FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2021-06

ぷーくんさようなら

昨晩従妹の愛犬ぷー君が旅立ちました。
5年前に、ムク、ポコ、ペコとともに預かり犬として我が家に来たのち、
従妹のマリちゃんに引き取られ、
そこで本当に大切にしてもらい幸せに暮らしておりました。

*詳細は下記の過去記事を。
10歳男子をよろしく」 「里親募集」 「11匹いる」 「急転直下」 「11頭から10頭へ」

ですが15になった今年、徐々に体の不調が目立ち始め、
ひどい発作を繰り返すようになっておりました。
そしてつい先日脾臓(ひぞう)に大きながんが見つかったのですが、
体力的にも耐えれるだろうとのことで手術をすることに。
そして昨夕その検査のため病院へ行ったところ、
検査中に発作を起こしてしまい、
そのまま旅立ってしまったとのこと。

すべての設備が整った病院で起こした発作でしたから、
万が一他の場所での発作であってもどうすることもできなかったと思います。
だから、むしろ最も適切に対処できる場所であったため、
悔やむこともないだろうなと個人的にはそう思えます。

しかしマリちゃんにとっては、
亡きご主人との思い出もたくさんあるかけがえのない愛犬。
そう簡単に割りきれるはずもなく、
昨晩もあの子を抱いたまま一緒に寝たのだとか。

とはいえ、そこまで愛されたぷー君は紛れもなく幸せものでした。
彼女の家で まるで王子様のように扱われ、
そして毎日これ以上ないほどかわいがってもらい、
最後の最後まで一緒にいられて…

じつは我が家にいるポコはぷー君の息子で、ムクは元同居人(犬)。
ですが、3匹顔を合わせると、文字通り血を見るような争いをするほどに仲が悪かった。
だから、別れてその後会うことはなかったのだけど、
昨晩は、ぷー君がいなくなったことを二匹に伝えました。
でも、ポコは、座ったまま後足で耳を掻き、
ムクは無視して歩き回るだけ。

こんなに匹だけど、ぷー君上から見てやっておいておくれな。



CIMG2804_20171123112640179.jpg
マリちゃんに抱っこされとても誇らしげなぷー君

でもこの姿、どう見てもコアラにしか見えなかったな~。



ぷー君安らかに。
スポンサーサイト



コメント

昨日 ぷーとお別れをして来ました。
だんなさんが残してくれた大切な大切な存在だったから
今は何にも出来ないし、考える事も出来ません。

でも、、ひす兄、お姉ちゃん
ぷ!を私の元に届けてくれてありがとうごさいました。
とっても幸せな毎日を暮らせたよ。

Re: タイトルなし

ぷー君は、そちらの子になって本当に幸せやったね。
うちでもよく、
「あの子は本当にラッキーで運の強い子やな。」
と話してたよ。

寂しくなったらうちのわんこ達かまったって。
ぷー君の息子のぽこもおるよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3787-0ca78ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する