ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-08

イマイチのオイル交換

昨日は休日でした。
ですが、朝一番わんこと散歩に出るなり雨に降られ、なんだか出鼻をくじかれた感じ。
そしてその後法事があるので、気持をリセットする意味でも散髪に。
するとその後雨も上がり良い気分で法事に向かうも、終わった頃には再び雨。

とはいえせっかくの休日、あちこちでちょいとした用事があり出歩きたかったので、
「小雨程度ならバイクでひとっ走りすれば…」
そう思いガレージへ向かうも。

本降り!

_l ̄l○lll ガクッ

こうなると、さすがにずぶ濡れになってまで行くほどの用事ではないので、
(きよさん先輩ではあるまいし)結局出かけるのをあきらめました。

でもまあ、せっかくガレージに来たのだからと、二年越しのカブのオイル交換をすることに。
思い起こせばこのカブは、一昨年の白浜まで走り夏派手にエンジンをぶっ壊し、
その数か月後無事復活させたのち、広島まで出かけ慣らし運転を終えたものの、
気が付けばあれからもう2年間ずっと放置したままに!

というのも、その後カブの置き場所をガレージから、店の横に移動させのですが、
そこはほぼ毎日出店の人が出店する場所。
だから、以前ほど気軽に乗ったりいじったりしにくくなってしまっていたのです。
むろんその間、「今度の休みに日こそは…」とずっと思っていたのですが、
ほかにも乗れるバイクがあることもあり、結局はこのありさま。
だからそれではいかんと、一昨日の夜に再度カブを移動させたばかりだったのです。

そういうわけですから、昨日は久々にガレージに戻ったカブを見て、
よし!先ずはオイル交換だ!

とはいえ表は雨なので、作業は自然とガレージの中で。
そこで、作業スペースを確保すべくバイクを動かしたのですが…

 ゴンッ!

やっちまった~!

うっかりバイクを車にぶつけてしまい、車に小さな傷が…

_l ̄l○lll ガクッ

で、気を取り直しつつ作業の準備。

先ずは新聞紙を敷き、その上に廃油を受けるボウルをセット。
そしてオイルを抜きやすくするため、しばらくアイドリングさせエンジンを温めます。
その後ドレンボルトを緩めて抜くのですが、その時ボウルの中にボルトを落とさぬよう、
そしてまた手にオイルがかからぬよう、慎重にボルトをつまみつつ手首に角度をつけて…

熱っっ!

そう、ボルトに気が取られ、その手前にあったエキパイのことを忘れていた私は、
絶妙な角度で親指の付け根を焼けたエキパイに押し付けてしまったのです!

そして、熱さをを感じた手は反射的にそこから離れようと動き、(侵害反射
手元にあったボウルをはじきます。
するとボウルはひっくり返りこそしなかったものの位置がずれ、
廃油はそのまま床の上に垂れ流し!

むろん大急ぎでボウルをもとの位置に戻したものの、すでにオイルは辺り一面。

_l ̄l○lll ガクッ

ま、まあ、これらは拭き取ればなんてことはないものだから…

と、再度気を取り直し、作業続行。
オイルを抜ききったのち新しいオイルを入れていきました。

ですが…

ん?
このエンジンって、オイルこんなに入ったっけ?
何となく800ほど入ってる気がするのに、まだゲージの下にかかるくらい。
(規定量は600ccになっているのに?)

あっ!

もしかしたら…

そこで、いそいで56君に電話で確認。

「あんな、カブのオイルの量ってゲージはねじ込まずサイドスタンドで見るんよね?」
「いいえ、ゲージはねじ込みませんが、センタースタンドですよ。」

そう、本来車体を直立させてオイルレベルを見なければならないところ、
私は傾けたまま見ていたので、油面も傾き正確な量を計れていなかったのです。
またやっちまた~!

_l ̄l○lll ガクッ

そういうわけで、車体を立てるとオイルの量は規定レベルよりも上の位置に。
とはいえ、今更抜くのもめんどくさいので、見なかったことにしてそのままに。
まあ、私のボルトの締め付けは緩いことが多いので、
途中ドレンボルトが緩みオイル漏れを起こし、ちょうどいい量になるでしょう?
φ(._*)☆\(-_-)

とまあ、こんな感じで、踏んだり蹴ったり、
というか、ぶつけたり、やけどしたり、こぼしたり、入れ過ぎたりと、
完全に自業自得なオイル交換だったので、なんだか気分は正直イマイチ。

だから、「なんでいつもこうなるかな~?」とぶちぶち言いながら床にこぼれたオイルを掃除。
まあ、もともと汚れていたところなので、この際少しきれいにしようと他の部分も拭き掃除。
「お!すっきりしたぞ!」
そして、先ほどついた車の傷も軽くコンパウンドで磨いてみたり。
「あ!ほとんど目立たなくなった!」

そしてバイクを元通りに並べ直すと。

うん、やっぱ気持ちが良く嬉しいね~♪
イマイチではなかったわ♪


まあ、ほんと単純な性格。

(=^^=)ゞ

そういうわけで嬉しくなったので記念撮影。
IMG_2987.jpg
オイル交換したのは奥のリトルカブ。

防寒装備を装着したままなんで、この冬はバンバン乗り回そう!


*画像の車を見て、「じゃ、車で行けばよかったやん。」とか言われるでしょうが、
私はよっぽどのことが無い限り、一人で車で出かけないのです。

なんか、めんどくさいのですよ~。
スポンサーサイト

コメント

何のオイルを入れましたか?

こんにちは。

エンジンオイルは、何を入れました?
銘柄や粘度のことではなく、何ストローク用のオイルを入れましたか?
もちろん、4ストロークオイルですよね。

知り合いが、
ホンダ4サイクルエンジンの草刈り機2台の内、1台が壊れました。

話しを聞いていると、オイル量が減っていたので、手持ちの2サイクルオイル(それも古い植物性オイル)が有ったので、入れたそうです。

本人いわく、4サイクルオイルも2サイクルオイルも油だから潤滑すると思っていたそうです。

2サイクルオイルには、泡消剤が入っていないらしいので、4サイクルエンジンで使用すると、撹拌時の泡が、ピストンリング等にオイルが密着できず、冷却・潤滑不良を起こすようです。

この知り合い、スズキ・チョイノリにも2サイクルオイル入れてたようで、壊れるから4サイクルオイルに入れ替えを進言しました。

豆知識
ジェットスキーなどの2サイクルマーリン用では、混合率1:50 ~ 1:100 のオイルがあります。
水中排気なので、海水汚染低減のため、極薄の混合率になっているそうです。
当然ながら極薄でも潤滑性能を維持させるため、超高性能オイルな訳で高価格です。

Re: 何のオイルを入れましたか?

こんにちは。

なるほど、最近はスクーターでも4STがほとんどになってきたので、
自宅に買い置きの2STおいウルをお持ちの方も多く、そういうこともあるのでしょうね。
こちらでは反対に近所のおばあさんが、
「にいちゃん、今度買ったバイクオイルを入れるところが無いねんけどどうしたらええのん?」
とききにきましたよ。

そういうこともあるのか、2STオイルの相場もかなり値が上がり、
いつも使っているヤマハなど、昔は1缶450円だったのに、今は軽く1200円越え!
(4STオイルも高価になりましたね)
まあ、うちに残る2STエンジンは、メッサーとモトコンポ、それに自転車バイクだから、
距離を走らないので何とかなっていますが。

ジェットスキーのオイルは初耳!
なるほど~。
たしかに環境のためにはその方がいいですね。
というか、本当に薄めですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3459-afcf8cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する