ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

謎のブルガリア製簡易ストーブ 

IMG_1602.jpg
「それなに?」

これな~、なんでもブルガリア製の古いポータブルストーブらしいねん。
でもそれ以上のことは、全く不明なんよ。

IMG_1604.jpg
見た感じは、一般的なケロシン(灯油)ストーブにそっくりやね。

でも加圧するためのポンプが無いということと、
このシンプルなバーナーヘッドを見ると、燃料はガソリンやね。
IMG_1605.jpg
で、バルブはもちろん、圧抜き弁もないから、消火はつっぺと同じく吹き消すのか。
(むろん安全弁などという気の利いたものはない!)

で、全体を見渡してみても、どこにもメーカー名もモデル名もない。
IMG_1606.jpg
やや膨らんだ底もずんべらぼん。

でも、このシンプルさが逆に潔く、
私のハートをがちっと鷲づかんでしまったのですよ。

とくにここ!
IMG_1607a.jpg

「え?どこ?」

バーナートップのこの構造!
シンプルながらよく考えられていて、素晴らしい!

最小の加工で最大の効果!

正体はほとんど不明ですが、これを考えた人はすごく頭がいい!
それだけでなくセンスもいい!

だから、ここのメーカーが作ったほかのストーブなども、あるのならぜひ見てみたいな。

というわけで、このストーブの正体に関する情報を募集いたします!
心当たりの方はぜひコメント欄まで♪
(*^人^*)


欲を言えば、ゴトクが取り外せたら、さらにコンパクトになって言うことないんですけどね。
(ちょん切って、パイプで接続させ脱着可能に改造もできるけど、ちょっともったいないね。)


というわけで…
ふと思い出し、取り出したのはあの時の160円缶

これが何とも良いサイズに思えたので入れてみると…
IMG_1806.jpg
おお~!
あつらえたかのようにぴったり!


だから当然、例の100円鍋もぴったりなわけで、
ということは、このバッグにもジャストサイズ!

こうなると、表に持ち出し使って見たくなりますね♪


でも焼け跡が付くのが嫌で、いまだに飾り棚に飾っております。
(=^^=)ゞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3132-b19a702f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する