FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-11

寒い時の猫食堂

昨年末久しぶりに姿を見せてくれてほっとしたミーコ。
その後週に何度か顔を見せない日はあるものの、
一応毎週顔を出してくれてはいたのですが、
年が明けると、1週間のうち来ない日の方が多くなり、
次第に全くやって来ない週もあるほどに。

以前のようにどこかでご飯をもらって快適に過ごしているのか?
だったら、猫食堂は開店休業。
それならばまあ、いいのだけれども、もしそうでなければ…
と、やはりミーコのことが心配に。

そういうわけで、あれやこれ、いろいろと勝手に心配しておりましたが、
1月も終わりの頃、わんこ達を昼の散歩に連れ出した後、
なんとなく勝手口を見に行くと窓の向こうに見慣れた影。

そこで窓を開けると、
CIMG1304.jpg
「お久にゃ~♪」

あれ?
いつもやって来るのは朝と夜なのに?
と不思議に思いながらも、急いで猫缶を開け与えてやると、綺麗に平らげ、

CIMG1311_201802071527413b8.jpg
「満足にゃ~ん♪」

こういう事があったので、もしかしたらやって来る時間がずれたのかと思い、
翌日からお昼の散歩のあとに覗くようにしていたのですが、
それ以降はやって来ることはありませんでした。

しかもその後は記録的な大寒波がやってきて、尋常ではない寒さ!
だからいよいよ心配になってしまい、やきもきしておりました。
そんなある夜(節分の日)、
当時店に隔離していたミニーちゃんの世話を終え家に戻ると表に出たとき、

「にゃぁぁあ~ん♪」

聞き慣れたあの甘ったれた声がした気がしたので、
確認のため少し離れた植え込みのところまで歩いていくと、
茂みの間から見慣れた丸く白い小さな顔が!

驚きと、喜びと混じった気持ちのまま、急いで家に戻り猫缶を開け戻ってくると、
開けっ放しにしておいた扉のとこで、ちょこんとお座りして待つミーコの姿。

CIMG1321.jpg
「うまっ!うまっ!」

こうして満足するまで食べた後は、扉のへりに何度も体を擦り付け、
また茂みの中に消えていきました。

裏口の寝床はそのままるからそこで寝ていればいいのに…


まあ、元気にしてくれているのはいいけれど、
しばらく見えないとまた心配になるよな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3847-d2aa62c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する