ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

メッサー クラッチワイヤー応急修理

今年も正月に無事初乗りを果たしたメッサーですが、
IMG_2754.jpg
「なんか乗ってて変やったよ。」

とぽっちゃんの言う通り、実は調子が悪かったのです。

で、その原因はすでに分かっているのですが、
ずぼらな私は、ついごまかしごまかし乗っていたのですよ。

その原因と葉、この時見たように、
IMG_1726.jpg
クラッチワイヤーの伸び。

実はもう調整ネジでは調整がきかないほどにワイヤーが伸びきってしまっているので、
クラッチを踏み込んでも完全にクラッチが切れず、
停止時に動いてしまうのはもちろん、
この時にはギアの切り替えにも回転合わせシンクロさせないと入らないようになってました。

本来なら新品のワイヤーに交換すべきところなのですが、
て餅であったはずの予備ワイヤーをガレージのどこかにしまったまま行方不明にさせてしまい、
また、国内でもただいま入手困難な状態。
とはいえ、単純な仕組みなので、製作時用とすればできるし、
実際ありがたいことに、友人からもそのようなお申し出もあるのです。

ですがそのためには、現物合わせのため一度ワイヤーを引き抜かねばならず、
その間全く乗れなくなってしまうのが、ちょっとめんどい。

まあ、幸いこの部分はそれほど大きな力がかかる部分ではないので、
そうそう切れることはないだろうから、ワイヤーを加工し、応急処置で乗り切ることにしました。
(で、その間にガレージを掃除して見つけるか、新品を調達しよう。)

というわけで、ワイヤーが伸びたのなら、その分切り詰めればいいのだけども、
幸いワイヤーの末端が先ほどの画像のような状態なので、
私はこの様なものを作ってみました。

IMG_2792.jpg
釣りの錘(中通し)を切断し、切れ目を入れたもの。

錘は鉛でできているので加工も楽だし、
アルミなどより柔らかいので、ほかのパーツを痛めることもないうえに、
少々形状側無くとも、変形し食い込んでくれるのでフィットするのです。
また、適度な強度と粘りがあるので結構丈夫なんでいうことなし!

で、このパーツの取り付けですが、
ワイヤーを完全に緩め、レバーとの余分な引きしろ部分の長さに合わせカットしたのち、
切れ込みに、ワイヤーをはめ込み、プライヤーでかしめ固定します。
IMG_2793.jpg
するとこんな感じでしっかり固定できるので、
その分だけワイヤーを切り詰めたのと同じことになるわけです。

その後通常通りワイヤーを張ればOK!

ちなみにメッサーのクラッチワイヤー調整ネジは、
非常に込み入った場所にあり通常のスパナではかなり苦労します。

というわけで、これが専用工具。
IMG_2796.jpg
とはいえ、普通のスパナの頭を削ったものですが、これがなかなか♪

同じような感じで、キャブのねじには薄手のスパナを用いねばならないので、
それも同様に削って薄く加工してあります。

こういう感じで愛者専用の工具などを作るのもちょっと楽しかったりするのです。


そういうわけで1週間後、試走を兼ね、ぽちと一緒に公園へ。
IMG_2874_201601131115192af.jpg
「うん、なかなかええ感じやん♪」


ぽっちゃんも納得の良いできで、きわめて気持ちよく走れました♪
だから、私も
「こりゃ、微調整いらないわ!」
と大喜び!

だから…
IMG_2877.jpg
「あ!また火遊び!」

熱々コーヒーで祝杯を上げました♪

曲がりなりにも車だから、バイクよりたくさん荷物が積めます。
だから普段持ち歩かない、大きく重い№12を出動させました。

そういうわけで、今回も無事作業完了!

IMG_2917.jpg
「また勝ってしまった…」

わははは!
一度敗北を知りたいものだ♪

ヽ(^∀^)ノ


*おまけ*

大迫力(?)の走行動画。

コクピット(運転席)からgはこの様に見えているんですよ。
視線が低いから、結構速度感があるんです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

わははは!
本当だ!
これなら江戸時代になっちゃいますね。
(=^^=)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3188-f75a4fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する