FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

コールマン527の整備


先日掃除していて発掘したこの米軍用527
(1960~70年製米軍医療用ストーブ)

IMG_2850.jpg
あ~!5年前からずっと放置していた!

で、せっかくだからメンテすることにしました。

とはいえ、こいつのメンテはけっこうめんどくさいんだよな~。
バルブの引き抜きが面倒なので、できればそのあたりが無事であってほしい!

そういう願いを込めてバルブを見るも…

IMG_2851_202004091653452eb.jpg
赤さびでコッテコテ!

こりゃ苦行コースか?

そう覚悟しつつ分解してゆくも…

IMG_2852.jpg
おや?内部はかなりキレイだぞ!

そう、見た目こそさびでくたびれておりましたが、
以外にも内部の汚れはほとんどなく、可動部の金属パーツも全く痩せていない。

とうことは、この個体は多分ほとんど使用されないまま放置されてしまったため、
外見がやれてしまったけれども、中はきれいなままというパターン?

実際可動部を分解清掃しガスケットを交換したらば、動きはかなりスムーズになりましたし、
タンク内部もさびこそあるものの、それらはフレーク状の大きなものではなく、
非常に細かいほこりのようなさびの粉。
だからタンクは結構しっかりした状態と言えます。

とはいえ、そのままではトラブルの種になるので、
灯油を小さなナットを入れて何度もシェイクしては交換という地味な作業。
で、あらかた奇麗になったので、フィラー部のパッキンも新品と交換しました。

IMG_2935.jpg
ここは鉛パッキンという変な仕様

だから締めこむのに力がいるので、
必ず工具を兼ねたハンドルを使用し確実に締めこむ必要があります。

IMG_2954_20200409165349dc0.jpg
そんなこんなであらかた完了!

ただ、気になったのは予備パーツが付属していてはいたものの、
そいつがどうも使用済みで、現在装着されているものが新品っぽい。

DSCN7782.jpg

しばしその予備パーツを見てみましたが、
ストレナー、ニードルは生きていそうでしたが、ニップルがちょっと怪しい。
ネジ山が馬鹿になっているっぽい…
前オーナーが締めこみ過ぎたのか?

何はともあれ加圧テストも問題なかったのでいざ点火テスト!

DSCN7790.jpg
おお~♪バッチグ~♪

小ぶりながら勢いの良い元気な炎♪

というわけで、無事作業完了!

DSCN7775.jpg
ちなみにヘッド下のL字の針金がニードルレバーで、
3時の位置で針が上がり、9時の位置で下に下がります。
で、その下の六角ボルトのようなものにハンドルを挿して操作します。

そうそう、先ほども言ったようにこいつはかなり小さめのヘッドで、
サイズ自体もこのようにかなり小ぶりなのです。
DSCN7778.jpg
500のペットボトルといい勝負!


ですが、ポンプ部は先代のGIストーブ(M-1940)とほぼ同じ。
DSCN7774.jpg

まあ、人の手で操作する部分なんで、
こういうとこまでミニサイズにしたら使いにくくて仕方がないですもんね。


てなわけで、無事復活したこの527。
さあ、放出するぞ~!

ヽ(^∀^)ノ

*動画*

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4519-7dfa4ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する