FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

操縦するストーブ ~エンダース9061動画~

さて、昨日は大好きな原付のご紹介でしたが、
もちろんその時はこういうお楽しみもしておりました♪

DSCN0853.jpg

で、百聞は一見に如かず。

動画でどうぞ♪


このストーブなんかいいんですよね♪
使い勝手はもちろんですが、なんかこう使っていると、楽しいというかなんというか…
そうそう、満足?
なんというま、満足感をタップリ味わえる面白いストーブなのです。

でもいったいなぜ?

今回も楽しみながらその辺を考えていましたが、
なんとなく思いついた理由の一つに、この操作手順かなとか思ったり。
とはいえ、その手順にはむろん特殊なものはなく、動画中でも述べているように、
加圧(ポンピング)→予熱(プレヒート)→点火 なわけですが、
そこに至るまでに、ケースを開けて、コントロール部を引き出して、と、
そういう手順が、道具を扱っているというよりは、
どこか、機械や装置を操っているという、そういう「操作感」に近いそういう感じがするのです。
この感覚、うまく表現できないんだけど、
オートマ車ではなくマニュアル車、いや、むしろ車ではなくロボット。
そういうものを操縦している気分?
つまり、かなり「遊び」にかなり近い感覚で使用できる、というか使用してしまえるのです。

おそらくそういうことを意識して設計されたわけではないでしょうが、
結果として、(私には)そう感じてしまえるほどのものなんです。

でもこの感覚は、どうも私だけではなく、多くの方々にも同様のようで、
いまだに大人気のストーブの一台です。
(実際私も過去に何台かお譲いたしております。)

でも、実際に手にして使わない限り、この辺の感覚って理解してもらえないだろうなとも思います。
だからそういうこともあり、ツーリング、ミーティング時はちょくちょく持ち出しては、
「ほかのみんなにも理解してもらえたらな♪」と思っているのです。

でもね、

実際これって使うのが一番楽しいわけなので、いつでも手にして操縦するのは私。

だから結局、ほかの方のその楽しさを伝えることはできずにいるのです。

(=^^=)ゞ




スポンサーサイト



コメント

エンダースの儀式は何とも言えない物がありますね,お湯を沸かすよりその手順が楽しかったりして.我が家の9061はニードルのレバーが時々空回り一部開いているパイプがまた甘くなってきたようです.

Re: タイトルなし

まいどです!
そうそう、エンダースの中でもこいつは別格で面白いですね。

ニードル空回り?
パイプのジョイント部ですか?
きれいにか湿れたらいいですけど、力加減がむつかしいですね。
ホース止め金具みたいなので小径があれば便利ですが…
適当な針金を巻いて、じわじわしぼり上げながら具合を見てみてはいかがでしょう?

到着した時から、空回りしてました。溝の凹凸の加減が難しいですよね。針金固定試してみます。

ポンピング

ポンピングしている時、やはり回数を数えています?
どうも癖で数えてしまいました。
約70回。

最後の投げやりのポンピングが気になります。

9061の開閉って、あんなにスムーズなんですね。
我が家のは動きが悪いですよ。
ヒートガードにチューブが擦れている感じです。

ですので、閉じる時にコントーロールハンドルを収納するのを忘れてグイグイ蓋を閉じても気が付くのが遅くなります。

タンクキャップのネジは毎回長いなぁと感じませんか?

Re: タイトルなし

可動部だけに、下手にいじれないのがめんどくさいですよね。
一度針金をお試しください。

Re: ポンピング

はい、私もいつも数えております。
基準はGIストーブで指示される25~30回ですが、
やっぱ心もとないんで40回くらいしていますかな?
まあ、同じストーブでも、ポンプカップの状態で入る量も変わるから、
そこらはやはりなんとなくのカンでしょうか?

9061は今まで7~8台いじっていますが、どれも開閉はスムーズですよ。
ヒートガードの溝とチューブが干渉しているようなので、
もしかしたら、ケース上下のふたがねじれているのかもしれませんね。
いちど、修正されてみては?

>キャップ
長さよりやはりあの形状!
工具なしで緩めれるようにしてほしかった。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。
ニップルレンチがお役に立ったようで何よりです。
さて、このエンダースはガソリン仕様なのです。
裏技で簡単にケロシン化もできるそうなんですが、私はまだ試しておりません。
(ウイックにしみ込んだ燃料の入れ替えがめんどくさい~。)
こういう人手間かかる火器は、使うこと自体が楽しくなるんで手放せませんね。
この冬はそちらの作業場でも、こういった火器が活躍するのでは?
実は以前友人の秘密基地でこういうのを持ち込んで遊んでいたのですが、
あいにく、立ち退きになったので、
http://hisuaki.inukubou.com/turepo/turepo198.html
http://hisuaki.inukubou.com/turepo/turepo199.html
http://hisuaki.inukubou.com/turepo/turepo203.html
いつかまた機会があればなと、夢見つつ、そちらをうらやましく思っております。
また、その後のお話しお聞かせくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/4086-7c7adf6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する