ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-05

サイレント化について

一般的に、ガソリンや灯油ストーブには、
CIMG8245.jpg
「ブババババ~!」

という派手な燃焼音がつきものです。

ですから、調理中は結構にぎやかで、
時にはやかましくすら感じることも確かにあります。

でもそれゆえに、火を消した瞬間は何とも言えない静けさが急に訪れるのです。
それこそ、一瞬で空間が切り替わったかのような錯覚に陥るほどの。

ですので、私はその騒がしい燃焼音を好意的にとらえております。
(寂しがりなのでにぎやかな方が嬉しいというのもある。)

ですが、キャンプ場など、不特定多数の人がいる場所で、
早朝や深夜の静かな時に、
CIMG1901.jpg
「ブババババ~!」
とぶちかますのは、さすがにちょっと気が引けるという声も多いので、
もっと静かに燃焼するようにと、「サイレントヘッド」なるものも考案され、
IMG_3164.jpg
「しゅぼぼぼぼ~♪」
と、かなり静か!
ですので、最初からそういう仕様になっているストーブも多くあります。

そういうものを装着したストーブは、文字通りのサイレントでこそないものの、
確かに驚くほど静か!
これなら確かに寝静まった深夜のキャンプ場でもお湯を沸かせる♪

IMG_0081.jpg
また音の静けさや質の変化だけではなく、
炎の質自体もきめ細やかな気がしますが、火力が案外強いので侮れないのです。

とはいえ、前述のようにあの不意の静けさが楽しみで、
また、キャンプ場に行くことのない私には取りあえず関係ないやと思っておりました。
ですが、最近店番をしながらお湯を沸かし
暖かい飲み物をこしらえて楽しむのが日課になっており、
そうなると、店内であの賑やかな、
「ブババババ~!」
はちょっと邪魔。

お客さんが入ってこられたらば、何事かと思いますもん。

(=^^=)ゞでも沸かしてるけど。

そういうこともあって、通常のりローラーバーナーをサイレント化しようとチャレンジしてみると、
これがなかなかに面白い!
(ちなみに、ローラーバーナーのローラーとは、
あの転がす「roller」ではなく、咆哮や、轟を意味する「roar」であります。)

そういうわけで、過去にもいろいろチャレンジし(↓)楽しんでおりました。
クッカー№12サイレント化  完了!

で、理解できたのは、
きれいに燃やすには、いかにして燃焼の熱を効率よくヘッド、
つまりストーブ側に伝えることができるかが重要ってこと。
で、そこがまた面白く楽しいってこと。

しかしながら、そうしてサイレント化しても、
気が付くと結局ローラーバーナーで使用していたりします。

というのも、まあヘッドの高さが変わってしまうからゴトクを調整せねばならないというのもありますが、
いざ屋外で使うと、
やはりサイレントは頼りない!

確かに火力が強く、勢いよく燃えてはいるんだけど、
静かすぎて、いまいちその迫力を楽しめない!
何より、消火した時のあの独特の静かな異空間感覚が希薄…

たとえるなら、ものすごく静かなノーマルマフラーをつけたバイクに乗ってる感じ。
静かで、性能もよかったとしても、そういうのは私はどうしても好きになれない。
これはつまり、爆音がいいといっているのではなく、
趣味の世界の話なので、
他人に迷惑を及ぼさない範囲内なら、
こちらの気持ちを盛り上げてくれる刺激が強いに越したことはない

と、そう思っているということなのです。

そういうわけで、ただいまのところ№12につききましては、
屋内での使用に限りサイレント仕様となっております。

うん、まあこれはこれで確かに便利だ。

ちなみのその二つ、聞き比べるとこんな感じ。

元のローラーバーナーはこう。


で、サイレント化するとこう。

だから、比べるとさすがに静かだね♪


*追記*

とまあ、このように、サイレントの便利さを認めつつも、やや否定気味な私でしたが、
最近この様なを入手してしまいました。
IMG_5902.jpg
8Rのおまけに入っていた、足跡マークのサイレントスプレッダ。

小ぶりなサイズだから、8Rや123はもちろんのこと、
スプレッダを紛失しがちな古い小型ストーブにもばっちり使用できて本当に便利!
何より、このわんこの肉球マークがたいそう気に入ってしまったので、
最近はこればかり装着し愛用し、

IMG_5865.jpg
「きめ細かく流れるようだ♪」

などと悦に入っております。


だから、まあ、結局のところ…

(=^^=)ゞ「楽しければどっちもありかな?」
スポンサーサイト

コメント

ローラーバーナーの轟音

こんにちは。

ローラーバーナーの轟音で困ること。
炊飯時のとろ火で、炊飯完了時の米の弾ける音が聞き取りにくい。
会話が出来ない。

プレーヒートカップの風防を付けなければ、轟音は2/3程度の音量になる。
風が吹いていても、中火・強火では、風防が無くても火は消えにくい。
弱火では消えるので、スクリーンタイプの風よけがあると良い。
予熱時は、風防がないと炎が揺らぐので、本点火してがら五徳を利用して風防を外すと良い。

サイレントバーナー
炎が分散されているので、局部加熱が緩和される。
とろ火でも青い炎が維持できる。
炎の出口が横向きのものが多い(エンダースは斜め上向き)ので、上への火力が少し弱くなる気がする。
サイレントキャップを外せは、真上からノズル交換できるので、ユニバーサルレンチが不要。

サイレントバーナーの嫌なところは、
極とろ火でバーナー内に炎が入ると、「バリバリ」と異常音が出てビックリする。

Re: ローラーバーナーの轟音

こんにちは。
なるほど、確かに炊飯には音が重要ですね。
実は私はストーブで炊飯はほとんどせず、
していたときも、山岳部の備品のブスカ、固形燃料でした。
ですので、音は確かに聞き取りやすかったですね。

炊飯の必要のない海外では、
ローラーバーナーでも問題ないのでしょうね。

サイレントの異音(内燃現象)はその現象のわりに、
正しい原因がいまだによくわからないそうですね。
私も過去に何度かためしてみました。
http://hisuaki.blog31.fc2.com/blog-entry-2892.html
http://hisuaki.blog31.fc2.com/blog-entry-3008.html
どこがどうだとは言えないけれど、バランスが一番重要そうな気がしますね。

内燃現象の原因

こんにちは。

内燃現象の原因ですが、
http://www.tokyo-santoku.com/cgi-bin/santoku/siteup.cgi?category=4&page=1
によると、フラッシュバックです。

次のように理解できるかと思います。
一般的な燃焼用ガスは、酸素が濃くても・薄くても燃焼できず、可燃出来る濃度範囲がある。
燃焼器具は、一次空気と二次空気の混合が必要で、一次空気は燃焼しない程度の酸素を混合し、炎孔から出て二次空気が混ざり正常燃焼する。
内燃現象は、炎孔から出る前に、燃焼可能濃度になり、火が入って内燃する。
内部で燃えるのは理解できたが、音が出るのは?です。

ローラーバーナーは、リフティング状態で燃焼させ、ブローオフ(炎が吹き消される)しないために、トッププレートがある。と理解します。

Re: 内燃現象の原因

そうそう、大まかな意味での原因はその通りなのですよ。
ですが、個別的にそれぞれのヘッドでそれが起こる場合、
適切にそれを解消する方法を見つけとおいう意味で考えた場合、
確立された対処法があまり見かけられないという意味で、
「原因がよくわからない」と書いたのですよ。

まあ、普通は「長時間のとろ火の場合は覚悟する。」ようですが、
何らかの解決法があるのではないかと、色々試行錯誤しているのですよ。

ローラーバーナのトップはそういう意味もあるんでしょうね。
でもやはり構造的には、燃料を加熱する目的の方が大きいのではないかな?
過去に(ローラーではなく123ですが)試してみたとき、
プレート無しでもしばらく炎は出続け、
やがて赤火の噴水になり、炎の洪水になりました。
つまりこれは、気化させるに必要な熱の返しが無くなったため、
燃料の温度が下がり、圧も下がったためだろうから、
多分ライジングチューブを加熱し続ければずっと炎を拭き続けたはず。
というか…
ブロートーチなどはまさにこの形状で、
いわゆるプレートの真ん中に穴をあけ、そこから炎を吹き出しております。
http://blog-imgs-73.fc2.com/h/i/s/hisuaki/CIMG8538.jpg
正にプレートの無いローラーバーナーでしょう?

降参します。

数十年の経験者の、ひす兄さんには、かないません。
色々と勉強になります。
火曜日を除く、毎日が楽しみです。

Re: 降参します。

いえいえ。
こちらこそいつも色々お教えいただき、とても勉強になります。
こういう話をできる人が身近にいないので、
本当に楽しく、ありがたいです。
(*^人^*)

サイレンサーにジャンクのバーナヘッド付けると!

今回グラファイトシート有難う御座いました!
SIGGで使ってみます!
さて、
MSRドラゴンフライをGAS化改造で偶然分かった事!
此れ付けたらどうか?
と冗談半分で此れにジャンクのEPiアルペンのバーナヘッドを乗せて見ると!
何と大きさはドンピシャ!
何と音が1/3に減り火力がUpしたのです!
(その原因はガスがヘッド部に溜まり其れが燃焼ではないかと? 既存は火に成った板に当てるだけ!逃げる為GASの絶対量が少なく火力は弱いのでは?)

★但し、注意はボンベとバーナ部が分離型でないと火力が上がれば危険です自己責任原則ですが!

そして被せるだけで!其れが可能です!
くくり付け!そのまま収納が可能です!

★但し、Wガソリンでやると空気の量が少ないので
此れを調整すれば可能でしょうが!
そのままでは使えません!

★GASの場合は実に簡単に可能です!
但し、MSRウイスパーライトの様に強制気化のジェネレタが無いので!最初はユックリプレヒート気味で直ぐ熱くなれば通常点火で使えます!
但し強制気化がない故生ガスが出ると炎がでます!
ウイスパーライトは強制ガス化されますので快適に使えます!
後 、625のサイレンサーなども試しましたが音は下がりますが炎は安定しません!CAPTenSTAG の大きいバナーヘッド M-7900だったか?は綺麗に燃えます!
一度試して見てください!
但し自己責任原則ですが!

参考に!

Re: サイレンサーにジャンクのバーナヘッド付けると!

こんにちは。
先日はどうもありがとうございました。

さて、いろいろチャレンジされて楽しんでおられますね!
実は私がスはほとんど使用しないのですが、
たまに使うとその便利さと火力の強さにびっくりしますね。
あれはあれではまるとはまり込みそうです…
(=^^=)ゞ

さて、実はここ数日連休でしたが、
ストーブはもちろんバイクもめっさーも放置の3日でした。
だめですね~。
今後ボチボチ手をつけねば!

mumyounoiさんはミニにお乗りなんですな、あれも楽しいですよね~。
今はまだ暑さに参ってしまいますが、
涼しくなったら窓全開で走りたいですね。

コメントどうもありがとうございました。
ぜひまたいろいろお話をおきかさせくださいね!
ヽ(^∀^)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3172-f68af4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する