FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-08

アナログは強し!

先日、「これ聴けるようにしてもらえますか?」と、
義父が持ってやってきたのは…

DSCN0880.jpg
懐かしい~! 東芝のラジカのセ「SUGAR」シリーズやん!

80年代これの赤いWカセットがはやったな~。
カセットのダビングには、ラジカセが二台必要だった時に、
このてのWカセットの登場は本当に衝撃的でうれしかった♪

まあ、今回のはWででもステレオでもないけれど、
見慣れたロゴが付いてるだけで、若干テンションが上がります。

そんなわけで、結構ノリノリで見てみたのですが、
現状で一応機能しているものの、
スイッチの状態が断続的で、入ったり切れたり。
またラジオのチューニングも不確かで入ったり入らなかったり。
で、音量もガリガリいうし、昇温量では音が出ない。

まあ、こんな状態なので、おそらくはスイッチ類の接点不良。
ですので、ふたを開け、それぞれの接点や可動部を清掃してやれば収まるはず。

そんなわけで…

DSCN0927.jpg
わ~、なんてわかりやすい!

今の電化製品だと、細かすぎてこうはいかないね。

さて、そういうわけで、まずは基板全体をざっとチェックし、
半田の浮きや錆がないのを確認したのちホコリをエアで吹き飛ばし、
前述の接点の部分を重点的に掃除し、ついでにアンテナの接点も同様に。
そして最後に接点復活材を軽く塗布。

ついでに外装の樹脂パーツはクレポリメイトで軽く拭き上げ♪

DSCN0929.jpg
きれいになったね~♪

で、さっそく電源を入れて確認すると、
電源オンオフ、AM&FMチューニング、音量調整。
すべてガリ音もなく気持ちいい!

やはりこういうアナログな構造のものは丈夫でメンテナンスも簡単だ♪

と喜んでいたら…

DSCN0930.jpg
ん?これテレビの音声も受信できるのか?


そういや、当時こういうのはやったなと思いつつ、こちらもチェック。

ん?

反応しない?


アンテナか??

でも、全く反応しないってことは、内部で断線してるのか??


そこで再度ふたを開けようかとしたときに思い出した!

そうか~!

テレビのアナログ放送はとっくの昔に終わっていたんだった~!

そりゃ受信できないはずだ…

いや~、さすがのアナログでも放送だけは復活できんわいな♪

(=^^=)ゞ
スポンサーサイト

コメント

我が家の車も

ひすさん,こんにちは.アナログラジカセ懐かしいですね.物置に入れたのまではおぼえているのですが.家の車ふるいから,ナビがアナログテレビのみ対応,当然何にも見えません!!

Re: 我が家の車も

アナログラジカセは、なぜか好きで、捨てきれないのがいまだに家にいくつかあります。
(こういうのとか。http://hisuaki.blog31.fc2.com/blog-entry-1782.html
でも、現行機器でのアナログ、特にテレビ関係はもう本当に実用性がなくなってきていますね。
地デジ化の際、「デジタルに買い換えられない家はどうなるんだろう??」
と思って居りましたが、実はいまだにちょっと気になっているんですよ。

そうそう、ナビが普及して以来、地図を読めない男の人が増えているそうですよ。
実際私も待ち合わせの際、先方がなかなか来ないので連絡すると迷子になってって、
結局目で見て判断できるような場所でも、
「ほんまかいな?」とそう思いつつナビに任せて歩いて行って、
見当違いの場所に出ていたとか。
こういうこと多分最近よくあるんだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4093-7ae832c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する