FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-04

赤いきつねと緑のたぬきとすうどん

先日スーパーでこういうものを見つけ、すぐ買って帰りました。

DSCN2626.jpg
赤いきつね緑のたぬき

中味はそれぞれトルティーヤチップス、とポップコーン。

どんなものかとそれぞれ一口食べてみると…

まずは赤いきつね。
形も四角で湯戻しする前のカップ麺のものそっくり。
で味はというと、うんまさに赤いきつね!
まずあの甘じょっぱいあじがやってきて、後に鰹風味のダシが来る!
というか、後味がこのうどん出しなので、
最初やや濃い味に思いつつも、食べ終わるだし風味があを引き、
すぐにまた一口欲しくなる。

一方緑のたぬきはといいますと…

う~ん、これたぬきか?
和風風味のポップコーン違う?
一つ二つ口に放り込んだときはそう思ったのですが、
いくつかまとめて口に入れると、
やや?七味の風味に、おや?ほのかに乾燥ネギの風味?
お!ダシがきた!
そう、急にあの馴染みのダシがドバっと現れ、後はもう確かに緑のたぬき!
天ぷらの風味はちと弱いけれど、このだしの風味がすべてを持ってく!
(でもさすがにそばの風味はむつかしいね。)

こんな感じで面白いスナックでした。
期間限定なんで、見かけたらばみなさんもどうぞ♪


さて、このきつねとたぬき、いわずと知れたうどんとそばなのですが、
関東と大阪ではその意味するものが全く違うので、
先日もこういう話題があるほどに、知らずに注文すると面食らう!(麺だけに)

じつは私もかつてうどんの名称を勘違いしていた時期があるのです。
それは小学生の頃、近所に新たにできた立ち食いうどん店で一番安かったメニュー。
そこにはこう大きく書かれていたのです。
「すうどん 15円」
ちなみに、横には「きつねうどん 30円」とかかれておりました。

いまでは「すうどん」は「素うどん」であって、具の何もないうどんを指すことは知っておりますが、
当時そういううどんは単純に「うどん」とだけ呼ばれていたので、
「すうどん? うどんにお酢をかけるのか??なんてヘンテコな…」
と、そう思いんでいたのです。

ですから、結構多くの人がその「すうどん」を注文するのを見ては、
「うどんにお酢、案外いけるのか?」
と…
(なべの時うどんをポン酢で食べるしね。)

その後大人になり、お酢の美味しさに気づいた私は、
ラーメンにお酢を回し入れて食べるようになったのですが、
そんな時ふと思うのですよ。

「酢うどん… 今なら十分アリじゃない?」


(=^^=)ゞ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4718-160981ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する