FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

腹減った…

昨日は月に一度のバンドの練習。
いつものように、えっちらおっちら自転車こいで、やれ到着♪

で、時間までにはまだ間があるので、その前にまずは夕飯。
こういう時私はいつも餃子の王将へ行くのですが、注文するものはその日でまちまち。
むろん餃子は外せないのですが、近頃はショウガ風味のニンニクゼロ餃子にハマっており、
こればかり注文しております。
で、餃子はコース料理でいうと前菜なので、メインをどれにするかをひと悩み。
どれどれ今日は…

DSCN4774.jpg
酢豚にしよう!ヽ(^∀^)ノ

で、ドリンクは水ということで、一応コース料理の完成だ!
(そうなのか?)

さてさて…
久しぶりに食べたこの酢豚。
一口二口はすごくおいしくてウハウハ喜んでいたのですが、
三口四口、と食べ進むに従いなんか違和感が。
むろん、美味しいのですよ!
確かにおいしい。
でも何か…、そう、甘さがやけに気にかかる。
豚肉をかみしめると、ほの乗り甘くておいしいなと感じたのだけど、
それが繰り返されると、なんかちょいと違う甘さになる。
なんというのかな~。
お寿司の玉子焼きのあの甘さに近い後味。
前はこんなんじゃなかったはずなにやけどな~。

聞いたところによると、ただいま全国の王将チェーンでは味のばらつきをなくすために、
各店舗での味の画一化に取り組んでいるとのこと。
まあ、吉野家とかココイチとかほかの外食産業では当たり前のことなんだけど、
王将でそうなるとちょっと寂しい。
というのも、王将はチェーン店と言いながら、頭一つ抜きんでておいしいお店があったり、
とても個性的なメニューを出してくれるお店があったりと、
かなりバラエティに富んで楽しかったから。
ですが、昨年あたりから、そういった店のメニューがガラッと変わり、
気に入っていたセットがどんどんなくなってしまっていたんです。
思うにそれがいわゆる「画一化」なんでしょうね。

で、今回この酢豚。
多分、これが一番受けの良い模範的な味なんだろうけど、
以前の、甘みよりも先に「ほらこれやろ?」とガツン!とパンチの効いた味のする酢豚の方が私は好み。
う~ん、残念…

さて、そんなこんなでおなかも膨れたので大きな声で歌おうとスタジオに向かうと、

DSCN4775.jpg
うほぉ~~~! パチパチパチ!

途中にあるスポーツバーで、店内はもちろんあふれ出た人たちも一緒に大盛り上がり!
そう、ラグビーWC日本VSサモア戦!
ちょうど日本がトライを決めたタイミングだったよう。
これは楽しいと、しばらく立ち見しようとしたものの、
あいにく練習時間が迫っていたのでそのままスタジオへ。

で、スタジオに着くと、しばらくしてベースの村上が到着。
で、開口一番
「今日は仕事が忙しくて昼飯食ってへんねんぞ~!」と、
そこで負けず嫌いの私は負けてなるものかと…

「わしは明日忙しくなかっても
朝も昼も食えへんねんぞ~!」


「なんでやねん?」

「集団検診や!」

「さよけ…」


というわけで、私はただいま絶食15時間目。
で、さらにこの後3時間空腹に耐えねばならないのです。

そういうわけで、その辛さから目をそらすために、
うだうだと酢豚の話などをしていたのですが、
これが全く逆効果!

あ~!腹が減る!

なんか食べたい!

普段の休日など、食事抜きで動き回っていても平気なのに、
「食べてはいけない!」とそう言われると、やけに食べたくなる!

お腹の虫までへそ曲がりかい!
ヽ(^∀^)ノ

*新しいおもちゃ*
DSCN4777.jpg
真空管内蔵のブースター Beyond Tube Booster

市販に向けてのモニター用を中古で安く手に入れました。
いつもの歪み系の前にかますと、音に厚みが出て気持ちがよい!
なのにコードを弾いても音がぐちゃぐちゃにならないから、これは使える!

なにより見た目がきれいだし、昔のロボット風なのもいいな~♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4370-f5d6fcae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する