FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-06

居酒屋の楽しみ

わたしは普段呑みに出ることはもちろん、
外食も稀な方なのですが、
だからこそたまの外食は結構な楽しみなわけであるのです。

特に数人で居酒屋へ行った時などは、
時分では頼まないような料理を誰かが頼むので、
「お!こういう食べ方があったのか!」
と目から鱗の時が結構あるのです。

で、後日それをアレンジして家で作ったりとかが結構楽しいので、
そういう意味では、私にとって居酒屋は、
あるいみ料理学校的な意味合いもあるのですよ。

無論居酒屋以外のお店でもそういう事はあるかもしれませんが、
やはり、メニューの数の多さとそのユニークさ、多様性は、
ほかのお店より一歩リードしている感じがありますね。

また、たいてい私が行くようなレベルのお店だと、
特に凝った調理法や、高級な素材を使用するではないというのがまた良い!
普通にある食材を、ちょちょいと手早く調理して出来上がる。
そういうメニューが結構多い。
(なんというか、この点が駄菓子チック♪)
だからこそ、家に帰ってもある程度再現することができるのですよ。

そういうわけで、つい先日もそんな感じのおかずを家で作りました。


材料は山芋。

いつもうちの倉庫前で店を出す八百屋の兄ちゃんが持て来ていたので、
1本買ってみたのです。
普段ならば、半分は棚ザクにしてポン酢和え、
残りは普通にすりおろしてとろろ汁にするのですが、
この日はとても寒かったので、そういう気分ではなく…

さて、どうしよう?

ん?

そういや、こないだの忘年会の時、
隣のテーブルのおっちゃんが食べていたな、
「山芋の揚げもの」
確かあれは、棒状に切った山芋を海苔で巻いて揚げていたな。

今まで山芋を加熱するという考えがなかったけれど、
たまに串カツで食べると美味しいからそれもありか。

じゃ、今回の山芋は揚げてみる?

でも揚げ物はちょいめんどくさいし…

そこで、ほかに作る気になっていたトン汁のことを思い出したので、
そうだ!この豚バラを使って♪

というわけでこういうのができました。

おかず
山芋の豚バラ炒め

豚バラを油が出尽くすまでじっくり炒めたのち肉を引き上げ、
残った油で山芋の短冊を強火で手早く焼き色を付け、
頃合いを見て肉を放り込み、塩コショウで最低限の味付け。

で、食べてみるとこれが結構おいしい!

焼き面が、もっちりねっとりしながらも、山芋独特のサクッとした歯ごたえがどこかに残る!
また過熱した分山芋の風味と甘さが増している!
(豚肉の代わりにおベーコンでもよさそうな気もするけれど、
それだと山芋の風味がベーコンに負けそうな気がするね。)

よし!次回からこれは山芋料理の定番にしよう!

んでもって次回時間に余裕があればぜひ揚げ物に。
そん時は、「揚げ出し山芋」なんていいかもしんないな~♪


と、こんな感じで、居酒屋に行くと後々まで結構楽しめることがあるので、
わたしはやっぱ居酒屋へ行きたくなるのです。

(=^^=)ゞ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3815-0b77a1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する