ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-06

普通に乗れる幸せ

昨年いきなり火花が飛ばなくなり動き出せなくなったものの、
あれや、これやで何とか無事復活した我が愛車メッサーシュミットKR201
IMG_4492.jpg

以来、調子よく乗って楽しんでおれたのですが、
先日少し気になることがあり、こうしてフードを開け、家の前で少し作業。
IMG_4496_20170201105904d78.jpg

気になったのは、クラッチ切れの悪さ。
この間から、4速の入りが悪いのと、ニュートラルに入りづらいので、
「またもやワイヤーが伸びたのか?」
とそう思っていたら、この日はなんと、信号待ちでクリーピング現象。
正確には、クラッチの引きずりなんでちがいますが、
1速に入れクラッチを踏み込んでも、回転を上げると緩やかに進もうとする。

そこで、家に戻ったとワイヤーを少し張り、クラッチが切れるように調整していたのです。
IMG_4498.jpg
これでよし!

実はこのワイヤーは一昨年延びに気づいたものの、
新品が手に入らず、あれやこれやの苦肉の策で対応したもの。
ですので恐らく今回も、ワイヤーが伸びたというよりは、
ハンダが負けて削れてゆき、その分ワイヤーが戻っていったというのが正解のよう。

幸い、調整ネジにまだ余裕はあるから、しばらくはこれでいけるかな?

いやいや、これって修理してからそんなに乗ってないぞ。
ということは、すぐさままた削れてワイヤーが伸びる可能性が高い。

さて、では今後どうすべ?

真鍮でワイヤホルダ内径にあったカラーを作り、
それをはんだ付けするのが最も手軽で手堅いかな?
(もしくは、クラッチペダル側のタイコ部を、金具で少しずらすか?)

ま、なんにせよ、こうして無事動いてくれて、乗れているって幸せ~♪

なんせ、昨年はほぼ修理に明け暮れほとんど乗れていなかったものな~。

(=^^=)ゞ


さて、メッサーはこんな感じなのですが、もう一台の赤い愛車…
CA395829.jpg
BMW320i 
1995年製なので気が付けば今年でもう22年目。

娘が小さい時は、休みごとにこれに乗りあちこち出かけたのですが、
最近は年間走行1000キロ未満で、ほとんど距離が伸びておりません。
ですから、ここのところは車検専用車となっておりまして、
今回も本日無事車検を受け戻ってまいりました。

確かに距離はそんなに走ってはいないものの、
さすがにこれだけ年数がたつと、各所にへたりがあるわけで、
今回は、スタビライザーのブッシュなどの劣化したゴムパーツの交換。
ブレーキパッド、およびディスクのすべてを新品と交換。
と、大きなものではそれらを交換したので、結構な出費となりました。

しかしどちらのパーツもとても重要で、乗る側の命に直結するパーツ。
だからまあ、安心のための出費だから仕方がない!

そしてまた何より、
これから先、また今まで通り快適に楽しく乗り続けれることができるので、
そう思うとやはり嬉しい。

さ、これでまたあと22年は乗れる!

CA393041.jpg
やっぱ、好きな車に普通に乗れるのは本当に幸せ♪




スポンサーサイト

コメント

ほんまほんま

今の最新型に乗っている人には分からんやろうけど、普通でええねん・・・
走って、止まって、曲がれる!
それがなかなかね~

Re: ほんまほんま

そうそう、そうなんですよね~。

で、あと欲を言えば…

ガソリンが漏れない!

 
近いうち、またカブのタンクを外して調べねば。

コロ

昔は犬放し飼いでしたよねー。小学生の頃、向かいの茶碗屋(自分、生まれも育ちも商店街だから、ひすさんがおしゃってた店番と言う言葉が久しぶりで懐かしい)から雑種犬をもらい、コロと名ずけて、飼っていました。成犬になると、ふらっと出て行ってしまい、忘れた頃、決まり の悪そうな顔をして戻ってきます。(つげ義春の峠の犬のように)わざと知らん振りをしていると更に気まずそうにしてこちらを見上げています。よしよし、と言ってなでてやると、尻尾を振りながら、にこにこ。犬も笑うんですね。いつの間にかいなくなりました。走っている車のタイヤに噛み付くと言う悪ふざけばかりしていたため、車に引かれどこかで死んだのでしょう。小学生の自分にとっては目の前で死なれるより良かったかもしれません。メッサーのことでなくごめんなさい。

テフロンテープ

ラジュース43バーナーとタンクの接続部(バーナー側)石鹸の泡でます。やはり、テフロンテープ巻いたほうが良いでしょうか?また、テフロンテープ、ホームセンターにありますか?ほかは完璧です。

Re: コロ

こんにちは。
なんとコロちゃん!
わたしのかっての愛犬もコロでしたよ。
http://hisuaki.inukubou.com/inu/inu2.htm
でも、甘えたでそちらのコロちゃんのようにたくましくはなかったですね。

そちらのコロちゃんの笑顔良かったでしょう?
犬も本当によく笑います。
あの笑顔は本当にいいんですよ。

そうそうそう、「峠の犬」!
私もコメントを拝見しながらあの作品を思い出しておりました。
当時、というか今現在でも数少ない、
「犬」を擬人化せず、犬として描き切っている作品ですよね。
(方向性は全く違うけれど、谷口 ジローの「犬を飼う」も同様。)
蝶を追いかけ飛び跳ねるハチの姿がかわいかったですね~。

Re: テフロンテープ

こんにちは。
もうほとんど完成ですね。
さて、テフロンテープですが、それはやはり最後の手段。
できればそれなしで圧漏れを抑えるのが基本ですから、
もう一度接合部をご確認ください。

一度ばらし、鉛パッキンの状態を見てください。
圧着加減は全体に均一ですか?
偏りがあれば、やすりで鳴らして再度組み付け。
均一ならば、圧着が弱いかもしれないので、
しっかりと鉛を押しつぶす感じで締め付けてください。
それでほとんど圧漏れは収まると思います。

なお、テフロンテープは100均でも売っているあの水道テープで十分です。

基本

ひすさんが、おっしゃってる基本、自分には言葉では表せないくらい良く分りますよ!おっしゃるとおり、まずは、テフロンテープに頼らず、基本に忠実にやってみます。たとえて言えば、エンジンの基本、圧縮、混合、点火、ですよね。750RS(当時はキャブレターでしたからこんなことができたんですねー)のバルブクリアランスをシックネスゲージで調整していた時のことを思い出しました。

Re: 基本

こんにちは。
そうなんですよ。
今ではいろいろ便利なものがあり、それに頼ると一応症状は治まります。
ですが、それらはあくまでも応急処置的なもので、
言い方は悪いがごまかしでしかありません。
面倒でも、一度きちんと処理しておけば、その後の案しんどが段違いですよね。

テフロンテープは、気密性が高いので圧漏れ防止に効果絶大ですが、
私はむしろそれよりも、ゆるみ止め、かじりつき、固着防止の効果を重視しております。
この効果は本当に助かりますから。

キャブエンジンは、理屈通り作業すれば
どこかに欠陥が無い限り直ってくれるから楽しいです♪
そしてまた、それが「自分が直した」という実感となるので、一層愛着がわき嬉しくなりますよね。

だから今のインジェクションエンジンにはほとんど興味がわかず、
プラグ交換すらもする気になれません。
(=^^=)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3528-c2eae553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する