FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-05

困ったことに仔猫三匹

うちの義父は趣味で野良猫の去勢手術をしております。
庭先にわなを仕掛け,捕まった子たちを順次避妊手術を施しては、
また家の近所の話すという、いわゆるTNRというやつです。
(NTRじゃないよ)

そういうわけですから、庭には毎日猫のためのご飯があったりするものですから、
手術前に子はもちろん、手術を受けた子たちも庭に集まってきては、
のんびり気ままに過ごしたりしております。

いわば猫の楽園?

DSCN8714.jpg
こんな感じで。

DSCN8716.jpg
「なにか問題でも?」

いえいえ、別に…



ですが、実は昨日の朝その問題が起こってしまったのです!

というのも、いつものようにグフが起きると、庭先からかわいらしい仔猫の鳴き声。
さては誰かがお産をしたのだなと、そっと隠れてみてみると、
軒下にまとまる仔猫が三匹。

しかし母猫はおらず。

ですが、まあそのうちやってきて順番い、安全な場所に連れて行くのだろうと思ってみていたものの、
お昼になっても、夕方になっても、
母猫の姿は一向に見えず、その間、子猫はどんどん衰弱していっている。

こうなると仕方がないじゃない?

とりあえず奥さんが哺乳瓶とミルクを買って食事を与えてはみたものの、
あいにく夕方からは雨が降り出してきたので、
このまま表に放っておくとこれは間違いなく死んじゃうな…

そこで夫婦で話し合った結果、
一旦手を出すからには、最後までケツを拭くまでの覚悟はいるけれど、
後々思い返して後悔するようなことだけは嫌だから、と。

DSCN8786.jpg
とりあえず我が家に連れ帰りました。

そしてまずは食事。

DSCN8777.jpg
「ぷぎゃ~!」

DSCN8781.jpg
「あむあむあむ…」


一応何とか飲みはするけれども、ものすごく飲み方がへたくそで、
もしかしたら初乳すらもらっていないんじゃないかと思うほど…

ですが、お腹もぷっくり膨れたのでまずは一安心。
そこで次は、濡れたティッシュでおしっことうんちのあたりを軽くトントン♪
すると、おしっこと、立派なウンチを出してくれるのでこれにてひとまず完了。

後は寝床にカイロを入れると、兄弟仲よくそこに固まり静かに寝入りました。


さてさてさて…、

とはいえ、我が家には17歳にポコを筆頭にわんこが7頭に猫2頭。
ただでさえてんやわんやの毎日なので、この上に仔猫三匹を世話するのは正直無理な話。
そこで、どなたかこの子たちを家族に迎えてくれるという方はおられませんか?

まだへその緒のついた状態からこうして世話を始めているので、
恐らくは人馴れしやすい子になると思います。
どうか皆さんご検討くださいませ。

以下三匹の紹介です。(名前は仮名)

DSCN8773.jpg
三毛のミケ子♀

DSCN8774.jpg
白黒のシロ子♀

DSCN8775.jpg
黒虎のクロ太♂

みな幸せになってほしい~!


*動画*

まるでマシン!

うちに来てから早一月。
ピコはワクチン接種も終え、無事我が家のわんこ達との対面を果たしました。

が!

元気がありすぎる!
激しすぎる!
遠慮がなさすぎる!
そして何より、
行動がエンドレス!


ですので、先住わんこたちはみな一様に、

「この子のあいてするのいややわ~。」

と、露骨にピコを避け距離を置きます。
それもまあ考えれば仕方がない。
だって、うちの子たちはみな15~6歳の高齢犬。
お役所から表彰してもらえるほどに見事なシニアさんたちばかりだから。

とはいえ、その中でもまだ元気なチップさんは、何とかちびの相手ををしてくれる時もあるのですが、
それでもあまりのし遠慮のなさとつこさに閉口し、そそくさと寝床に戻り眺めてしまうことに。

そうなると、遊ぶ相手はいなくなるので今度は私たちに。
この場合はさらに遠慮が無くなり、衣服はもちろん、手足にかぶりつき、
ウガウガが言いながら引っ張ろうとしたり、
若しくは噛んで逃げるというヒット&アウエイ攻撃を延々と…

DSCN8362.jpg
ガジガジガジ…



DSCN8367.jpg
「さあ、次はこれネ♪」


ほんと、延々と…

それはもうどこかの国で作られたかのような小さな攻撃マシーン!
フワフワでかわいらしくて、チクチク痛い転がるマシーン!

だからその攻撃を避けるために、椅子の上に足を上げて避難すると、
今度は脱いだスリッパをくわえてどこかへ走ってゆき、
そこで、地道にスリッパを破壊しようと、ニチニチかぶりつくのです。
で、それを取り上げると、
今度はどこかに潜り込み…

ピリピリ… バリバリ…

髪やビニールを引きちぎる音がするので、慌ててみにゆくと案の定様々なものをかみ砕いている!

ほんと、なんて破壊兵器!

しかも、この一連の動きに、ほとんど切れ目はなく、延々と無限ループのように行動しているので、

「果たして子犬とはここまで元気であったのか…」

と。

だって、今まで育ててきた子犬たちを振り返ると、
確かに遊び方の激しさなどは同じなんですが、
それでもある時急にくたっと電池が切れたようにおとなしくなり、
グーグーグーと寝入ってしまっていたのです。

ですが、ピコはそれがあまりなく、気が付いているうちはほぼ動いている!
まあ、むろん子犬らしく急に寝入ることは寝入るのですが、
そのスパンというか、活動時間というか、
その長さが、過去の子たちに比べ異様に長い!

ボロニーズはタフだとは聞いておりましたが、これも犬種によるものでしょうか?
同犬種であったピーコは、成犬で来たからわからなかったけど、
そういわれれば、遊び方の様子はものすごくしつこくてポチが辟易していたっけ…。

それとも、昭和は平成の子と違い、令和の子はタフなのか?
ちょうど、充電池もリチウムイオンになって急に持続時間が長くなったように?

DSCN8361_202005051112544a6.jpg
「だってうち、最新機種やもん♪」


なるほど、そうなのか…

夜泣きぽこ

ポコは最近ずっと起きてます。
とはいえ、眠らずに目をらんらんとさせているわけではなくて、
眠ってはいるものの、以前に比べそれがかなり浅い様子。

ですから、以前なら一度寝たら少々のことでは起きなかったのが、
今では寝た思ってもすぐに目を覚ます。
ただそれだけならば問題はないのですが、
近頃は目を覚ますとすぐに、「ヒェ~!ヒェ~!」と鳴き声を上げわたしたちを呼ぼうとするのと、
何より手足をジタバタ動かしてあがいてしまうから、
寝たきりの姿勢でそれをすると、毛の薄くなった皮膚がすぐに傷つき
気が付くと血だらけになってしまっていたりともう大変!

ですので、今は、ガードのために特に激しく動かす前脚を、
ワセリンを塗り脱脂綿でぐるりと包んでガードをしてはおるのですが、
それですら激しい動きには耐えきれず、剥がれ落ちてしまうことも。

そういうわけで、常に目の届くところに置き、
「起きたか?」と気配がしたら注意深く観察し、また寝入りそうならば体をトントン。
上手くくとそのまま寝てくれますが、大抵は起きて暴れようとするので、
そのまま抱きかかえまずはおトイレへ。
今では自力で自排尿しづらくなっているため、お腹を押さえておしっこをさせ、
その後は水を飲ませて、落ち着いたら抱っこして、よし♪よし♪
上手くいくとこれで寝てくれますが、ダメな場合はさらに抱っこ。

こんな感じが一日中ですから、深夜といえども油断はできない。
床に就き眠っていたとしても、
「カサコソ… コソコソコ…」
と手足をばたつ変える音がしたらば要注意、こちらも寝床の中で構えます。
そして次第にそれが激しくなりそうだったり、
「ヒェ~!ヒェ~!」
と、鳴き声が上がれば観念して起きだし先ほどのような対応を。

一度深夜におやつを食べさせてら大人しくなったので、
以降それが定番となっておるのですが、
ある時の明け方私がおやつを上げていると、起きだしてきた奥さんが、
「さっきおやつ食べさせたとこやで…」
と。
そこでポコに向かって、「あんたさっきもらったんやろ?」と言うものの、
「はて、食べましたかの~?」

(=^^=)ゞ


そういうわけで何度目かの深夜のおやつを食べたポコは、一応納得し寝てくれはするのですが…

どうせまたすぐに、

「ヒェ~!ヒェ~!」

で、起こされるんだよな~。


おかげで、寝つきの言い私はともかく、そうではない奥さんはかなり寝不足で参っております。


でもね、本気で寝ているポコはものすごくよく寝るので、
真横で掃除機をかけても起きないのですよ。

DSCN8221.jpg
「んご~~~♪」


DSCN8223.jpg
「むにゃむにゃ、おやつおやつぅ~♪」

ポチ&メッサー

ここ数日とても良い天気が続いております。
おまけに空気はカラっとし風も爽やかでとても気持ち良い♪
こうなりゃやっぱ乗りたいよね~♪

というわけで、すぐに暑くなって乗れなくなるだろうから、
今のうちにとメッサーを引き出しました。

で、メッサーといえばやはりポチ!
このこと乗るにも、もう今ぐらいが限界。
熱くなると、私はともかくポっちゃんあが耐えられない!

というわけで、早速乗り込んで…

DSCN8195.jpg
さあ出発!

というわけで、シートベルト代わりの私の上着に収まってノリノリで出かけます。

DSCN8196.jpg
ぼくメッサー好きやねん♪

で、チョイちょいちょいと走って到着!

IMG_2144_20200428163510568.jpg
あ!ぼくここ知ってるねん!

そう、目は見えなくなってはいても、素敵な鼻が覚えている。
いつもポチとだけ遊びに来る、みんなには内緒の原っぱ。

早速ポチを解き放ち、のんびりお散歩♪
のその前に…

IMG_2157_2020042816371434a.jpg
申し訳ないけど一服させてね♪

で、私がコーヒーを楽しんだ後は、今度はぽちが楽しむ番。

IMG_2176_2020042816371582e.jpg
テッテケテ~♪

IMG_2177.jpg
ふんふんふん~♪

IMG_2178_20200428163719dfc.jpg
ん?パパちゃんとおる?


もともとが分離不安症気味の子でしたが目が見えなくなってからは一層その傾向が強まり、
私の気配(リードを持つ感触)などが無くなると大慌てで私を探すのです。
ですので、その都度大きな声で呼ぶのですが…

IMG_2179_20200428163720c7e.jpg
あっち?

IMG_2181_20200428163723c21.jpg
それともこっち?

IMG_2182_20200428163724906.jpg
う~ん…

IMG_2183.jpg
じゃあ、間を取って…

IMG_2184.jpg
こっちや!

IMG_2185_20200428163727c46.jpg
テッテケテ~♪


と、耳も遠くなっているので、私の声を聞いてもトンチンカンな方向へ走り出そうとします。
だから子供も自転車も来ないこういう原っぱでないと安心遊ばせてあげれないのですよ。

てなわけで、存分に原っぱを堪能したのでそろそろ帰ります。

IMG_2189.jpg
メッサーもきちんと待てをしていますね♪


そういうわけで、今回もぽち君はご機嫌さん♪
だから私もご機嫌さん。

ぽち、気候が良かったらまた来ような♪
IMG_2192_20200428163733c77.jpg
うん、またメッサーで来よな♪


*動画*





**追記**

おかげさまで例のぎっくり腰もほぼ大丈夫になりましたので、
午後はハーレに乗り56君のお店に行っておりました。

すると、K兄貴のエスハチが!
DSCN8228.jpg
「今日はなになん?」
「車検ですねん。」


はい、そういうわけで、とりあえずまだしばらくはぎっくり腰に負けずハーレに乗り続けます!
ヽ(^∀^)ノ

自宅待機中のお散歩

只今は緊急事態宣言で家に引きこもる生活ではありますが、
わんこたちは変わらず毎日散歩に出ております。

でもいつもと少しだけ感じは違うのですよ。

DSCN7982.jpg
「朝日を浴びて~♪」
「さあ、いざ出発!」


DSCN7983.jpg
「いやや~!自宅待機がいい~!」


人込みを避けるため、できるだけ早朝に表に出てゆくのですが、
以蔵君はこんな風にただでさえ散歩嫌いの上、寝坊助(ねぼすけ)ときているから、
家から離れるまでがひと仕事です。


それでも家から離れるとしぶしぶですが歩き出しますし、
ほどほど離れればエンジンも温まるのか結構ご機嫌♪

DSCN7992.jpg
「あっち、なんか匂いがします!


で、帰り道はむしろ先頭チームに加わって、行きとは大違い!

DSCN7971.jpg
「さあ!ぼくに続くとよいです!」


ほんと、飼い主に似ておうちが好きな子だ。


さて、次は午後のお散歩。
いつもなら近所の公園まで行くのですが、
最近は一日中家族連れであふれているうえに、
中には「わんわんや~!」と言っていきなりわんこを触ろうと走ってくる子供たちもいるのです。
(むろん親は笑って見ているだけで何も言わない、何もしない。)

ですので、君子危うきに近寄らずということで、
公園とは正反対の人気の少ない裏道を歩きます。

でもそういう道にも、いくつか素敵なスポットがありまして…

DSCN7973.jpg
「お花や!」
「ほんまや!」


一日中家の中で過ごしているうちの子たちは、
やはり草と土、そしてお花の匂いが大好き!
こうしてしばし鼻道楽♪

ですが約一名、そういうのには全く関心のないお嬢ちゃんが…

DSCN7980.jpg
「おなかが空いてもお花は食べれないのに…」 
by かりん

だそうです。

(=^^=)ゞ


まあこんな感じでどうにかこうにか皆元気に過ごしております。


そうそう、上の散歩画像でお気づきになった方ももおられると思いますが、

DSCN7967.jpg
「僕きれいになったねん!」
by ぽち


先日お花をくださったお店できれいにカットしてもらいました。
連日寒い日が続きますが、もうすぐこのカットが似合うそういう時期にすぐなりますよ。

«  | HOME |  »

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する