FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

へちまが旅立ちました (へちまが来たりて… )

今朝の4時ごろへちまは逝ってしまいました。
ですが、最後は発作を起こしたりと苦しむこともなく、
私の枕元で眠ったまま旅だちました。

思えば昨日から様子もおかしく、また容体もよくありませんでした。
朝からほとんど食欲はなく、大好きなプリンも二口だけ。
そして急に足腰が立たなくなってしまい立つことはもちろん、座ることも、半身を起こすこともできない状態に。
夜中のうちは何度も自分で寝床から起きだしてはウロウロし、その都度水を飲んでいたりしていたのに。
そんなだから、片時も目を離すことができないので、カートに乗せて私たちと店に出勤。
それでも午前中は、静かに寝、目を覚ますと水を飲んだり、とそんな感じで穏やかに過ごしておりました。

ですが、お昼ごろに「わんわん!」と鋭く強く何度も吠え出したのです。
実はこの声、前日の夜頃から急にあげだすようになりまして、
当初は発作の前触れかと警戒したのですが、その都度抱きかかえ声をかけると収まったため、
もしかしたら、甘えて私たちを呼んでいるのかも?とそう思い始めていたので、
この時も、抱き上げて胸元によせて優しく声をかけたり、
また口元に水を持っていくとペンロペロと勢いよく舐めたりとして
吠えるのをやめておりました。

200313a.jpg

その後も同様に、吠えては抱きかかえなだめるといったことを繰り返し、
気が付くと、いつも通り床に就く時間に。
最近の私は午後10時過ぎに床に就き、午前1時に介護に起き30分ほどごそごそ、
その後も、午前3時、午前5時と、大体一晩に3度介護の必要な子のために起きだしており、
それがほぼ癖になってしまっているために、その時間になると目が覚めやすくなっております。
そういうわけで、昨晩はこのような感じでした。

・午前1時 
 へちまの声で目ざめ、抱いてあやして水を飲ませる。
・午前3時
 ミニーがお漏らしをしたので、体を奇麗にし、寝床を掃除。
・午前3時30分
 へちまが目を覚まし吠えだしたので、抱いてあやして水を飲ませ、湯たんぽを温め直し寝床に入れると静かに寝る。
・午前4時
 へちまが、「きゃん!」と一度強く声を上げたので、布団の上から手を当て声をかけつつトントンとすると静かに落ち着く。
・午前6時
 ミニーが再度お漏らしをしたので、その処理をしていると、へちまに様子がおかしいので、近寄り手を当てるすでに固くなっていた。

普通犬の死後硬直は2~3時間ほどで始まるといいますから、
今思うと、午前4時の最後の一鳴きがあの子の最後の叫びだったのかもしれません。
だからあのとき、寝入ったと思わずに、もう一度よく確認をしてやればよかったと、
今それが悔やまれてなりません。

それでも、最後は苦しむことなく旅だつことができたのかと思うと、それが本当に救いです。
無論願わくばまだもう少し。
そういう気持ちも当然ありますが、この子は全身病気まみれでつらい思いをしてきた子だし、
この1年で二度臨死体験をしているので、思えばそれ以降はご褒美の時間。
だからその時間を、最後まで寝たきりになることもなく、共に穏やかに過ごせ、
そして最後までそばに付き添い過ごすことができたんだから、
これ以上望むのはばちが当たる。

とは思いながらも、やはりさみしいし、かなしいし、つらい。

でもこれは、あの子と過ごせた時間が幸せだったからこその反動であるから、
仕方がないし、あって当然だし、他の誰のものでもなく、ある意味私たちだけの特権。
ですので、そうあるもの。
無視せず、逃げず、全身で受け止めるべきもの。
そうでないと、幸せだった時間をないがしろにしてしまう気がするから。

だって、へちまが我が家に来てくれてからこの2年と8か月、本当に楽しく幸せだったし、
間違いなく福があり、それがどんどん増えてゆき、
ふざけた言い方をするわけじゃないけど、
「へちまが来たりてふえる福」
という感じでした。


また落ち着いたら、この子の話を色々させてもらいたいと思いますが、

とにかく今は

「ありがとうね。」ってこと。



DSCN6923.jpg
「そんなことわかってるヘチな」



だから、I wana meet you and …



スポンサーサイト



コメント

お悔やみ申し上げます。

心から、お悔やみ申し上げます。

今、へちまちゃん関連の記事を検索させていただきました。

へちまちゃん、すごく頑張ってきたんですね。

そして、たくさん幸せをもたらしてくれた。

へちまちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Re: お悔やみ申し上げます。

ありがとうございます。
そうなんですよ、うちに来た頃こそ元気そうでしたが、
その後知れば知るほど満身創痍。
おまけに何度も死の淵からよみがえってと、本当に小さな体で頑張り屋さんな子でした。
おかげでたくさんの幸せをもらえました。

明日最後のお別れに行ってまいります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4497-67883537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する