FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-06

骨折り損のくたびれ儲け ~HONDA CA105T~

もう何年間もガレージの壁際にぶら下がっているこいつ。

DSCN7702.jpg
カブについていた古い荷台。
オリジナルの荷台に重ねてかまして使用するラージタイプ。

この時取り外し磨いた後、下地のサーフェイサーだけ吹いて放置していたのです。

先日来のガレージの掃除の際に、ことあるごとに頭をぶつけては、
「痛!タタ! ああ、こいつ、いいかげんどうにかせねば…」
と、そのたび思いはするものの、
すでにカブにはリアシートを取り付けてあるので
DSCN5732.jpg
いまとなっては不要の長物。


ん?

そうだ!


DSCN7704.jpg
こうして色を塗り替えれば…


IMG_3572b
ほら!これにぴったり!

基本フレームは同じなで簡単に装着できるはず♪
なんせ、こいつは荷台が小さくていろいろ不便だったからこりゃ助かるわい♪

というわけで、およそ3時間かけて色を塗ったのち24時間かけて乾燥。
そして、その翌日の休日にいそいそと抱えてCA105Tのもとへ!

で、久しぶりんレンチ片手にサスを取り外して、

いざ!

DSCN7753.jpg
さあ、取り付けるぞ!

と思い純正荷台を外そうとしたものの…

DSCN7757.jpg
ん?なんでこんなところでとまってるの?

普通ここはサスの軸受けで固定するとこやん??

そう思い恐る恐るサスを取り外してみてみると…

DSCN7754.jpg
ああ~!入れるべきスペースがない~!

そう、本来は矢印の部分が普通のボルトで、そこに荷台をはめて固定するのですが、
こいつにの場合はアルミ鋳物のこのステー(?)と一体ではめ込むべき場所がない!

そうか、だからオリジナルの荷台はステー上面にボルトで固定してあったのか…


実はこのCA105Tはダート仕様のためワイドタイヤ仕様になっているのです、
ですので、タイヤと干渉せぬよう、こうして特殊なステーでサスを外に逃がしているの。

DSCN7756.jpg

まあ、ホンダらしく気の利いた凝った部品ともいえるのだけど、
う~~ん…

さてさて、そういうわけで鼻の穴をオレンジ色にしてまで塗ったこの荷台どうしよう?
頑張って加工して装着してみるか?
でないと、骨折り損のくたびれ儲けだもんな~。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4517-f5cad164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する