ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-11

ロシア軍用 R1改 サイレント仕様

IMG_1506.jpg
こんにちは、毎度おなじみ8Rですよ~♪

ん?

なんかおかしくね?

はい、気づいたあなたはさすがです。
こちらは8Rではなく、そのコピー製品。
1960~80年代の旧ソ連(ロシア)軍用ストーブR1。

で、これは以前こちら(ロシア軍用R1)でご紹介しておりますが、
実は今回のものは、前オーナーがちょいと改造してあるのですよ。

で、その改造ポイントというのがここ。
IMG_1512.jpg
サイレントヘッド♪

実は私も過去に8Rのサイレント化にチャレンジしておりましたが、
あの時はノーマルのチューリップを利用し、そこにサイレントヘッドを乗せるという方法でした。

こんな感じ。

ですが、こちらはチューリップを含むヘッドそのものをサイレントヘッドのものに交換しているので、
熱効率が良く、炎の立ち上がりも勢いも安定も格段によいです。

実際に見比べていただければ一目瞭然。


またこの方法ではサイレント化のみならず、
ヘッドを大型化したことで通常よりも火力が上がるという嬉しい効果もあるのです!

先日の台風直後の強風化でも、難なくお湯を沸かすことができました。



この時は風が強いだけでなく気温も低かったので、
むしろ、淹れたコーヒーがすぐ冷め、そのほうが問題でした。

ではなぜ、私もそうしなかったのか。

その理由は、サイレントヘッドはノーマルよりも大振りなので、
ケースからはみ出て収納できない!

だから当然今回のR1も、
IMG_1513.jpg
やはりフチがはみ出てしまっている…


では、収納はどうするの?



IMG_1518.jpg
はい、この様になっております♪

ですからケースのふたを閉めると、
IMG_1515.jpg
ケースの切込み部分からこの様にフチが出ますが、
それはほぼケースの持ち手と面一で問題なし。

なるほどお見事!

この発想はなかった!
正にコロンブスのタマゴだ!
しかも仕事が丁寧なので、加工の違和感がほとんどない。
(実際当初私は、これがそういう仕様の正規品かと思ってました。)

そういうわけで、遠く離れた某国にお住いの前オーナー。
近くならばぜひ仲良くお付き合いさせてほしいな~♪
そしてこうして一緒に楽しくお茶などできたら…
IMG_1860.jpg
とか思ってるのです。



こちらはおまけに付いていた収納袋。
見るとお手製のようでしたので、本当に器用な方だ!
IMG_1846.jpg
なお、上に載っているロシアのマッチも同封されていましたが、
こんな危険物がよく届いたもんだな~。

スポンサーサイト

コメント

ヘッドは

今晩は、サイレントバーナーはシューメールから移植されてのですかね?ヘッドの大型化で火力増強は魅力的ですね。

Re: ヘッドは

こんばんは!
そうなんですよ。
火力増大は予想外だったので、めっちゃ得した気分ですね♪

>シューメール
そうなんですか?!
さすがよくご存じですね~!
ヽ(^∀^)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3379-5f03fc31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する