FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-04

続・カットしたらそっくりさん

IMG_3700.jpg
「こわいよ~!ガクガクブルブル!」

さて、慣れないお店に連れてこられ震えているのはういろう君
というのも、この子は後ろ足が不自由なため、
同様に足が不自由な素甘と二人で普段はいつも自宅警備員。
だから家から出る機会がほとんどないため、
たまにこうして連れ出すと、見知らぬ世界が怖くて仕方がない。

目が見えなくなった素甘は別として、
まだよく見えて元気なこの子は、たまには連れ出してやりたいので、
暖かくなれば近所の公園にでも連れ出してやるつもり。

でも今回はそういうのではなく、近所のお店でトリミング。
顔の毛がもしゃもしゃで、かなり見づらそうになってきたので、
スッキリサッパリと大変身してもらおうと思ったのです。

というわけで、ビフォーの後のアフターを…

IMG_4684_202102281347270bd.jpg
「なんてことでしょう~♪」

ああ、あんたこんな顔やったんかいな!
カワウソやと思ってたけどやっぱプードルやったんやな!

というか…


あんた、以蔵君に似てないかい?


IMG_4705.jpg
「え?以蔵君?」


IMG_4707.jpg
「だれ?それ?」



CIMG9233.jpg
「ぼくですよ!」


IMG_4709.jpg
「あ!この人知ってる!
いつもご飯を食べに来てる人や!」


実は先日、わんこたちの魂とお話ができるという方から、
「以蔵君は、毎日お家にご飯を食べに来ているといってます。」
と、お伺いしたので、もしそれが本当ならば、ぜひもう一度会いたいと思っていたのです。
でも、よく言われるように、犬たちに霊感がありその手のものが見えるのならば、
ういろうが来る前に旅立った以蔵君も、今ではすっかり顔なじみになっていたりして…

と、ついそんなことを考えつぃまうほどに、
カッと後のういろうの姿が、以蔵とダブって見えてしまい、
わたしはもう、嬉しいやら、おかしいやら…

そんなわけで、布団に入っても、
「似てるな~。嬉しいな~。」
と、何度もその姿を確認していたらば、夢の中にまでわんこたちが出てきてくれました。

ああ、本当に良い日だった♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4783-4992072f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する