FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

くま倒れる② ~逃げられない現実~

さて、朝の散歩中に倒れたくまを大慌てで病院へ運び診ていただいたのですが、
知らされた検査結果は予想もしていなかったものでした。

原因はずばり、心臓にできた悪性腫瘍。(血管肉腫)
しかもかなり大きなもので、画像(動画)で見ると、
この子の小さな心臓の右側、そのほぼ半分ほどを、
黒い塊が、がっちり握りしめているではないですか!

そこで、「それはつまり…」とたずねると、

「数日うちに急変し最悪の結果になる恐れがあります。
実は検査の間も二度ほど発作が起きて倒れてしまいました。
なお、外科的手術も考えられますが、それはかなりハイリスク、ローリターンであり、
仮に自分のところの子であれば、私は手術はしないと思います。」

とのこと。

そういうわけで、とりあえずできる処置としては、
血栓ができにくくする注射と、酸素吸入などで心臓への負担を減らし安静に過ごすこと。
とのこと。

幸い我が家には以前買った酸素発生機があり酸素室は作れるから、
入院はさせず、注射に日々通い自宅療養したい旨を伝えると、
「その方がくまちゃんもストレスをためなくて済むのでよいと思います。」
とのこと。

そういうわけで、私はまずは単身家に戻り、酸素室の準備をし、
その間奥さんにくまを迎えに行ってもらうことにしました。
そして当然くまの病状を家族に伝えねばならないので…

案の定あの子を大変可愛がっている娘は泣き崩れてしまいましたが、
それでも気丈に一緒にくまのための酸素室の準備を手伝ってくれました。

そしてやがてくまが帰宅したのですが、見た感じはいつもと何ら変わらぬ様子。
そこで奥さんに、「先生はなんと?」とたずねると、

「好きなものを何でも、食べさせてあげてくださいって。」

この言葉の意味は、いやというほどわかっているので、
今まで我慢させて食べさせていた低脂肪、低たんぱくの療養食の代わりに、
大好きなミルクや鳥のささ身、お肉などを大盤振る舞い!

IMG_0526_201904171653416ae.jpg
「パクパクパクパク♪」

IMG_0528_2019041716044486c.jpg
「おいしいっクマね♪」

本当に、いつもと変わらぬ食べっぷり喜びっぷりで、
さっきの話が嘘みたい!

嘘であったらどんなに嬉しいか!



その後むずがるくまを酸素室へ押し込んだものの、
慣れないビニール張りの部屋は居心地がよいはずもなく、

IMG_0523.jpg
「落ち着かないっクマよ~。」


と、なかなか横にならず、こちらの視線を感じては

IMG_0530_20190417163116199.jpg
「もうそろそろ出てもいいクマか?」
と、しっぽを振り振り。

そんな姿がいじらしいものの、
「ここはくまちゃんの個室やで。」
「くまちゃんだけお部屋があっていいね~。」

と、そう言うしかできやしない。

でもやがて、横になり寝てくれたので一安心。
そして、その後おトイレや気分転換のため少しの間酸素室から出してみたのですが、
なんと、その後は自分から酸素室に入ろうとするではないですか!
この子はちゃんとわかってくれているのだな!

そういうわけで、これからしばらくは、くまのお部屋はここ。
そのお部屋のある場所は、食卓の横なので大抵いつも誰かがいる。
だから、くまのさみしさも ましなはず。

でもやはり、大好きなお姉ちゃんの腕の中に居たいだろうから、
携帯用酸素吸入ボンベもドラッグストアで買ってきました。

後は、安静にそして楽しく過ごそうな。


*追記*

くまの病状は、先の心臓のほか脾臓にも転移があるようで、
万が一ここがどうにかなれば大事になるとのこと。
また、余命については先生曰く。

「平均1か月、運がよくて半年。
しかし、中には数日という子もいます。」


そうなのか…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4222-6ee365df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する