
やっぱ、じいさんは孫には弱い!

そんなわけで、カンカン照りの日の中を何とか頑張ってお墓参り。
水分が抜けてからからになったと思っていたら、
ありゃ!車のタンクもカラカラだ!
そうガソリンがほとんど空になっていました。
おもえば確か最後に入れたのは昨年のお正月…
そりゃ乗らないんだから減るはずないよねと思いながら、
これまたかなり久しぶりに燃料補給。
50リットルちょいで8千円か…
最近本当にガソリンが高いね~。

で、オドメーターをリセットしながら、今日はけっこう走ったから距離伸びたかな?
そう思いみてみると。

DSCN4048.jpg
あれま!まだ3万7千キロ!
24年目でこれか…
まあ、すごく大切にしているということで…
(=^^=)ゞ

てなわけで、車がたっぷり潤ったので、私もお茶で水分補給。
ですが、体はまだまだ乾ききっていたので、家に戻っても水気が欲しい。
そこで、ガレージに車をしまったその後は、八百屋さんに立ち寄りトマトを箱買い。

で、

丸かじり美味ぇ~~!

と、調子に乗って3つほどかじっていたらば、

DSCN4050.jpg
ササササ…

DSCN4052.jpg
「それはナンにゃ?」


お~!そうそう!
ボンがうちに来てちょうど一年!
実はこのお墓参りの時も、「もう子猫いてくれるなよ~!」とそう思いながらお参りしてたもんね。
てなわけで、次回はボンのお話です。

さてさて…


実はここからの話が今回の本題なんですよ。


そんなこんなで私がトマトをかじってボンと遊んでいる間、
娘はこの春逝ったくまのためにお花を買いに行っておったのです。
(そうか、初盆だ!)

そして、あの子が好きな黄色のお花にしようとしたものの、
その奥にあった可愛い花が気になってそちらに変更。
そしてお花屋さんにその名前を教えてもらったところ、
なんとその名前が…

DSCN4054.jpg
クルクマ?!


くる クマ?


DSCN2335.jpg
来るっクマよ~~!



来る? くま がまた♪

ある? 偶然とはいえ、こんなことがあるとが?!

だからこれはきっと、
「絶対また我が家にやってくる!」
とそういうあの子の意思表示!

お盆の、くまからの大好きなお姉ちゃんへのメッセージだったのだと思います。

(*^人^*)

ハミングバード!

さてさて、以前、ハミングバードのお話をしましたが、

なんと!!

瓢箪から駒!


今回本物のハミングバードが家にやってまいりました!

しかも私の大好きな
DSCN3288.jpg
赤!(チェリーサンバースト)


さらになんと…

DSCN3284.jpg
本家Gibusonだ~!

そう、本物のギブソンなど買えるはずないと思っていた矢先、
ひょんなことから、超格安でこのギターを入手することができたのです。

いや~、願えば叶うってのは本当だね♪

でも、安かったのには当然理由があるわけで、
実はこのギターは長期間放置のジャンク品

そう、実は先日の日記でジャンク品についてお話しした際、
「中には先日のギター(後日報告)のような掘り出し物があったりして」
と、書いておりましたが、それはがこのギターのことだったのですよ。

しかし掘り出し物とはいえ、さすがにジャンク!
先ほどのペグ(弦巻き)なども真っ白に粉を吹いているし、
指板などもこのように弦のサビが移ってしまっている。

DSCN3285.jpg
取れるかなこれ? しみ込んでなければいいけど…

ですが本体そのものは、塗装の欠けや経年劣化によるひび割れこそあちこちにあるものの、
致命的なダメージはどこにもなく、またネックもそれなりに反ってしまってはいるけれど、
このまま弾けない状態でもないし、ロッドで何とか調整すればいけそうだから、
気合を入れてきれいにメンテしてやれば復活しそう。

てなわけで、まずはペグを取り外し奇麗にすることに。
DSCN3289.jpg
「MADE IN U・S・A」の刻印が誇らしげ♪

で、このペグは分解できないタイプだったので、できるだけきれいに洗浄し、
内部にギアオイルを給油しました。
DSCN3296.jpg
で、あとで垂れてこぬように、不要な油を徹底的に切っておきます。

で、ボディの方はニス塗装だったので、皮膜を侵さない専用のクリーナーで磨き上げ、
汚れた指板にはレモンオイルで洗浄と油分補給を行いました。
そのかいあって先ほどのサビ跡もきれいになりました。

で、ついでにフレットのサビ落としもしたわけですが、この時はこういう道具が便利!
DSCN3322.jpg
フレット以外をガードするステン製の薄い板。

で、あとはピカールで根気よく1本ずつシコシコ。

DSCN3323.jpg
うん奇麗になった!

で、最後に新品の弦を張り、ロッド調整でネックの反りを何とか許容範囲に…

DSCN3577.jpg
おお~!完成~♪

ボディも磨きこんだので結構艶が出てきた。
こうなれば、細かなひび割れもまた味ですな♪
DSCN3572.jpg
ちなみに鳥さんは飛び立った後
(本来ならばこのようにかわいい鳥さんが飛んでおります。)

ということは、絵が消えるほどまで弾きこまれている状態か…


で、さっそく試しに弾いてみると…

ほ~、なるほどなるほど…

もともと、ギブソンのアコースティックギターの出発点はビッグバンドでのリズム伴奏。
ですので歯切れ良いコード音がそのキモとはきいておりましたが、
確かにこのギターの鳴りはそんな感じ。
だから、ジャカジャカ弾きながら大声で歌う私には相性ばっちり!
(もう一台のモーリスもそういう感じの音)
その点、同じくアメリカのアコギメーカーの雄であるマーティンのギターが、
繊細できらびやかな響きを目指し、
爪(つま)弾く様な弾き語りと相性が良いのとは対照的だなと。


うん、気に入った!

というわけで実はこないだの毎月恒例月末土曜日酒屋さんライブでは、
こいつを抱えてにぎやかに歌っていたのです!

(=^^=)ゞ

DSCN3574.jpg

大人の駄菓子屋で飲む!

祝日だ~!
DSCN4031.jpg
山の日だ~!

と、いまだになじみ薄い山の日だからというわけでもないですが、
昨晩は山岳部時代の同期のやっさんと近所で飲んでおりました。
本来は先日行った千円飲み食べ放題のお店に行くつもりだったのですが、
あいにくそこが休みに入っていたので、ならばと、以前から気になっていた近所のお店に行くことに。

そこは出来てもうすぐ一年くらい、外観がとても賑やかで楽しそうなお店。
実はジム行道に毎回前を通りかかり、その度バイトのコに声を掛けられるものの、
さすがに運動前には行けないし、かといって普段一人で飲みに出ることもないので、
なかなか行く機会が無かったのです。
だから、私にしてみればこれが良いタイミング♪

で、お店に入ってみると、なんと予想外の超満員!
なんだ、人気あるじゃんか!
で、見渡しても座るところがなさそうだなと思っていると、
「立ち飲みならいけますが?」とお姉ちゃんがそういうので、
私もやっさん(以下あいつ)も全くそれは気にならない方だから、
それならばと窓際の食器棚をテーブル代わりに。
(ちなみに立ち飲みならお会計が10%OFF!)

で、まずはお疲れさん♪と生からはじめ、
あいつはカンパチのお造りで、私は赤ウインナー!
DSCN4016.jpg
お!ちゃんとタコさんになってる♪

これがなかなかにおいしい♪美味しい♪
(普通こういうのって一番手を抜きやすいのに、意外にちゃんとしているんよ!)

で、次は何を注文しようかなと思ったら、
壁に貼られた「塩タン」という文字が目に飛び込んだので、
それならたまにはそういうものもと、すぐ追加。
すると…
DSCN4017.jpg
分厚ぅ~!こりゃステーキやん!

で、びっくりしながらも口に入れると、意外にも柔らかい!
だから簡単に噛み切れるし、その都度ジューシー!
これはええぞ!いつかの焼き肉の時のんよりも美味しい!
で、実はその付け合わせにある野菜炒めなんかがまたうまい!
にらともやしの炒め物に、ヤングコーンがのっかっていて、
個人的には、これだけで一品でもイケるんではないかなと思うほど。

こういうところをきちんと作れるお店の料理は、たいてい何を頼んでも美味しい!
だから、その後も調子に乗って、ハムエッグに豚玉(お好み焼き)、
そして餃子と注文したものがどれも美味しい!、

実は、ここのオーナーさんは以前近くの居酒屋で人気の料理人さんだったとか聞いたことがあるけれど、
なるほど、それもうなずけるなと納得納得♪
(こりゃ満員御礼、大繁盛するはずだわ!)

だから飲むほうも、そしてビール、ビールにシークァーサー!
ヽ(^∀^)ノ

で、その時あいつの背後に何かがちらっと見えたものが気になって、
「チョイ悪い、そこのいてみて。」
すると…


DSCN4019.jpg
武田久美子にコマネチや~ん♪
(しかも、さりげなく「私は貝になりたい」と!いや同感!)

で、それから周囲をよく見渡すと、ほかにもその手のポスターなんかがたくさんたくさん!
中には三島由紀夫の書まであったので、
「あれほんもん?」と店の子に聞くと、「あはは!うそもんです♪」と。

中にはこういう懐かしいものも。
DSCN4020.jpg
ハエ取りリボンはちゃんと現役!

で、「いや~、面白いな。」と、その後もキョロキョロ眺めていると、
天井からぶら下げられた靴下干しハンガーが目についたので、
「ん?」と思って見てみると、小袋に入ったおつまみがいろいろぶら下げられておりした。
で、「これ勝手に取ってええのん?」とたずねると、
「どうぞどうぞ。」とのことなので、大好きな「辛イーカ」をとってきて、
今度はそれを当てにまたビール♪

いや~、ええね~、これ、なんか昔の駄菓子屋の感じとずいぶんダブる♪

そんなわけで、楽しく飲みつつあれこれいろいろ話し込んでいると、
あいつがトイレに行くというので、「じゃ、わしも。」とその後続いてトイレに向かうと、

ん?
DSCN4030.jpg
ノックは無用

いやいや、無用に赤いバッテンがあるから、ノックをしろっていう意味やね。
うんうんうん…
と納得しつつ中に入ると…

DSCN4029.jpg
アグネス・ラムちゃ~ん!
(で、ここにあえての鳥肌実?)

その他、宮沢りえをはじめとする、うっふんポスターが所狭しと貼られており、
「こりゃ、あんた、用を足すにはむしろ妨げになるんでない?」
と思えるほどで、楽しい楽しい♪
いやいや、ほんま大人の、いやおっさんの駄菓子屋さんや~!
(というか、なんかわしのガレージみたい…)

てな感じで、気持ちよく出てきては、また飲みながらあれこれしゃべり倒す!
あいつも結構いろいろ溜まっているようで、何かにつけボヤこうとするけれど、
ボヤけばボヤくほどに腹が立ってくるだけなんで、
「そういうのは横に置いておいて、反対側から眺めたりしながら適当にやり過ごせよ。」
と、意味があるようで実は何もないアドバイスをするふりをしつつ、受け流す♪

でもまあ、こうして飲んで話せばそれだけでもスっとするもんで、
私もあいつもかなり楽しい時間を過ごせたのは間違いない!

そんなこんなで、気が付きゃ結構な時間。
満員だったお客さんたちもちらほら帰っており、席も空いてきておりました。
というか、よく見りゃその席って…

DSCN4021.jpg
小学校の机と椅子や~ん!

あ~、そうやったんか!
こんどはあそこに座りたい!
そんでもって、机の中に、そっと古いコッペパンを仕込んで帰りたい!

とか思いながら会計を済ませ店を出ました。

いや~、おもろいお店やった。

うんうん、ここは大人の駄菓子屋さんや♪
というか、おっさんんの楽園かもしれん。
それが証拠に、いっぱいおったお客さんはみなおっさんやったし、
そのどれもが、みんなええ顔で笑って騒いでた♪

だから、こんどもぜひ遊びに行こう!
むろん次回もおっさん連中で!

ヽ(^∀^)ノ

*今回のお店*

居酒屋 たかよーじ(高楊枝)

場所は地元民ならこういえばわかるはず。
「ほら、昔、食堂みやこのあった場所やん!」

ジャンクなりの楽しみ方 ~M1940 AMG~

いわゆるジャンク品というものがあります。
意味的には、
「そのまま使える見込みがないほど故障・損耗し、本来の製品としての利用価値を失っている故障品。 」
というものですが、私は昔からこういうのが大好きで、
車屋さんなどへ行っても、きれいにピカピカになった車ではなく、工場裏手のジャンクヤード、
いわゆるボロ置き場に目が釘付けで、許可さえもらえればそこをワクワクしながら眺めておりました。
ですので、いまだに「ジャンク品」と書かれた売り物にはつい目が行くので、
ついそういうものを買ってしまいがち。
まあ、「安物買いの銭失い。」なのかもしれませんが、
中には先日のギター(後日報告)のような掘り出し物があったりして大変うれしいことになることも♪


さて、ここに私が「脚取れ」と呼ぶ一台のストーブがあります。
それがこの米軍用ストーブM1940 AMG(アメリカンガスマシン社製)。

IMG_9876b.jpg


というのも、このストーブは不良品の部品取り、いわゆるジャンク品扱いでやってきたもので、
その時タンク底収納式三脚が一本もげていたのです。

06_20190802130158c54.jpg
こんな感じ。

で、そのほかもよく見てみると、いろいろ不都合はあるものの、致命的な欠陥は見当たらない。
そこでほかの個体への部品供給のドナーとして活用しつつも、
それだけではもったいないので、見た目はともかくも機能的には復活させることに。

そんなわけで、まずはもげた足をエポキシ接着剤でやっつけ補修したのちに、
さび付いてもげたクリーニングニードルの作成や、圧漏れ対策の実験、などなど、
被験者的に使用し数々の実験を試したりしておりました。

おかげで見た目はともかくも、ただいまこのように元気に、

DSCN3883.jpg
ファイヤ~~!

と、火を噴いております。

*動画*


そういうわけで、このように機能的には問題が無く、
また見た目は好き放題にしているので、取り扱いには神経質にならなくて済む。
おまけに、少し気になるところや、
また新アイディアが浮かんだら、その都度即実行に移すことができるという、
何とも気軽で便利な一台に♪

おもえば、こういう気軽で自由な楽しみ方ができるのが、ジャンク品の良いところ♪
他の人からはいまいちよくは見られなくとも、
自分自身の中では、いろんな思いがギュッと詰まった、特別な一台になりえるのですから。



というわけで、つい最近もひと工夫♪

実は、つい先日の整理でこれを見つけ、
「あれ?そういえばこれ、どうしてたっけ…?」
確か最後の記憶では、あれこれ試してもどうしても収まらない微妙な圧漏れがあったので、
そのままケースに入れて封印していたような気が…

そこでさっそく試しに加圧してしばらく見ていたのですが
加圧後24時間以上経過してもタンク内の圧はしっかある状態。
ということは使用上は全く問題なし?
ではなぜ置いておいたんだろう??

そうそうそう!
ですが昨年のこと、燃料を入れた状態でひと夏越したらば、いつの間にかニップルから燃料が漏れ出ていたのか、
じわじわと燃料漏れを起こしケース内がガソリン臭く、またタンクの塗装も浮いてボロボロになったんだ!
(タンクはプラモデル用の塗料で塗ったので耐ガソリン性はなし!)

で、その後ニードルの太さを変えたり、スピンドルの接合部を磨き上げたり、
バーナー内部のカーボンを徹底的に除去したりといろいろ試してみたんだよな…

ということで結論は確か、構造的なもの?

実はこのM1940というストーブは、戦時中同一規格で2社が製造しておりまして、
その間に微妙なサイズや構造の違いがあります。(ゆえに互換性がありそでなさそでウッフン♪
また品質の面でもやはり差があり、ぶっちゃけ言うとコールマン社製に比べ、
このAMG(アメリカンガスマシン)社製は、品質が荒い!
これは材質的にもそうだし、構造的にもそう。
(だからタンクのクラックも圧倒的にAMGが多いです)

そんなわけで、こういう外れの個体があるのではないかなと思うに至り、
ならば、今までと全く別のアプローチで漏れを止めることにしました。

それは…

DSCN3899.jpg
ゴムキャップ!

耐ガソリンゴムをくりぬいてこうしたキャップをかぶせてしまえば、
ニップルから漏れても漏れ出すことはないのでは?

そういうわけでこの夏早速実験しております。
DSCN3901.jpg
幸か不幸か、トッププレート固定用の爪が折れている不良チューリップなんで、
キャップの脱着はいたって簡単♪

そうそう、ゴトクには、パソコンの冷却ファン用のガード金網を利用しております。

と!


ここまでやって、
そして書いておきながら、
今過去のこの日記の追記に目がいった!

「AMG製の523から抜き取ったジャンクのスピンドルを組み込んだら
圧漏れが止まった!


ああ、そうだった…

あの時直して喜んで、んでもって燃料抜いてケースにしまっていたのだった!

で、今回久々に取り出して、まだ圧漏れを直していないと勘違いしていたんだった…
道理でいつもあるはずのメモが無かったはずだ!
(不良品には一言メモを貼っておくようにしているのです。)

ということは…

今回のゴムキャップは無駄だった??

ん~~~と…


まあ、これもジャンクならではなお楽しみ方ということで…


というか、この物忘れのひどさ!

もう私本人がジャンク品だわ~!

(=^^=)ゞ




長居するほど高くなる安いお店で飲む!

DSCN4010.jpg
「おつかれ~!」

というわけで、昨日はしのやんと近所の店で飲んでおりました。
彼は以前は近所に住んでいたので、ちょくちょく会っていたのですが、
今年の初めに家を買って引っ越してからは、会う機会が少なくなていたので結構久しぶり。
ですがこの日は休日ということで、バイクでぶらり立ち寄ってくれたので、
それならと、先日近所にできた1000円で1時間飲み放題食べ放題のお店に行くことになったのです。

てなわけで、彼は暑い中バイクをいったん家まで乗って帰り、
またもやこちらまで、「えっさか!ほいさか!」とやってきてくれたのです。
まあ、ここ数日に比べれば、夕方は幾分暑さはましかなとは思ったのですが、
やはり、移動は暑い!暑い!
だから、ビールがうまいうまい!

で、ここのお店のシステムは、先ほど書いたように1時間1000円。
で、その間ドリンク類は全部飲み放題で、料理も全部食べ放題。
基本セルフで、自分でサーバーから注いだり、適当に好きなのを選んで取って飲み食いします。
飲み物は、ビール、ハイボール、チューハイ、日本酒、ソフト類など。
食べ物は基本揚げ物で、あとはおでんと、カレーライス、そしてちょこちょこ店の兄ちゃんが、
サラダやたまごやきを作って出してくれました。

だから夕飯代わりには大変コスパがよいので、
私らがいる間もひっきりなしにお客さんが入ってきて、最後には席が無くなるほど。
だから私らは残りのビールと料理を平らげ、
「私らもう出ますんでどうぞ。」と、譲り合い助け合い。
さすが紳士の社交場♪

というのも実はこの時、私らが入店してからちょうど一時間。
だから、この先飲み続けるとさらにプラス1000円なわけですが、
この時すでにお腹いっぱいでお酒も十分。
だからこのまま居座るとお金だけがかさむのです。
つまり、このお店は長居するほどに割高になるお店♪
(だから客の回転も結構はやいので、はた目には結構はやっている感じに見えます。)

だから結局、お会計は二人で2000円♪
お~、短時間ならなんとお安いんでしょう~♪
一人二人のちょい飲みにはちょうどいいね~♪

そんなわけで続きはガレージで。

とはいえ、もうお酒は十分足りているので後はコーヒーとお茶でだらだらと、
最近の世界情勢から社会の在り方までズバズバ切り込んでみたり、
最新のAV機器からAV業界の在り方もズバズバ切り込み、
結局のところ、
「問題は家にある大量のDVD。ほんまなんとかせな…」
と、お互い終活に向けて身辺周りを軽くせねばという結論に至り、
それならばと出た解決策が…

じゃあ、それら全部を…

個人教授さんに送り付ける?

てなわけで、近いうち彼のおうちに大量のダンボールが着払いで届くこととなるでしょう♪


てなこと言いながら…

彼は時計、私はギターと、お互い相変わらず趣味のものを手に入れてはニヤニヤしてるので、
当分断捨離による身軽な生活とは、ほぼほぼ無縁であろうなと思います。

(=^^=)ゞ

«  | HOME |  »

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する