FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-08

野菜はとにかくみじん切り!

トントントントン…

近頃やたらと野菜をみじん切りしております。
と言いますのも…

CA390081.jpg
こういうものを作っているから。

実はこれわんこ達用のトッピングなのです。
今までもこういうトッピングは作っていましたが、
それは鶏肉やお肉を中心としたものでした。
(例えばワンバーグなど)
ですが、気づくとみなさん結構野菜もお好きな感じ。
ならばと最近はこうしてお肉といろいろな野菜をことこと煮こんだものを、作っているのです。
(これだと汁気が多いので、ドライフードもふやけて柔らかくなるし。)

ですが、我が家のわんこ隊はみなもうシニアさんで、
8頭中4頭が歯無しさん。
ですので、軟らかく煮こむのはもちろんですが、
野菜そのものをできるだけ小さくしてやる必要があるので、
毎回トントントンとみじん切っているというわけなのです。

ちなみに入れるお野菜は、根菜類と葉っぱものを基本とし、
後はその時期時期のもの。
今だと、ニンジン、カボチャ、キャベツ、ジャガイモなどであります。

それらをみじん切りしたものと、鶏胸肉を3枚ほど細切れにしたものをよく混ぜて、
少し水を足したのち、保温鍋で2日ほど保温調理。
すると、野菜からも水分が出て先ほどのような感じに仕上がるのです。

ちなみに味の方は結構おいしく。
このまま調味料を足せば、普通に晩ごはんのおかずとしても出せそうな感じ。

ですが…

当のわんこ達の評判はというと、これまた賛否両論のようで、
喜んで食べる子、これだけ残す子と、おおむね半々。
やはり、お肉中心の方が良いのかな?

そんなわけで、どういうのならみんなに受けるのかただいま考え中。
同じ汁気でも、お肉を炒めたりした後のお汁なんかはみんな大好きなんで、
こんどは風味づけにそういうのも足してみようか?

じつは、こういうのを考えるのも結構楽しい♪

とはいえ、野菜を入れるなら、
やはりみじん切りは欠かせないので、今しばらくはトントントン、の日が続きそう。

フードプロセッサーもあるんですけどね。
あれ、実は簡単そうで結構めんどくさい!
だから、なかなか引っ張り出す気にならないのですよ。
(使った方ならわかるよね?)


さて、そういうわけでみじん切りの日々ですので、
普段なら面倒に思うこういうのも簡単に作れる!

CA395684001.jpg
ひすチャーハン!
(レシピはこちら

ワンコたちの量を思えば、ひと3人前なんて簡単簡単♪

で、チャーハンを作れば、これも作りたくなってくる…
CA390080_20170913121253fcc.jpg
ひすスブタ!
(レシピはこちら

これらを作っている時は、まずみんなが私の周りに集まってきて、
めおキラキラと輝かせているから、
この手のものを作れば、まず全員が大喜び間違いないんだけどな~。

(=^^=)ゞ

スポンサーサイト



コメント

ポイントは3つだけ!

ポイントは3つだけ!
①火力を強く
②欲張らず!(具は少なめで、必ず1人前ずつ作ること。)

べちゃべちゃになる。(ラッシー)

③下準備をしておいてあとは手速く!

ほんとそのとおりですよね!自分は中華料理屋のアルバイトは未経験なのですが(山小屋のアルバイトやっておけばよかった。後悔)しかし経験上、分かりまして。中華なべを(こいつを振るのが楽しい)煙が出るまで熱し、材料は全てポンと入れられるように全て準備しておく。この辺が、きもでしょうね。とにかく時間の勝負!

フードプロセッサー出番少ないですね。大量のボタン胡椒微塵切りにするときくらいかな~。

Re: ポイントは3つだけ!

こんにちは。
中華鍋は、炒める、揚げる、煮る、蒸すと何でも来いなので、
慣れると一番便利なお鍋だと思います。

ただ、使用前使用後のお手入れがちょいめんどい!
でも鉄板に油がなじんでいくと、自分専用の鍋になる感覚があり、
愛着も一層増すのですよ♪

めんどいお手入れ?

自分の中華鍋はいつ買ったか分からないほど昔です。(30年くらい前かな~)ずぼらもありたまに水でさっと洗う程度、天ぷらやフライの後はキッチンペーパーで拭く程度、鉄板にしみこんだ油が取れそうなので、と言うかチャーハン作った後なにもこびりつかず使う前と同じ状態なので。調理の前にガンガンに熱することはテフロンではまねのできないことですね。

中華料理店仕込のちょいめんどいお手入れとはどのようなことをするのですか?

Re: めんどいお手入れ?

なるほど…
それでうまく使えているならOKだと思いますよ。

ちなみに、鉄鍋の使い方は
使用前に洗剤で油分を洗い流し、火にかけ水分が飛んだら油を引き、
それが白煙を上げるまで熱したのち、ペーパーで油分をふき取り、
そこに油を入れて調理開始!
で、使用後も同様で、
水洗いののち、油を弾いて白煙出るまで熱し、
油分をペーパーで拭きあげたのち自然に冷まして保管です。
おたまも同様。

面倒ですがこうすれば鍋に穴が開くまで快適に使えますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3729-23534c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する