FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

PIGEON ・IGNUS 後期型復活

以前ご紹介したピジョンの(おそらく)後期型モデルを、
先月の外出自粛期間中にレストアしておりました。

DSCN8346_20200531103850f5f.jpg
フランス製の古いストーブ(1940年代)です。

とはいえ、全体に程度がいので、そう苦労することもないと思われ…

DSCN8357.jpg
バーナー部を分解し通路を掃除した後は、ウイックを交換すればOK。

右側の黒銀二つのカマボコ型はタンクのための遮熱版。
本来はこの遮熱版の裏に石綿が貼り付けられているのですが、
今回はそれが欠品、だから代わりに遮熱性が高く難燃性のカーボンフェルトを装着することに。
というのも、このストーブは構造象非常に熱がこもりやすいのですよ。
ですが、前期モデルではこのおかげでプレヒートに時間がかかるという欠点がありました。

さて、また一方ウイックですが、なぜかもともと入っていたのは通常の綿ではなく、
スチールウールをこより状にしたものが挿し込まれておりました。
じつはスピンドル周辺も同様にそれがガスケット代わりにねじこまれていたので、
あまり知識のない人が、適当に修理して使っていたのかな?
とか思ったり。

ですが、その後ウイックを新調しタンクにねじ込もうとした際に、
先ほどのスチールウールの理由が分かったのですよ。

DSCN8360.jpg
なんだ?全く入っていかない?!

不思議に思いタンク内をのぞき込むと…

DSCN8359.jpg
あ!ウイックはパイプを通って中に入るんだ!

タンク接合部から細いパイプがタンク内に伸びており、
その中をウイックが通っていく仕組みになっております。
だからここに入るウイックは一般的なものではなく、
いわゆるランプの芯の様なひも状のものでないといけません。

CIMG6478.jpg
こういうタイプ。

これはおなじくフランス製のVESTAのものなのですが、
あちらではこのウイックの方が主流だったのでしょうか?
まあ、当時はまだ石油ランプが普通に使われていた頃なので、
この手のウイックの方が入手しやすかったのかもしれませんしね。

てなわけで、先ほどのスチールウールは苦肉の策だったんですね。
というか、「なるほどその手があったか…」と今後の参考にもなりました。

とはいえ、スチールウールはすぐ錆びて目詰まりを起こすので、
ここはやはりきちんとしたものを放り込みたい。
とはいえ、今手元に芯はないし、取り寄せにも時間がかかる…
それにそんなに量もいらないしね。

そこで身の回りを見渡して…

あった!


DSCN8443.jpg
スエットの腰ひもを少しちょん切り使用しました。

見た目はいまいちですが、一応きちんと機能するはず。

さて後は組付けて作業完了。

DSCN8445.jpg

前期型と違い、タンクから伸びるチューブがヘッド上部を通過してくるので、
炎の立ち上がりが早いはずですから、プレヒート時間も短縮できるはず。
(前述の遮熱場板のマイナス効果を相殺して余りあるはず。)


DSCN8493.jpg
さて、完成したらば次はテストだ!


そういうわけで、相変わらずやや大きめのプレ皿にアルコールを八分目ほど入れて点火。
チューブがバーナー下部に直結している前期モデルなら、
この量だと場合によっては追加でプレヒートせねばならないのですが…

DSCN8449.jpg
おお!いともたやすく燃えだした!


やはり、チューブ取り回し位置をバーナー上部に変更したのは効果絶大!
このストーブの弱点であった立ち上がりの悪さを見事克服。
これなら気温が低い冬場も活躍してくれそうだ。

またチョイと吸い上げ効果に不安の有ったスウェットの腰ひもウイックも、
順調に燃料を送り込んでくれているようで燃焼も快調。

DSCN8453.jpg
怖いくらいの勢いです

さて、こうなると次はタンクへの熱のこもりが気になります。
そこで遮熱版の働きを確認してみることに。

まずはヘッド側の熱板表面の温度を測ります。
DSCN8473.jpg
101度…

次にタンクの温度を見てみると…

DSCN8470_20200531111536a56.jpg
32度!

よかった、遮熱板に貼り付けたカーボンフェルトがきちんと仕事をしてくれておりました。

これなら安心して使えそうです。

というわけで、翌朝こいつを持ち出して人気のない公園で早速実践!

DSCN8534.jpg

静かな公園に元気な燃焼音が響きました。

DSCN8533_20200531111540049.jpg
うん、美味しい♪


というわけで、今回も無事作業完了♪

ヽ(^∀^)ノ



**動画**



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4565-3f122f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する