ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-09

今度メシ行きましょう!

「今度メシ行きましょう」
もしくは、
「今度ご飯に連れていってださいよ。」
最近こういう言葉をよく目に耳にしますが、
私はどうも違和感を覚えてしまってしかたがない。

というのも、そういう言葉が出てくる場面といえば、
私たちの時だと、
「今度飲みに行きましょう。」
と、「メシ」ではなく「飲み」が目的語になっていたから。

だからまあ、お酒を飲まず、ご飯だけ食べるならそうなんだけど、
実際はそうではなく、まさに飲みに出かけていたりしているわけで、
私の感覚では、
「え?メシ?じゃあ、何料理?うどん?中華?それともトルコ料理屋さん?」
と、あくまで食事メインで考えてしまうのです。
だから、頭の中ではどうしてもお昼のランチのイメージになっちゃうんです。
(晩ごはんは家で食べるものと思っているから。)

だから、「メシ行きましょう」といわれ、
夜に酒場に行くのがなんか、どうも…
これが「飲みに行きましょう」といわれていたら、
夜に酒場に行くのが当然と思えるのですがね。
(基本お酒は夜に表で飲むものと思っているから。)

でもこれって私だけなのか?
何となくだけど、「お酒を飲む」という行為に背徳感がるから、
それがあまりない「ご飯を食べる」に置き換えてるんじゃない?
と、へそ曲がりな私はそう思わざるを得ないのです。

で、横にいる奥さんにこの話をしてみたら、

「ご飯に行きましょう」は、ちゃんとしたお店(予約して)で食事を楽しむ感じで、
「飲みに行きましょう」は、もう少しくだけ、その辺のお店の感じ。

とのことでした。
なるほど、私は「ご飯」と「飲み」を、その目的に目を向け考えていたけど、
奥さんは、その言葉の持つ「格」というか「ランク」というか、
そういうものの差別化のための言葉と受け止めているのか。
(ということは、男女間でを使ったなら、「ご飯」のお誘いはある意味デートの誘いなのか!)

そしてその後いろいろ話をしていると、

「そういえば最近はお酒を飲まない子も多いから、
そういう子にしたらやはり食事がメインになるから、
最近そっちの言葉の方をよく耳にするんと違う?」

と奥さんが言い、
私もなるほどそれはもっともだと納得しました。

「お酒を飲む」という行為が少数派になったんで、
そういうときの誘いの言葉も少し変化してきたのかな?
だとしたら、たばこを吸う人が少なくなってきた今、
「一服する」という言葉も、無くなってきていてもよさそうだけど、
こちらはもう、一般的な動詞に近い形で固定化されているよね。

でも、それにしても、
私ら世代のものが、明らかに「飲み」メインなのに、
「メシ行こうぜ!」
と言ってくると、
無論理解はできるものの、
頭の中ではついこう考えてしまうのです。

「え?じゃあ、吉野家?王将?

(=^^=)ゞ


さて、飯といえばお茶碗ですが…

CA395017.jpg
「ところで 見てくれ こいつをどう思う?」

CA395016.jpg
「すごく・・・素敵です・・・」

じつはこれ、バイク仲間の陶芸家さん改め陶さんがプレゼントしてくださったもの。
彼はその名の通り、プロの陶芸家さんで、
ただいま山に作業場の山小屋を建設中の本気の作家さん!
まあ、プロだから当たり前なんだろうけれども…

いやほんと、この出来のすばらしさはどういうこと?!
見ていてもちろん、手にしてみれば見るほどに、
その美しさと、かっこよさ、そして可愛らしさに引き込まれる。
なにより、
「これ、この模様、いったいどうしてつけているの??」
全くもってわからない!

こりゃいつか彼の作業場で直に見学させていただくしかないね。

実は、今月ジョイの件で私がドタキャンしたツーリングは、彼の作業場での鍋大会だったのです。
だからぜひとも来年はリベンジも兼ねて突撃するぞ!
久々の「攻めっ!」ですね♪

で、このお茶碗に見覚えのある方おられます?
実はこの時(見事な落ちのカフェミーティング!)のあれと同じシリーズなんですよ!
だからこれでエスプレッソ淹れる時は気をつけよ~♪
(=^^=)ゞ


また併せて、ジョイたちへのお供えもいただきました。
実は彼のおうちにも愛くるしい愛犬「ハナちゃんがいるのです。
CIMG3468.jpg
「は~い♪」

ですので、こういう時のこういうお気持ちは本当に嬉しい。
早速供えさせていただきました。
CA395019.jpg


で、

CA395015_20151228111526ef3.jpg
あれ?

なぜにしょっち~さんのドリームが?

実は陶さんは、しょっち~さんの従兄であって、
今回このお茶碗を、寒空の下わざわざ私んちまで届けてくださったのです。

陶さん、しょっち~さんいつもありがとう!

こんどメシ行きましょう!

ヽ(^∀^)ノ





*おしらせ*

オプティマスミニポンプのメンテにさらに追記いたしました。
IMG_2480.jpg

(*^人^*)


スポンサーサイト

コメント

じゃ

今度、ウチ来てご飯作って!
これなら違和感ないでしょ?

あと、最近違和感あるのは
「大丈夫です!」
どうや、お茶でものむか?
いえ、大丈夫です!
テレビ観てても言葉はメチャクチャやな〜
まぁ、確かに言葉は変化や進化はして行くが…
バカっぽい言葉使いはやめて欲しいな。


そうやねん〜
最近お酒飲まない人も多いから
「ご飯行きましょ」って言われたら
"ご飯"がメインのお店選ばなアカンのかな
って考えてしまうねん。
居酒屋さんとかだとダメなんかなーって。
ひす兄も思ってたんや^ ^

あと、行く相手によって
お店も色々考えてしまう^_^

きよさんへ

いやいや、きよさんちのご飯を賄うには、私には力不足!
とてもじゃないけれど、あの驚異の食欲を満足させる自信が無いですよ~!

「大丈夫です。」みたいに、省略された言葉が言外にも感じないようになってしまっているの多いですね。
おっしゃるように言葉は日々変化しているし、
現に今ある言葉も、昔と比べるとかなり用法が違ってきているのも多いです。
でも、たしかに、バカっぽい言葉が主流になるのはいやですね。
耳にしていて、なんかぁ全然気持ち悪いしぃー
マジカンベンンって感じ。
おもわず、なんか、もう、サーセン!じゃね ?
φ(._*)☆\(-_-)

マリちゃんへ

へ~、マリちゃんも?
やっぱ、なんかいろいろ気になるよね。
わしらは男同士やからお店にもそうこだわりが無い場合が多いけど、
女子同士だと案外そういうとこが重要やったりするから大変やよよね。

何でもそろってる、ふつうの居酒屋が一番便利ではあるねんけど。

お茶碗の数が、ですね。

お茶碗いいですね。
陶芸のことまったく分かりませんが、模様が何とも精工で良いですね。

ひすさんのとこ、娘さんいますから、お茶碗3個ないと喧嘩になるでしょ。

ほにゃらかさんへ

こんにちは。
そうでしょう?
この模様。
ほんとすごく細かくて美しい!
いったいどうやってつけているんでしょう??
頭の中であれこれ考えてもさっぱりわからない!
ほんと、プロってすごいですよね。

でお茶碗の数!
あははは…
すでに娘が気に入ってしまい、取られてしまいそうなんですよ。
(=^^=)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3164-63d2517f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する