FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

ムクとおでかけ

CA395699.jpg
「ぐ~ぐ~ぐ~。」

通路を占拠して機嫌よく寝ているムクさんですが、
近頃は、一日の大半を寝て過ごし、
起きている時は食事かおトイレの時だけ。
それもそのはず、年を越したら17歳というシニアさん。
ですので、確実に老いが進み最近はかなり調子が悪そうです。

足腰もずいぶん弱り、まだ歩き回ることはできるものの、
一度こけてしまうと、自力で起き上がれず悲鳴をあげてこちらを呼ぶこともよくあります。
また、持病の胆石が痛むのか、
寝ていても「ヒー!ヒー!」と泣き声を上げることも多くなりました。

また目もかなり見えにくくなっているので、
私たちの気づかぬうちにどこかで体をぶつけ怪我することも!
つい先日も気づけば目を負傷!
だから奥さんが慌てて病院へ連れて行ったものの、
角膜にキズが入ってしまっておりました。
そこで、より設備の整った病院を紹介していただくこととなり、
先日ムクを連れて別の病院へ行ってまいりました。
(実は、この時の車の用事がこれあったんです。)

さて、この病院は実は実は前回へちまの日記の時に書いた病院でもありますので、
専門のスタッフと最新の設備を有する高度医療が可能な病院なのであります。
ですから、MRIやCTも完備する本格的!
(ネオベッツVRセンター)

普段の病院でも、すぐにビビって震えだすムクのこと、
はたしてここではどうなるだろうと思っていると…

IMG_9734.jpg
「ZZZZZZZ…」

よっぽど眠かったのか、診察台においてもこのように寝たまま!

しかしさすがに診察が始まると、そうもいかず

「あ~れ~!
何をするんですか~!
やめてくださ~い~!」


と、大騒ぎ。

でも、そうはいってもひどく暴れるだけではなく、泣き声を上げるだけ。

そうして以下のような一通りの検査をしました。
・眼球表面、眼底部の見診。
・涙の量測定。
・眼球内部のエコー。
・角膜表面の状況確認と菌の有無。

その結果、白内障は進行しているものの、眼球内部は綺麗な状態で、
痛めた右目角膜表面は何らかの付着物はあるものの、、
傷はすでに治りつつある状態で菌もなさそう。
(念のためただいま雑菌の確認検査中)

そういうわけで、今現在ひどい痛みがあるとは思えないとのこと。

ヤレヤレ、まずは一安心♪

そこで、今後は念のため目薬を差し、
しばらく経過を見守ることになりました。
(充血が収まっていくようであれば問題なし。)

そんなわけで、私たちはほっと胸をなでおろしたのですが、
当のムクさんは…

IMG_9737.jpg
「こわいこわい!
僕は、いない!いない!」



と、まさにお手本のような頭隠して尻隠さず!

そりゃまあ、仕方がないですよね。
私らでも目にあれこれ入れて検査するのは嫌だし怖いもの。

ですが、その後帰宅するとよっぽど疲れたのか、

CIMG1266.jpg
爆睡!

こんどは泥の様にとろけて眠っておりました。


この子も年を開ければ17歳。
身体のあちこちに痛いとこも出てきて当たり前なんでしょうが、
できるだけ、こういう感じで寝られるような感じであればな、
とそう願ってやみません。

(*^人^*)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3806-cfe105b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する