ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

ツグミのひな

こんにちは。
今朝はかなり冷えましたね。
私もこの秋初めてジャンバーを羽織ってジョイと朝の散歩に出ました。

そしていつも通り商店街を歩いていると、
ん?
前方の交差点のど真ん中に何やら黒い物体が。
なんだろうと思い近寄ると、

小鳥(ツグミ)のひな!?


みれば目を細め、羽毛を膨らませ寒さに耐えるべくじっとしている。
しかし、これはいわゆる野鳥なので、うかつに手を出すことは法律で禁じられている。
だから、気にしながらも通り過ぎようとすると、

ビュ~ん!ビュ~ん!

ちょうど通勤通学の時間なので、ひなのすぐそばを自転車が結構な勢いで走り抜けていく。
多分あの人たちには、あのひなは黒いゴミにしか見えていないから、
弾き殺されるのも時間の問題。
また、この時間帯は、各商店への納入の車が多く通り、
今いる交差点など、人が立っていても邪魔になり危ない場所。

そう思うと、捨て置けず、もう一度引き返しそこでしばらく様子を見ているも、
特に近所で親鳥が呼ぶ声も聞こえない。
(スズメなどの場合、姿が見えずとも、離れた場所で親鳥が鳴いて誘導したりします。)

そうしていると、通学途中の中学生の男の子が寄ってきて、一緒に心配し出し。
結局ひなに人に臭いが移らぬよう、紙でそっとすくい、包んで安全な場所に移動させることにしました。
(親鳥は人の匂いが付いたひなの世話はしないのです)

しかしながら、そういうことをしても全く逃げる様子もなく、ひたすら膨らんでいるだけなので、
これはもう本当に衰弱している様子。
だからこの寒さの中放置していたら、もうすぐにでも凍え死ぬ。

というわけで、取りあえず家に連れて帰り、その後のことは後で考えることにしました。

で、箱に入れ、カイロと、柿、ミカンなどを切って入れてしばらく様子を見ることに。
IMG_1169.jpg
すると、羽のふくらみも少し収まったので、寒さはややましになったのかな?

そこで、箱ごと薄暗い場所へ移動ししばらく置いて置きました。

その後他の犬たちを散歩に連れ出し、途中何度かひなの様子を見てみると、
場所を移動したり、柿に口を突っ込んでいるように見えたりと、
やや動きが見られたので、これはもしかすると助かるかもと、少し期待。

しかし、その後すぐ、
連れて帰って2時間ほどのち、ひなは力尽き倒れておりました。

う~ん、残念。
でも、あれだけ衰弱していたから、やはり…
と、そう思う一方で、保護するのがもう1時間早ければとも思ったり。
そう思いながら眺めるひなの姿が、
ちょうど以前保護したものの、やはり救えなかった雀のきな子と重なり悔しい思いをしました。

とはいえこれはどうしようもないこと。

あのまま弾き殺されたり、路上で凍え死ぬよりは、
すこしはましに、ちょっとは快適に過ごせたかなと思っております。

さ、昼からガレージの裏庭に埋めに行こう。
思えば、
なんだかんだで、あの裏庭にはずいぶんたくさんの骨が埋まっているぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3112-fd0280c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する