FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-06

うどん屋やで?

先日ちょいと遅めのお昼にと、久々に近所の立ち食いうどん屋さんまで行きました。
店のおばちゃんに挨拶をし、先客の顔なじみのおばちゃんに挨拶し、
出来上がった月見昆布そばを受け取り席に着き、
さて、いただきますとそばを箸で持ち上げると…

ちゃんちゃら ちゃららんらん たんたん♪


おお!めちゃくちゃ聞き覚えがあるけれど、
絶対この場にふさわしくない音楽が!

実はそれ、イーグルスの名曲「ホテルカリフォルニア」のあの有名すぎるイントロ!
そりゃね、一応飲食店なのでBGMがかかっているのは当たり前なのですが、
確か以前は、コッテコテの演歌中心で、ごくたまに70年代フォークが流れる程度でした。
こういうのは恐らく有線なのだろうから、その手のチャンネルに合わせているのだろうけれど、
お店のおばちゃんの好みが急に変わったとも思えないし、
じゃあ客層が変わったのかといえばそうでもない。
だから、「??」と思いながらも、私の大好きな曲ではあるので、
機嫌よくリズムに乗ってズルズルと♪
そして曲はサビを数度繰り返したのち、いよいよメインディッシュのギターソロに!
その時はこちらもノリノリなんで鼻歌交じりでふんふんふん~♪

で、ついうっかり…

やっちまった~!

まあるい玉子の黄身を、お箸でプッツン!

実は私、月見そばは大好きなんですが、ダシに黄身が混じるのは絶対に嫌なタイプ。
見た目が濁るし、味までぼやけてしまいそうな気がしてしまうのです。
ですので今まで生きてきた中でも、数えるほどしかこういう失敗はないのに、
今回はノリノリだったんで結構勢いよくやっちゃいましたね。

そういうわけでリカバー不可と判断したので、
こうなりゃいっそと、思いきってぐるぐるとかき混ぜてみました。
で、ダシを少しすすってみると…
「おや?案外いける?これもありか…」

でもこうなると、お出しを残すこと=玉子を残すことになるわけなので、
そいつはもったいないと、お出し全部を飲み干すことに。

ちなみに、この時にはすでにBGMは次のへと移っていたのですが、
その曲がなんとこんどはボストン「宇宙の彼方へ(More Than A Feeling)」

これまたなんとも和風だしに合わない曲!

と、思ったのですが…

いや、案外ありか…??

思えばこういうのもひとつの固定観念(観念)。
先ほどの割れた黄身のように、「ありなのか」と気付く場合もあるんでしょうね。
案外こういうこと多そうな気がしません?

と、そういうわけで、意外な場所で意外な曲を聴けたので、
こういう時はなんだか少し得した気分♪

でも、「ごちそうさ~ん!」と器を戻しながら、
やっぱりこう思ったのです。

でも、ここうどん屋やろ??



とか言いながらも、結構楽しかったんで、
こんどはちょいと期待していってみよう。

次回は久々ににしんそばでも食べるかな?

CA393618.jpg
この定食で確か500円ほどだったはず。

けっこうお得でしょう?

セルフうどんのお店 あめや



スポンサーサイト



コメント

<黄身がばらけるとあじがぼやける>うんうんわかるわかる。

めずらしいうどんやですね。
大阪でうどんを食べたことはないけど、むかし(ごくごく若い頃)四国に演奏旅行にいったとき(いわゆるギョウカイヨウゴでビータ)さきざきでうどんを食べ歩いたけれど、どこのもうまかった。

東京の蕎麦屋の鍋焼きうどん(最後の最後で黄みを割る)これもまたおいしいが、方向性がまったくちがう。日本中均一化されたようでもその地方独特のうまいものはまだありますね~

Re: タイトルなし

そうそう、おなじ「うどん」というカテゴリーでも、
味は様々で、ほとんど別物といっていいものになってますよね。
でも、だからこそ、土地土地の味♪
そういうのがビータの最大の楽しみですよね~。
ヽ(^∀^)ノ

よく東京のうどんそばを悪く言う関西人が多いですが、
私は、あれはあれで好きなんです。
いつか品川駅のスタンドで食べた月見そば。
美味しかった~♪

でも、入ってるネギが白ネギなんですよね。
こちらは細かい青ネギ。
そういう部分がやはり旅情をそそる!

そうそう江戸落語でもうどんのことを、あんなめめず(みみず)がわずらったようなものくえるかなんてのがありますが、目黒の秋刀魚ならず月見そばは品川に限るですね。

静岡では白ネギの白いところのみ食べ(東京人は白ネギのあおいところも食べる)わけぎを細くしたような静岡ねぎはあおいところもたべます。北海道の友人にわけぎといったら不審な顔でワキガ?

当時ビータはとても楽しみで不思議に仕事で行く旅行のほうがはるかに旅情を感じる。


Re: タイトルなし

わははは!
患いみみずですか?!
それはきつい!
こっちだと、ふやけたうどんは「フナの餌」とよく言いますよ♪

ワケギとワキガ!
私も子供のころそう思ってました。
(私の場合はわき毛でしたが)
で、のちに分葱と書くことを知り、なるほど…と。

分葱は酢味噌で塗田にするのもいですが、
私はさっと出しで湯がいてそのまま食べるのが好きです。

仕事がらみのビータはもちろん、
食事がこれまた最高ですよね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4213-3d2ba050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する