FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-07

犬三昧(ミニ&すあま病院へ)

DSCN3666.jpg
「ここは…?」

DSCN3668.jpg
「うひ~~!」

DSCN3670.jpg
「おでかけ?」

DSCN3675.jpg
「はっ!ここは?」

DSCN3676.jpg
「あぁ~れぇ~!」

というわけで、昨日の休日は朝からわんこを順番に獣医さんへ連れてゆきました。
まずはミニー。
お腹の腫瘍と、肺水腫、外耳炎の経過を診ていただきに。
腫瘍はやや大きくなった感があり、開いた傷口は相変わらずではあるものの、
総じて危険な変化はなさそうで、痛みもない様子なので、
蒸し暑い時期でもあるから、清潔にし、乾燥させることに留意するようにとのこと。
また、外耳炎はやや悪化気味だったので、今まで使用していた洗浄剤に変え、
殺菌成分の入った薬剤を入れて経過を見ることとなりました。

さて、その後は交代で素甘を病院へ。

実はこの子はこの春にヒートがあったため避妊手術がされていないことがわかったので、
今後婦人科系の病気を予防する意味でも避妊手術をすることにしたのです。
そこで、事前の健康診断と手術日の打ち合わせ。
ついでにあちこち診ていただきました。

幸い元気で体調も良さそうなので手術は来週に決定。
またその際併せて伸びすぎている爪も切ることに。
というのも、犬などの爪はチューブ状になっており内部には神経と血管が通っており
この子の場合は神経と血管が爪とともに伸びすぎて、通常の爪切りが困難な状態になっているのです。
(無理に切ると出血と痛みがあるので危険です。)

恐らくこの子は今まで爪切りをされたことがあまりないうえに、
後ろ足がきちんと立たないので散歩に出ることはもちろん、
歩き回ること自体が少ないので、爪がすり減る機会が少なかったからだと思います。

ですので今回の手術の際麻酔が効いている間に電気メスで切りそろえてもらうことにしました。

*メモ*
ミニー4.75キロ 素甘4.8キロ(オシメ込み)

そうして二匹を連れて戻ると、濡れていた路面も乾き始めていたのでお散歩に。

DSCN3682.jpg
「雨あがりにおい隊!」

湿った路面からは、湿気とともに色々なにおいが立ち上がるから、
わんこたちは興味津々くんくんくん。

だからのんびりゆっくり散歩をし、帰宅後はみんなで一緒に寝室でゴロゴロ過ごしました。

そんなわけで、一日ほとんどわんこと過ごし犬三昧♪

梅雨時の休日はこんなもんだ♪

へちまの近況

IMG_0947_20190630112605b50.jpg
「頭のバッテンが…」

IMG_0970.jpg
「とれたヘチ!」

IMG_0965_20190630112822a4b.jpg
「でも、つかれたヘチ…」


今日も病院通いで不満気持なへちまさん。
ですが、ご覧のように包帯は一応取れて、やっとこさ首元もスッキリしました。
とはいえ、まだ少し海のようなものが出ているので、当分通院は続きます。

また一方、5月半ばごろから始まった毎日の点滴ですが、
こちらの方も、今日でしばらくの間お休みすることになりました。
とはいえ、こちらは検査の結果、不要になったというわけではなく、
あまり長期間続けると、心臓への負担が大きくなることからの一旦休止。
とはいえ、おおよそ一月半続いた毎日の点滴は、
体の小さなへちまにはかなりのストレスであったには違いないから、
しばらくは、ほっとできるかな?

そういう感じで、手放しで楽観できるようなわけではないのですが、
一応今のところへちまは元気に楽しく過ごしております。

これからいよいよ蒸し暑く過ごしにくい季節。
何とか今年も乗り切っていきたいですね。

IMG_0973_20190630112608c0f.jpg
「だからもっとかわいがるといいヘチ!」

スピード感?

いや~、まいった!
昨日、「まだ梅雨にならない、このまま7月が来たらどうなるんだろう?」とか言っていたら、
夕方に梅雨入りし、しかも今日はいきなり台風襲来?!
なんというスピード感!

こっちはもう、全く心の準備ができていないので、あたふたとするばかり。
で、そういうことなら、まずせねばならぬことといえば…

犬の散歩!

雨続きだと出れなくなるから今のうちですね。

(=^^=)ゞ

というわけで、今朝もいつも通り元気に表に出て機嫌よく歩いていると、

ん?雨?!

とはいえ、ぽつ…  ぽつ…  程度の感じで気にするほどではなさそう?
でも、この先雨をよける場所はないし…
さて、どうしたものか?

じつはこういう時、いつも行くか戻るか迷うのです。
が、
今回は決断早く、
商店街のアーケードを目指すべく急いで踵を返しそれ走れ!
というのも、先ほどの雨粒の「ぽつり」とその一粒が結構大きめだったから。
こういう時は、たいていあっという間に本降りになってしまう!

で、無事アーケードに潜り込んだタイミングで、「ザザザザ~!」案の定本降り。
やれやれ間に合った…

でもここまでなんというスピード感!
しかもすべてがうまく事が運んだのでちょいと嬉しい♪

そういうわけで、その後商店街をのんびり歩くと、
「おや?珍しい!」
「そうか、雨やもんね。」

と、顔見知りの方々から声をかけてもらって、わんこたちもうれしそう♪

てな感じで何とか朝の散歩は終えましたが、さすがにお昼は無理っぽい。
しかも、明日からしばらくは雨続きのようなので、これから当分はアーケード内の散歩かな?

まあ、そのコースだと寄り道するところがあまりないから、
わんこたちもスタスタ歩き、結構スピーディーに散歩ができるから、楽といえば楽なですけどね。

というわけで、スピードかな触れるお散歩の様子をご覧ください。

DSCN3632.jpg
「お散歩フォーメーションA発動!」
「ラジャー!」 「ラジャー💛」


DSCN3631.jpg
シュタ! シュタタ!

DSCN3634.jpg
ギュ~ン!

DSCN3635.jpg
「よいしょ!よいしょ!」
「待ってぇ~!」


てなわけで、やはりかりんちゃんと以蔵君には、スピード感は無縁のようでした。

(=^^=)ゞ

膝の上の寝顔

IMG_0941.jpg
スヤスヤスヤ…

とても気持ちよさげに寝ているぽっちゃん。

じつはこれ…
IMG_0942_20190623140150b36.jpg
店番をする私の膝の上!

とまあ、こんな感じで普段私の膝の上にはわんこがいつも乗っております。
午前中は先ほどのようにぽち君で、午後になるとこの子と入れ替わります。

IMG_0909.jpg
グーグーグー 以蔵だよ~。

とまあ、毎日がこんな感じなので、急なお客さんの場合は、
「ちょっと待って下さいね!」
と、あたふたしながらわんこを膝から下におろすのです。

正直店番としては失格なわけですが、
こんな感じで幸せそうな寝顔を見せられてしまっては…

ね~。

(=^^=)ゞ


さて、そういうわけで、たいてい私の膝の上には白黒どちらかがのっかっているわけですが、
では奥さんの膝の上はというと…

IMG_0938.jpg
「スヤスヤだヘチ…」

白でも黒でもない、シルバーのへちまさんが陣取っております。
ヘチ魔とよばれるこのへっちゃんも、実は甘えたさんの寂しがり屋。
ですので、お膝の上が結構好きで、こうしてさえいればいつまでもおとなしい。

だからきっと寝顔も穏やかで愛くるしいはずですよね~♪

ちょいと見てみましょうか?

どれどれ…

IMG_0939.jpg
うらめしやヘチ~!

白目で歯をむき出し、
おまけに首元は血の跡でスプラッタ!


一応本人に代わりフォローしますと、
小顔なのに歯並び良い歯が全部残っているので、どうしても歯が見えがちになるのと、
包帯で顔が引っ張られて目が開き気味になっちゃってるから仕方がないんですよ!

それでもやはり、知らない人が見たらぎょっとしますよね。
私らもこの子が来た当初この白目の寝顔を見てびっくりしましたもん。

って、

あれれ?

じゃあ、包帯関係ないか!

(=^^=)ゞ


*へちまの容態*

ここ数日、傷口がすこし化膿しておりますが、
治り自体は順調で、傷口もずいぶん小さくなってきました。
食欲も戻り、通院前にはおやつを食べて出かけますし、
毎日の食事時には、いつものようにポコの分を横取りするへち魔に変貌!
そんなわけで、梅雨の開けるころには包帯もとれると思います。

といいますか…

今年はまだこちら梅雨入りしていないんですよ。
またおかしな夏になりそうだな。

ポコの吐血

さて、先日こんな感じで楽しく遊び惚けて家に戻ると、奥さんの姿がない!
もしや嫌気がさして出て行った?!
いやいや、そういう場合はむしろ私が放り出される方だから、それはないか…
そう思いつつ娘にたずねると、

「ポコが血を吐いたから今お医者さん!」

え?!

血ぃ吐いたぁ?!


それを聞いたとたん、それまでの浮かれ気分はさっと引き、
とりあえず病院へ連絡を入れ容態を確認。
そして内容を聞き、重篤な状態ではないと理解できやや安心はしたものの、
やはり戻ってくるまでは落ち着かない。

だから、気を紛らわすためにほかの子たちの食事を作ったりしていたのですが、
その行動にどうも一貫性がないのが我ながらよくわかる。
そう、つまり、アタフタとして取り乱しているんですよね。

で、しばらくしたら奥さんとポコが戻ってきたので、まずはポコの確認。
DSCN3537.jpg
「………」

見た目はいつもと変わらぬようですが、やはりしんどそうで、食欲もない。


その後も気になるのでその都度見てみておりましたが、少し落ち着いたようでおとなしくしております。

さて、気になる病状ですが、先生の見立てでは熱もなく、伝染性のものでもなさそうなので、
恐らくは胃腸炎的なものではないかと。(下痢もあったようです。)
ですので数日お薬を飲み、その間悪化したり変化が見られなければ血液検査などで再検査。
それで治まれば、それでよしとのことでした。

そして幸い翌日には食欲が戻り、いつも通り部屋の中をトコトコ歩けるようになりました。

ちなみに、先日(「ポコふんばれ!」)お話ししたように、
最近うしろ脚の踏ん張りがきかず足を滑らしてしまうことが多いため、
この間から滑り止めのついた靴下をはかせております。
(先ほどの画像に映っている黄色いいもの。)

ですが、筋肉が痩せ細くなってしまったあしなので、油断するとすぐ脱げてしまうのです。

でも、当の本人はそういうことを全く気にせず…

IMG_2957b.jpg
「よっせ、よっせ…」

と、室内散歩という名の徘徊を続けております。

でも、こうしてまた動き回れるようになったので本当に一安心。
先生の見立て通り胃腸炎であるのなら、
後しばらく安静にそっして穏やかに過ごさせればいいわけだから。

実はこの騒ぎで病院へお伺いした際、
先生がポコの「長寿犬表彰」の申し込みの準備をすでにしてくださっていたのです。
だから、一日でも長く、元気に、そして楽しく過ごさせてやりたいのですよ。


*追記*

先ほど長寿犬表彰のサイトを見てみると、昨年より対象年齢の見直しがあったようで、
「小型犬 18歳~ 10㎏未満」
となったとのこと!

ポコはただいま16歳。
ということは、あと2年は元気でいてもらわねばならないということ。

よし!ならばなおさら毎日しっかり過ごそうな!

*訂正!*


先ほどの追記ですが、ポコが対象となるのは「大阪府獣医師会」の主催する長寿犬表彰のため、
ポコはめでたく対象年齢に達しているとのことでした。
よかった~♪

«  | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する