FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-09

変化の臨界点  ~臨界点~

いや~、ここ数日の寒くて強い風にはまいりますね。
おかげで、まだ少し踏ん張っていた桜の花がほとんど散ってしまいました。
予定では、明日年に一度の花見ツーリングに行くというのに…

さて、花見といえばあの桜の花って、わっと一斉に咲いて、そして散るでしょう?
むろんその前に蕾が出て、それが膨らみ色づいて…
と、そのうな動きがあるにはあるけれども、
見た目には、ある日いきなり咲き出して、
見ている方はなんだかいきなりでビックリ!

特に今年みたいに、咲く時期も満開の時期も早い時はなおさらで、
「あれ?あれれ?」
とその変化の急さと大きさに戸惑いすらします。

でもこういうのは何も桜の花に限ったことではなく、
すべての事象においても当てはまることなので、
日々の、いや刻々の、わずかな変化に気づけぬまま、
あるポイント、いわば変化の臨界点を越えた瞬間になってやっとその変化に気づくことができ、
あたかも「いきなり」なできごとであるように感じたりします。
(テレビでよくやってる、絵や写真の一部が徐々に変わるのになかなか気づけない、
アハ体験なんかを思い出してもらえるとよくわかると思います。)

今回の桜の花のように楽しい方面でもそうですが、
反対に好ましくない方面でも同様で、
たとえば自身の体力の低下や大切な人や者たちの急激な病状の悪化など、
斜面をなだらかに下るのではなく、段差の大きな階段を、
もしくは大きな崖を急にドンっと突き落とされるかのように感じるときがままあります。
でも実は全然違うんですよね。

とはいえ、そういう小さな変化に気づこうとすれば、
全く変化のない(と思える)連続した時間の中を、
常に緊張しつつも変化に注意を払わねばならないから、
それは常人には無理な話。

だから、その変化が好ましくなかった場合は、
さかのぼってその変化の時期を推測して、
わずかな、ほんのわずかな変化の兆しを一生懸命探し出し、
悔みながらも、次回は絶対そうはさせるまい!
と、心に誓うのですが、なかなかそれは難しすぎる…

でも、そういう姿勢は、ある種の学習なのでしょう。

さて、このようなことは物理的な方面だけではなく、
私たちの精神面、内面でも起こっております。

ほら、よく言うあれですよ。

「いつの間にか好きになっていた。」
とか
「いつの間にか嫌いになっていた。」
とかね。


こういうのも、その変化の臨界点に達する前に気づくことができていれば、
何らかの対処法があったのでしょうか?

それとも、これはどうしようもない流れで、それに任せるしかないのでしょうか?




さて、長々と書きましたが、実はこれは次の曲の前書き。
この曲は、ある日突然ジョイが立てなくなた時
おろおろして後悔ばかりしていたあの時に浮かんだフレーズ。

先ごろ、パソコンの入れ替え作業のためのファイル整理をしていた際、
古いファイルの中に残っていたのに気づき、思い出したので仕上げてみました。

イメージ的には、ライブなんかで曲調の違う曲と曲をつなぐ転換時に演奏してみたいな。




スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

花見といえばあの桜の花って、わっと一斉に咲いて、そして散るでしょう?
>えっ!! 草木に詳しいと思っていたのですが、知らなかったのですか?

東京上野公園にある桜を、接ぎ木したものが日本全国に植えられているようです。
全国の桜の遺伝子調査をしたら、上野公園の桜が原木であることに絞られてそうです。
いわゆるクローン桜です。
同じ遺伝子なので、温度等の季節を感じるタイミングが同じで、一斉に咲くようですよ。

私ごとですが、
ここ数日、100番通報したり、されたりして、職務質問で腹が煮えくりかえっています。
腹の虫が収まらないので、110番と119番に苦情相談したり、他県の交番に職務質問で恐怖を与えられた精神的ダーメジの被害届けの相談をしたり、行政に苦情のメールをしております。

Re: 桜

まいどです。

おや?
その話はもちろん私も知ってましたよ♪
ただ私がここで言っていたのは、たくさんの桜の木の話ではなく、
一本の桜の木に咲く花のこと。
三分咲き、五分咲きなどありますが、
印象的には、ある日いきなりパッと咲く感じがするのです。
その時の感覚的なことを書いたつもりなんですよ。

さてさて、なんだかとんだ災難でしたね。
もしかしたら、仕事柄不規則な時間帯に行動されておられるとか?
なんだかんだで警察官は、そういう時間帯に行動している人を見ていますからね。
こちらでも、深夜3時ごろうろうろしていると絶対に寄ってきますよ。
でもあ、それはある意味、無視されるよりも安心なことなのかも?

とはいえ、行き過ぎた対応をされると腹が立ちますよね。

私ごと

桜のことは、私の早とちりでした。
五分咲きまでは、体力が相当必要で、その後は、人目が気になって頑張るのでは?

職務質問は経緯が長くて
1.先々週の土曜日朝に、駅前の公共喫煙所に灯油ポリ容器6缶が置いてありました。

2.私が110番通報し4人の警察官が来て、
一人の警察官が中身を指に付けて味見し水と判断。

3.先週の月曜日朝、まだ灯油缶が置いてあるので110番通報する。

4.先週日曜日の夜中零時頃、まだ灯油缶が置いてあるので、私が中身を水と確認し、流して破棄する。

5.見ていた人が警察に通報。

6.約5分後、私が帰宅に向けて歩いていたところを警察官1名に職務質問された。
すぐにチャリンコ警察官1名追加で2名による職務質問が続行。

7.私は直ぐに灯油6缶全部の水を流したと答えた。事実なので嘘を言う必要もない。

8.超至近距離で、自分より背の高くて、大きな声で、「他人の物を勝手に喪失させて悪いと思わないのか」と悪事を認めさせようとプレッシャーをかけてくる。
何度も何度も繰り返し同じことを言ってくる。
これ、薬物常習者かどうか判断するため同じことを聞くらしい。
回答に矛盾があると薬物常習者の疑いと、ここぞと、あいれやこれやと漬けこんでくる。

9.この時、私は恐怖を感じた。

10.疑問
通報で警察官が不審者と思えた私を職務質問するのは別に不満ではない。
「他人の物を勝手に喪失させて悪いと思わせる」行動が気に入らない。
灯油缶の所有者・管理者が被害届けを出したり、通報していたのなら解るが、
通報から5分程度で、夜中の零時頃で役所は機能していないはず。
器物破損ならまだしも、水の投棄です。
警察官からの言いがかりとしか思えない。

11.そんなこんだで、立ち話し職務質問だから、私が交番に行きましょうと誘うと、行きたがらない。

12.その内、話がそれて、今度は「通報者が恐怖を感じた」とか言いだし、これでも悪いと思わないのかと言い出す始末。

13.通報者に恐怖を感じたかどうか確かめたいので合わせてほしいと頼んだら、ダメだ怖がっているから合わせられない。と言う。
通報者が恐怖を感じたか真実が知りたかっただけですけど。

14.疑問
通報者は、何と言って通報したのだろうか?
想像するに、「灯油をまいている人がいる」だろう。
きっと「怖い・恐怖」の言葉はないだろう。

15.警察官に、「もうこんなことしないと約束しろ」と言ってくるので、「所有者に無断で水を投棄したことは悪いと認めるが、約束は出来ない。なぜなら忘れてしまうから」と言った。
約束しろ・約束出来ないの言い争い数回。

16.「今度はカバンの中を見せろ」ときやがった。
「見せたくない」に一言であきらめた。

17.職務質問は、終わりを告げず警察官2名は立ち去った。
あぁ~後味悪い。

18.後味が悪いので、110番通報する。
職務質問した警察官の態度が悪い苦情を。
管轄の警察署に直接ご連絡して下さいとさ。そょりゃそうだ。

19.まだ後味が悪いので、119番に通報。
公共の場所に、灯油容器の放置について消防の意見を聞きたいと。
無視はされないが、回答されなかった。

20.現場に戻る。
帰宅したが、腹が立って眠れない。
精神的ダメージだ。
現場に戻り、灯油容器がどうなったか確認する。
相変わらず、放置されている。
警察も所有者・管理者に許可なく動かせられないのだろう。

21.この件の発端となった、喫煙所を管理していると思われる市役所に苦情メールを送る。

22.本日朝、未だに灯油容器が放置。
110通報して、「灯油容器付近でたばこ吸っている人がいるので、危険で恐怖を感じる」と、危険・恐怖の言葉をちゃんと入れて通報。

23.仕事場近くの別県警の交番に相談。
「警察官の職務質問で恐怖を感じたので被害届けを出したい」と相談した。
管轄の警察署に連絡して下さいと丁寧に説明された。
そりゃそうだけどさ、信用できない警察官の警察署に連絡したくないさ。

まとめ
職務質問した警察官の強引な態度と、被害届けの出ていないもので、悪いしたと認めようとさせる態度に腹が立つ。

私は、他人の所有物(水)を喪失させたが、一回目の通報で警察官がなめて確認したのは、少量であるが他人の所有物(水)の窃盗にあたるのでないかと思うのです。

職務質問の場所が、私有地(銀行敷地内)に警察官の手の合図で呼ばれて付いていきましたが、これって所有者の許可が無さそうなので違法侵入の共犯ではないでしょうか?
この警察官は、他人の悪行のことは解り、自分の悪行は解っていないのでしょう。

通報した人が怖いと感じたなら、この場を借りて謝りたい。
恐怖を与えてしまって申し訳ないです。
お許し下さい。
ただし、本件の発端は、公共の場に灯油容器を置いた方です。

この警察官ね、数か月前に交番の前の飲食店の客と思われる人と悪態付いていたの見たことあるんですよ。
警察官の職権を使って悪態で遂行する警察官です。
正義感満々の警察官ですが、今回は恐怖を感じました。

職務質問の方法は、訓練通りでしょう。
2名以上の警察官で、フェンスで囲まれた銀行の私有地に誘い込んで見げ道を塞いで、不審者に必要以上に超近距離に近づき大声で質問して威嚇し、ちょっとでも警察官に触れるなら、業務執行妨害で別件逮捕するんでしょう。

その後

月曜日夜、帰宅時に灯油容器に確認をしたところ、撤去されて無くなったいました。
目ざわりな灯油容器が無くなった嬉しさと、役所が撤去したということは灯油容器放置に問題を認めてくれた嬉しさが込み上がってきました。

役所への苦情メールで、「被害届け出すならば、御一報下さい」と書いたけど、返信はまだ来ていません。
被害届け出すと墓穴を掘るので出さないと見越して書いたんです。
容器撤去したとの報告も来てませんけど。

被害届け出されると困るので。念のため役所に撤去の感謝メール送りました。

まだ、腹虫が騒いでいます。
しかし、なんだんぁ~。
警察お墨付きで、安全確認された灯油容器内の水を流して、なんでこうなるんだ。

服装が悪かった。
職務質問されやすい人は、黒ずくめの服装で、リュックを背負っている人。
まさに当てはまる。

黒帽子、黒ジャンパー、黒パソコンリュック、黒靴、黒靴下、白いのは汚れているけど作業ズボンだけ。
人相はごく普通のはず。
目つきはキツイはず。
歩きながらキョロキョロ周りを見渡す。
ジャンパーのポケットには、黒い懐中電灯2個、白の革手袋で膨らみ放題。

これって、警察官の服装もほぼ当てはまると思いませんか。
さすがにリュックはないですけど。

よし、今日の帰りに交番によってグチを言ってこよう。

明日から台湾行きます。
2泊3日の予定(帰りは6日間のオープンチケット)
私が、失踪・行方不明になったら、この関係者を疑ってください。

Re: その後

なるほど~。

こりゃとんだ災難でしたね。

でも聞けば聞くほど、
しかも当時の服装までお話しいただけたので、
その時の様子がありありと目に浮かぶ…


確かにそりゃ第三者の眼からしたら放火魔に見えてしますよね。
でも、だからこそ、そうでないkとがわかった時点で、
警官も含め笑い話になるべき話なのにね。

ぜひとも今回の憂さを台湾で晴らしてきてください。

その後2

腹の虫の続きです。

仕事帰りの深夜零時頃に現場の駅前交番に行き、居合わせた別の警察官に経緯と愚痴を言うこと約1時間。

複数の方から灯油容器の苦情が来ていたのと、警察から市役所へ連絡をしていた情報を得た。
また、市役所から警察には、近々正式な重りに交換すると回答されていたを聞いた。

この情報を聞いて、さらに激怒した。
1.市役所は連絡を受けても対応していなかったこと。

2.別の警察官がこの情報を知っていたと言うことは、職務質問した2名の警察官も知っていた可能性が高いこと。
それなのに傲慢な態度で職務質問したことに、より一層腹が立つ。

先ほど、市役所に苦情メール送りました。


おち
今朝から台湾出張で、仕事仲間が我が家に車で迎えに来る。
一連の出来事を言い、ことの発端は、お前の兄貴の勤めているところがだんだぞ。と言ってやった。
迎えに来た人の兄が、該当市役所に勤めています。

と長々話をしながら、羽田空港に付いた途端、迎えに来た方は、パスポートを自宅に忘れて取りに戻りました。ここがおち

羽田空港にいる警察官に、またも愚痴を言おうかと思いましたが、さすがに搭乗時刻間近でしたのでしなかったです。

パスポート忘れた人は、当初の飛行機には乗れず次の便で遅れて台湾に来たので、プレゼンには間に合わず、一人で台北→新幹線→タクシーと乗り継ぎながら、夕食会に遅れてきました。

夕食は、台湾料理?、中華料理?、どちらも同じかな。でした。
普通に美味しかったです。
さすが小心者なので、客先の社長(社員300人位)が同席していたので、食べるレジャーは出来ませんでした。

初めて味わったものと言えば、杏仁豆腐。
本物かは解らないが、餅のような食感で伸びました。
日本の杏仁豆腐は、アーモンドの粉を原料にゼリーで固めた感じですが、
本物は、あんずの種の中身、天神様だっけ?を粉にして作るらしい。

Re: その後2

なるほど、なるほど…

結局謎のポリタンクは、役所が使用していた何かの重しだったんですね?
しかもそれを放ったらかしにしていたと…
まあ、はた迷惑な話でしたね。

今回は本当にお疲れ様でした。
台湾行きのオチの当人にならなくて、ひとまずでしたね。

>杏仁豆腐
そうそう、本格的なのはモッチモチなんですよ。
でも私は日本風の寒天の方が好きです。

ちなみにあの材料はこれなんですよ。
http://hisuaki.blog31.fc2.com/blog-entry-405.html
あの千夜一夜物語の中で、美しい瞳を例えるのに「巴旦杏の実のような」と表現している部分を、
「アーモンドの実」と翻訳されて以来それが定着し、
また杏仁豆腐の原料もアーモンドとされてしまったようですよ。
以前その辺を日記で書いたはずなのに、その記事が見当たらない…

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118807381

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3906-52f41374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する