FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

すあまの抜糸とワセリン塗り

こんにちは、さてさて先日の休日はおまつりの日だったので、ほぼ一日それでつぶれたようなもんでしたが、
実はわずかな合間を縫って、あれこれ用事を済ませておりました。

で、その中のメインがこれ!

DSCN3787.jpg
「そろ~。」

DSCN3786.jpg
「きょろ…」

DSCN3789.jpg
「きょろ…」


DSCN3788.jpg
「ここはもしかして…」


DSCN3790.jpg
「ぎょぇ~!やっぱお医者さん~!」


そう、素甘を連れて獣医さんへ行っておりました。
この時の手術の抜糸に向かったのであります。
通常この手の抜糸は1週間から10日後ほどなのだそうですが、
素甘は高齢のため皮膚のくっつくのに時間がかかるため、念のため2週間待っていたのです。

ですが、そのかいあって傷口はきれいにくっつき、むろん腫れや出血もない状態。
これでまずは一安心といったところなのですが、
この子はパテラ(膝関節の脱臼)であるため通常の4足歩行ができず、
下半身を引きずるような移動が多いため、左右の尾てい骨の個所が座りダコのようにはげております。
今はまだよいのですが、悪化し床ずれになってしまうと、一気に肉がえぐれてしまうので、
そうならないように何か対策を取らねばなりません。
そこで、そのことを先生に相談した結果、
「本来は、ドーナッツ状のパッドを当てればよいのですが、
この子の場合位置的にそれが難しいので、日に数回ワセリンを塗ってやってください。」

とのことでした。

幸か不幸か、この子は一日中オムツを履いて過ごしているので、
ワセリンで寝床や床を汚すことはないのですが、でも反対におむつで常に幹部が擦れる状態でもあります。

う~ん…

何とも痛しかゆしですが、まだ幸い問題の個所もはげてはいるものの皮膚は柔らかく、
まだまだ弾力を持っているため、当分は先生のおっしゃる通りワセリンで対応し、
その間何か方法を考えてみたいと思います。

どなたかよいアイディアはございませんでしょうかね?

さてさて…

そういったわけで、一通り診察が終わり帰ろうとしたときに、

「あ!ついでに耳も診てもらわな!」

というわけで、帰る気満々だった素甘さんは再度診察室へ。
そして耳掃除の後、耳垢と薬で汚れた耳をきれいにしてもらおうと、
診察台に乗っけられると…

DSCN3791.jpg
「用途に合った形式の電力を出力する機器ぃ~!」

DSCN3792.jpg
「いや間違った!アダプタ!アダプタ~!」

いや、「あたふた!あたふた!」やろ?


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4303-0b39a07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する