ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-07

ジョイが立てない?!

今日もいつもの様に、朝一番ジョイと散歩に出ました。
就寝前の深夜の散歩のおかげか、今朝はおもらしもせず上機嫌。
テクテクと気ままに歩いた後は、一足早く店に行き、
そこで、いつもの寝床に横になったので、私はご飯の用意をして、
そして家で待つほかの子たちを散歩に連れ出しました。

そうしてすべての子の散歩を終え、ご飯を食べさせ、
そして私も朝食をとってから身支度を整え店に向かうと、

「うぉお~ん! うおぉ~ん!」

ジョイが悲しそうな声で鳴いております。
まあ、これはだいたいいつものこと、
一人でいるのが寂しく、こうして声を上げ私たちを呼ぶのです。
だから、「おまたせ~!」と扉を開け声をかけました。
ですが、いつもなら吠えるのをやめ、
「あっ!来た!」
としっぽを振って寄ってくるはずのジョイが、
相変らず横になったまま吠えている。
あれ?
しかも、下側の足をピンと伸ばしたまま半身を起こし、もがいている!

これは何かおかしい!?

ジョイ足痛!

そこで慌ててそばにより様子を見ると、
どうも怪我の保護のために履かせている靴下が足にひっかり、
それで身動きが取れなくなっていた様子。
「あ~、なんだ…」

そこで靴下を脱がせ立たそうとしたのですが、

え?!

全く立てない?!


先ほどの足が相変らず完全に伸び切った状態で、
まったく力が入らず立つことができません。
もしかして筋や骨、関節のどこかを痛めたのか?

だからもう一度寝かせ足をさすりつつ、
静かにあちこち触りながら痛む様子を見せるかチェック。
幸い、そういう様子はないのですが、
触れていても全く力が入っておらず、相変らずピンと伸びきったまま。

そこで、慎重に関節を曲げてみて、そして伸ばしてみて、
そうした痛そうにしないか、また変な感触はないか確認。
こちらも幸いそういう様子はなし。

ですが相変らず力が入らないような感じなので、
取りあえず抱きかかえ寝床で横にさせしばらく様子を見ることに。

そうしておき私は大急ぎで店の開店準備を終え、
やがて奥さんが来てくれるのを待ち再度ジョイのところへ。
(店の横の空き部屋を、日中はジョイの部屋にしているのです。)
すると、ジョイは落ち着いた様子ではあるものの、
やはり気になるのか、相変わらず延ばしたままの足を一生懸命舐めておりました。

私はジョイの状態が心配なので、一刻も早く確認したかったのですが、
無理に立たせて変なことになったら怖いので、
まずは自分で立とうとできるのか確認するために、
「ジョイ散歩行こうか?」
と、リードを手にしジョイの前に立ちました。

すると、

「え?お散歩?♪」

と、ぱっと明るい表情になり、よっこいしょ!と身を起こし立ち上がりました!

やった!

立てたやん!


しかしまだ何となく足元がおぼつかないので、
介護用の補助ハーネスをいつでも装着できるようにと、カバンにつめて表に出てみました。

ゆっくりゆっくり歩かすと、次第に足取りはいつも通りの感じに戻り、
途中安定した姿勢で立派なうんちまでしてくれたので、取りあえずは一安心。
帰りには、叔母の店に寄り道しおやつをもらう余裕まで。

そういうわけで、ただいまジョイは足を気にすることもなく機嫌よく寝入っております。

ほっ…


しかし、では先ほどのあれは何だったのだろう?

多分ですが、最初はやはり靴下が原因で、引っかかりこけてしまい、
その後もそのせいで立てずに変な体勢のままもがき続け、
それで、じたばたしすぎて足をつらせてしまったのではないだろうか?
(もしくは足がしびれてしまった?)
それなら、じっとしていても辛いし、力も全く入らない。
で、その症状が無くなり、普通に戻ったのではないか?

本当のところは検査してみないと何とも言えませんが、
今日一日様子を見て、変わるところが無いようならば、
恐らくそういうことなんだろうと思います。

とはいえ、再びこういうことがあると困るし、思わぬ無事故にもつながりかねないので、
今後は、傷口のカバーに一工夫しようと思っております。

しかしまあほんと、
今朝は慌てた…

やっぱ、あの子たちに何かあると、私はだめですよ。
スポンサーサイト

コメント

ジョイくーん、ダイジョブ⁈
大事に至らなくて良かった。
老犬が多くなると気の使い方も変わるよね
心配事も多いけれど
みんなが楽しく暮らせるように
こちらのペースも変えながら
私たちも楽しまないといけないね。

いつも、ひす兄、偉いっ。

うちは

ジョイ君は何よりでした☆
うちは2階のバァさまがお風呂のお湯を抜いてから出ようとして立ち上がれなくなり・・・
2時間空の湯船で悪戦苦闘していたらしい。
で、出た後精根尽き果て歩けなくなってバタバタと音がして下にいるボクらが気付いた・・・
また、お湯をためる発想は無理なのかな~
歳とると色々あるな~
ほとんど筋肉ないけど筋肉痛で動けない・・・

マリちゃんへ

ありがとう。
おかげさんで、ジョイはあれから気持ちよさげにスースー寝て、
夕方起き出し元気に散歩に出ていけたよ。
ご飯もしっかり食べ、今また寝てるわ♪

これまでも老犬はいろいろ世話してきたけど、
どの子として同じ対応で間に合わへんから、
これからもいろいろ勉強していかなあかんわ。
無論、楽しんで♪

さ、今日はジョイをシャンプーするぞ~!
ヽ(^∀^)ノ

Re: うちは

こんにちは。
なるほど…
お湯があれば浮力で力が少なくて済んでたんですね。
そういうことがあるとは…

でもよく気が付けましたね。
もし気づけなかったかと思うと、ぞっとしますね。

昔できたことができなくなっていくけれど、
本人はもちろん、周囲もそれになかなか気づけないですからね。

私もバイクで走るのがずいぶん下手になりました。

というか、もともと下手なんですけどね。
(=^^=)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3144-1095a245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する