FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-11

盗品発見?!

昨日のお昼の散歩のときのこと。

いつもの通りのんびり歩き川を渡ろうとしたとき、
いつもの癖で何気にひょいと橋の下をのぞき込むと…

あれ?

もしかしたらあれって…

ほら、先週末に、友人(オニィ)のカバンが置き引きにあった話をしましたやん?

あの時かばんに入っていた機材の中に、「シールド2本」というのがあったんですよ。
で、今橋の下に見えているのが、まさにシールド2本!

そこで、いったんわんこを家に連れ戻し、再度川まで出向き、
よいしょっと、柵を乗り越え降りて近づいてみると…

CA395891.jpg
やっぱシールドや!

しかもジャック部分にマジックでイニシャルが書かれており、
それは、オニィの名字の頭文字と一致する!

というわけで、とりあえずシールドを回収し、
もしかしたらほかのものも捨てられているんじゃないかと思い、
周辺を捜索してみましたが見当たらず。

おそらく、盗んだ泥棒はこれだけ不要と思い川に捨てたのでしょう。
でも、昨日までなかったから、捨てたのは昨晩or今朝?
そして、おそらくこの近所のもの?

実際こういう感じで、川には盗んだカバンなんかが捨てられていることが多いのです。
なんか、ほんま腹立つね~。
いつかバチが当たればいい!

さてさてさて、そういうわけで、回収したこのシールド、
早速オニィに連絡を取って確認してもらったところ、
やはり彼のもので間違いないとのこと。

これで少しはオニィの腹の虫も収まったかな?


そうそうそう、

実はね、くだんの盗難騒ぎの当日のこと、
日記でも書いたように、演奏する気を失い帰ろうとしたオニィを、
「まぁまぁまぁ…」と引き止めて演奏させたわけなんですが…

実は、あの日の日記には書かなかったんですが、
こういう一幕があったのですよ。

さて、それではと気を取り直して演奏を始めようとするオニィ。
曲紹介の後、ギターにピックを振り下ろしたその瞬間、

バチン!

DSCN0800.jpg
「あ!弦切れた…

もうね、本人にしたら弱り目に祟り目なんだけど、
こちらにしてみりゃ、でき過ぎでタイミングばっちり!
そりゃもう笑いの神が舞い降りたとしか思えない!

いや~、ええもん見せてもらいましたよ~♪


(=^^=)ゞ
スポンサーサイト

コメント

置き引き

若い頃専門の勉強のためしばらく暮らしていたドイツから帰国するとき時間は有り余るほどあったけどお金が無かったので超激安航空券のためマレーシアでトランジット、これ幸いに観光をしてクアラルンプール空港で食事の際、さすがにヴァイオリンは肌身離さずでしたがセルフサービスのため土産物のはいったスーツケース、たった数メートだったのでかまわずおいて食べ物をとりにいったら見事全部盗まれていた。数名の中国系の若者しかいなかったから多分やつらが。 

日本では、すりはおろか置き引きにもあったこともないので、あまかった!

ドイツのサウナ

ラッシーさん
こんにちは。

ドイツ滞在中にサウナ行きましたか?

私の知人ですが20年位前に3年間ほどトイツに滞在していて、いつも眼鏡なんですが、わざわざコンタクトレンズを新調したそうです。

サウナとコンタクトの関係は、
眼鏡をかけてサウナに入ると火傷したり、レンズが曇ったりするのです。
ドイツ人は、スポーツクラブで運動後にサウナを利用するようで、
金髪ギャルが上下スッポンポンで混浴サウナに来るのでコンタクトにしたとのことです。

Re: 置き引き

なるほど~。
こういうのは育った環境ですから、
いくら気を引き締めたつもりでも、ほんのわずかなスキが出ちゃうからその時狙われるんでしょうね。
まあ、言い換えれば、彼ら「プロ」のステージで、狙いをつけられた時点でほぼアウトなんでしょうね。
バイク泥や空き巣なんかもそんなもんかなと感じておりますので、
いかに目を付けられないようにするかが、最善の予防策かなと最近では思います。

Re: ドイツのサウナ

ふ~ん…

と思いながら読み進み、


最期に、「なるほど!」


よし、私もドイツ行くときはコンタクト忘れんぞ~!

Re: Re: ドイツのサウナ

ほにゃさんこんにちは!
わっはっは!何処の国の男も皆同じですね。
でもね入ってきたのが婆さんだったらどうします、急に横を向くのも不自然だし、これ拷問ですよ。

サウナには行きませんでしたが、温泉地のバーデンバーデンの近くを通った時入ってみようかと思いましたがそのままになってしまいました。

Re: Re: 置き引き

日本の治安のよさ、まあ移民が少ないこともありましょうが。
あんな馬鹿な戦争をした日本。しかし敗戦の際の天皇は涙が出るくらいご立派でした。何処の国でも普通は命乞いをする。マッカーサーもてっきり命乞いをしてくると思っていたが、しかし天皇は自分は斬首されてかまわない、財産も提供するから国民の安全を保障してほしい、国民のためには御自身の命のことなど何も考えていない。

Re: Re: Re: 置き引き

マッカーサーと二人で写っている写真は、はるかに体の大きいマッカーサーより堂々としていて天皇のほうが大きく見える。

Re:Re:Re:Re: 置き引き

警察、自衛隊は日本の誇りですね。(小学校の給食はアメリカからの支援物資脱脂粉乳を飲まされていました。アメリカでは豚の餌、これが不味い!)

Re: Re:Re:Re:Re: 置き引き

私が学生の頃は。小中高学校の教師の大半は「反天皇」派でしたから、
そういうもんだと、素直に思っておりました。
でもその後自分でいろいろ調べて知ることが多くなると、
思想で塗られた以外の真実の出来事を知ることになったので、
今では素直に頭が下がる思いです。

同様にに消防・警察・自衛隊。
これらの方々についても、社会に出て生活しだして、
はじめてそのありがたさと大変さに気づかされました。
だって、自分のためではなく、他人のためにきつい汚れ仕事をしてくださるわけでしょう?
だからこそ、
ちょっとした不祥事(とも呼べない些細なこと)で総叩きにして委縮させるのではなく、
もっともっと待遇をよくすべきだと思います。
「まず隗より始めよ」ではないですが、そうすれば、もっとより良い人材が集まり、
組織もよくなるだろうと思うから。
この夏の救援活動の時にあった、
「自衛隊員は救助作業の合間、泥水で顔を洗っていた。」とかあるべきではないし、
そういう状況は、国民が恥だと感じねばならないと思うのです。

炎天下の警官がペットボトルの水を口にするのも許さない自称市民代表は、
警官を奴隷以下と勘違いしている大バカ者の差別主義者だと感じます。

あの方々

おっしゃるとうりですね。
あの方々は責任感からきつい仕事にもかかわらず任務を全うしていらっしゃる.
感謝せねば。
自衛隊は海外派遣で英語で言うOOO、(女性にたいしての重大な性的暴力)をやらないのは自衛隊くらいでしょう。

Re: あの方々

ですよね~。

反戦主義者

もともと天皇は反戦主義者。しかし軍部に利用されて。その分責任を感じられていたようですね。敗戦後、天皇は自分がやるべきことは全国各地を回って国民を勇気ずけることだと思い、実際とんでもない距離を歩かれました。

孤児になって両親の位牌を持った引き上げの幼女に、天皇は、お寂しいでしょうね、とのお言葉がけに対し、幼女は、自分は仏の子どもであるから何時でも両親に会える、寂しくありません。という言葉に天皇は直立不動の姿勢をとり(幼女に対して敬意を表しのでしょう)お言葉をかけ、眼には大粒の涙を浮かべていたと聴きます。

戦後は海洋生物学者として御活躍されたのがほほえましいです。

こんな国に生まれた自分は幸せだと思いますよ。

Re: 反戦主義者

陛下が、マッカーサーに会いに行かれた際、
マッカーサーは、「まず間違いなく命乞いと保身だな。」と思ったそうですが、
実際は、まるで正反対で、
「戦争責任をすべて引き受けるので、国民の命を守ってほしい。」
との内容だったため、驚き、慌てて姿勢を正したというお話に感動しました。
先の幼女に対する直立不動の姿勢といい、心から尊敬できる方だと思います。
そして誇りに思えます。


まず疑いを持ってみる

昭和天皇があの幼女の部屋に行き御帽子をお取りになられ(御帽子を取るのは敬意を表して)幼女の頭をそっとなでられたそうです。その瞬間天皇の眼から大粒の涙が、天皇を見上げながら少女は小さな声で天皇に向かって「おとうさん」といったそうで天皇は何度もうなずいていらっしゃったそうです。周りにいた報道陣も肩を震わせて鳴いていたとのこと。天皇はこの後8年半かけて全国を巡幸されたそうです。

自分は全てのことに疑いを持ってみるのですが(生徒に対しても印刷された楽譜を信じるな、まず疑えと)人に対しても最初はそうなのですが人に対してだけは疑いすぎると判断に曇りが出ます。最終的に自分の精神世界と勘に頼るしかありません。

でもね、ひすさん、疑った末に尊敬できる憧れる、信頼できる(自分の師事した先生も含めて)人をいくら持っているか、ここが大切なことではないでしょうか。

Re: まず疑いを持ってみる

そうですね。
本当に尊敬できる人ってなかなかそういない。

「この人のこの部分は尊敬できる。」
と、そういう人は何人もおられるんですがね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4088-a0a975c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する