FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-05

CAMPUS 3 (後期モデル)凹みタンク ~MAX SIEVERT~

またもや登場のCAMPUS 3 ですが、今回は風防が脱着式の後期型。

とはいえ…

DSCN1965.jpg
欠品だらけのこの状態!

おまけに、
DSCN1969.jpg
タンクの方にも大きな凹みが。

それでもまあレアなストーブなの絵部品取りによいだろうと、
何より、これのチューブがあれば手持ちのこの個体が復活させることができそう♪
そう思い入手したのですが…

だめだ!
チューブが抜けない!


固着がひどかったもののそこは何とかクリアし、回すことができたものの、
その先が物理的に無理!


というのも…

チューブに下向きの力が加わったのか、タンクに向かって食い込んでいるため、
回そうにも、スピンドル部分が給油口に干渉して回せない。
むろんスピンドルを引き抜けば問題ないのだけれども、
凹んだ分スピンドルの位置が下に下がり、
スタフィングボックスを緩めることはできても、引き抜くことができないのです。

DSCN1974.jpg
左右を見比べるとスピンドルの位置が下がっているのがお判りでしょう?

というわけで、まずは食い込んだチューブを何とか引き上げねばなりません。
とはいえ、力任せにチューブを引っ張るのは、ねじ山を壊しそうで怖くてできない。

さてどうしたもんか…


とりあえずただいまこのような方法を考えております。

図
真鍮でドーナッツ状の円盤をこしらえ、それにワイヤー固定用のフックを取り付け、
タンク上面にはんだ付けしたのち、タンクを下向きに引っ張る。

こうすれば、凹んだ部分がきれいに持ち上がり、うまくいくのではないかと…

そういうわけで、ただいま材料を探しているのですが、
これに使用できそうな厚手の真鍮板がなかなかないのですよ。
どなたかお持ちならお譲り願えない?

(=^^=)ゞ
スポンサーサイト

コメント

真鍮

Re: 真鍮

まいどです!
情報どうもありがとうございました。
ですが、昨日「車のはんだ付け板金用のプレート」という情報をいただき、
それがまさに思った通りの形状なので、
今度合うサイズのを探してみようと思っております。
(*^人^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4150-3231d510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する