FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-04

お手軽・身軽なだけじゃない! ~タイキット~

DSCN4435.jpg

先日のお昼時に大活躍のタイキット(TAY KIT)
構造が一番シンプルなコイル型ガソリンストーブのため、
小型軽量で持ち運びが苦にならない。

だから、「ストーブを持ち出したいけど大層なのはな…」と、そういう時に最適な一台!
おまけに使用方も、マッチかライターがあればそれでこと足りるうえ、
実は火力もそこそこあるので侮れないというほどの三拍子そろった優等生!

DSCN4430.jpg
この程度なら数分で沸かせます。


でも、それだけならば今市販の超小型ガスカートリッジ式ストーブでも同じこと。
いや、むしろ安全面などから言うとそっちの方が軽くてしかも高性能。

でもね、タイキットにはそれらにない魅力がある!
それは、その作りと質感。
一部には有名ですが、ケースには当時の最先端技術の結晶であるジェット機機体に使われた、
最先端の新素材「モネル合金」が使用され、
本体にもまた高品質で厚み十分の真鍮が惜しげなく!
おまけに、ゴトクや底のパーツに至ってはしっかりしたステンレス製!
ですから、おかげでほぼ80年前のものだというのにいまだにサビ知らず!
1940年代の製品にしてこの贅沢な造りというのはさすがアメリカ製!
当時世界で最も裕福だった国ゆえの余裕とプライドを感じますね。

ですので、同じサイズの似たストーブと比べると、重量的には重く感じますが、
この場合その重さがそのまま魅力となりますし、
またそういう材質だけではなくその加工における技術水準も高レベルで、
プレスを多用した構造ながら、その精度は非常に確か!
特に組み立て時には、ゆがみもなくカチッと各部位がはまるので心地よいほど。

DSCN4440.jpg
ですので、収納もキッチリおさまり無駄なスペースが全くない!

こういうのがこちらの心をくすぐるので、
手にするだけで、なんというか所有欲が満たされるのです。

そう、この所有欲といいうのが実はモノには重要で、
ただ単に用途をこなせるだけならば、それは単なる使い捨ての間に合わせでもいいわけで、
結局どこまで行っても「ただの道具」以上にはなりえない。
しかし、このように手にするだけで嬉しくなるほどに所有欲をくすぐる製品は、
道具からさらにワンランク上、趣味の品の域にまで簡単に達してしまう。
(例えば、高級車、腕時計、ブランド物のバッグなども同様ですね。)
そしてまたそうなると、使用時以外にも手に取ってニヤニヤするほどに楽しめるので、
気が付けばいつまでも手元にあって大事に使われ愛される♪

DSCN4444.jpg
この日乗っていたこのカブも同様にすでに趣味の乗り物♪

こんなわけで、小型軽量ゆえ気軽に持ち出せてしかも便利で、
おまけに所有欲を満足させれるとあれば文句のつけようもないですよね?

実際私も、これについてはほぼ不満などなく、
唯一の欠点である、燃料を入れて持ち歩くと必ず少し漏れてしまう。」ということについても、
小さな燃料入れを携行し、その都度給油すればいいやとさえ思えます。
(というかそれすらこういう感じで楽しみになっていたりします。)
ついでに言うともう一つ「開き直り方式」とでもいう方法もありまして、
それは何かといいますと、漏れるのを前提で持ち運ぶ
具体的んには、コルク栓をした後、本体をペーパータオルでくるみビニール袋に入れてケースに収納。
そしてケースごとジップロックに入れて持ち歩く。
これだと確かにまぁ漏れはするけれど、にもとぉ汚したりびちゃびちゃになるようなことはないので、
実用上は問題なし。

実は、以前お譲りした方から一度燃料漏れ対策に関してのご相談がありましたので、
この携行缶方式と、開き直り方式をお伝えしたところ、
開き直り方式がかなり気に入られたようで、
その後も渓流釣りの相棒として大活躍している旨のご連絡をいただきました。

さてさて、だからそういうわけで、こいつを使ってのお昼時などは、
その日のメニューにかかわらず、いつもたいてい大満足♪
DSCN4437.jpg
だから実は、主役は食べ物ではなくタイキットなんですよ♪

そういうわけで、実は以前からに「機会があれば譲ってほしい。」とも言われておるのですが、
いかんせん、実はこいつは弾数が少なく、ゆえにあっても結構値が張るのです。
だから、よっぽど思い入れがない方には正直お勧めいたしておりません。
(*^人^*)

実は内緒の話、今も売ってもよいなと思うものが一台あるのですが、
それはあまりに状態がよいので、売るのが惜しくなって倉庫で眠っております。
まあ、今の一台に何かがあった時の予備かな?
(=^^=)ゞ


*動画*

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4355-3f79c3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する