ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

パイプの詰りに…  ~OPTIMUS №415~

夏の始まり頃に注文したものが、夏の終わりごろに到着しました。
03_20150830144139089.jpg
ケロシントーチのオプティマス№415。

見た目はきれいですが、タンクの中を覗くともうずいぶん燃焼したことがなさそうです。
さて、無事復活するかな?

そこで早速分解に取りかかると、
「あれ?あれれ?」
どの部品もほとんど工具いらずで手で緩めれるような感じ。
これって、前のオーナーさんが一度分解してるよな。
なのに燃焼の雰囲気が全くないってことは…

修理しようとして、挫折してまた元に戻したんじゃない。?
こういうのが一番手ごわかったりするのです。

そこで、取りあえず全バラの後洗浄液に浸け掃除してみると、前オーナーの挫折個所が判明!
IMG_0434a.jpg
これこれこれ!
この曲がりくねったパイプが詰まっている!
特にの矢印部分がひどく、薬剤もなにも全く受け付けない!

だからいつものようにワイヤーを突っ込んでガシガシやるも、汚れは出るものの通る気配は全くなし。
恐らく、長年積み重なった煤やタールが、がっちがちに内側にこびりつき線をしているのでしょう。
ここが直線ならば、キリやドリルを使えば一発で勝負がつくのに…

ん?

ドリル?


そこで、ふと思いつきこういうものを…
IMG_0435.jpg
ワイヤーの先端を、やすりでテーパー状に削り、それをこのようにチャックに咥えさせ、
水中に部品を沈めて、後はドリルでギャギャギャァ~ン!

こい!

こいこい!

よし!

きたぁ~!ヽ(^∀^)ノ


少し手ごたえが変わったので、水中で部品を振ると、
パイプの中から砂粒のようなたくさんのカーボンの削りカスがどさっと出てきました。
試しにパイプの先端を口にくわえ息を吹き入れると、
反対側から勢いよく空気が出てきたので、これで無事貫通!

その後は、薬剤を使い残りかすをきれいに除去し、
磨いたのち組み上げて完成!
IMG_0549.jpg
う~ん、普通といえば普通のフォルムなんですが、
基本通りで美しくかっこよい!

IMG_0547.jpg
仕上げに、持ち手部分には失われていた断熱用の木綿糸を巻き、
ついでなんで、ホルダー部分には皮を巻いてみました。

でもこの手のトーチに関しては、情報が圧倒的に少なく、
製造年など不明な点が多いのです。
(やはり、ストーブなんかと比べたら、コレクターの数も圧倒的に少ないですからね。)
ですが、先ほどの曲りくねったパイプの形状から、
プリムス(Primus)社吸収以前だろうから、少なくとも1962年以前、
そして持ち手の形状から、恐らく1940~50年代のものではないかと推測しております。
(プリムス吸収後はプリムスのパテントであるパイプ形状を使用できたので、
406のように四角い形になっていきます。)


そういうわけで、今回も無事復活できたわけですが、
ガソリンとは違い、ケロシン(灯油)を燃料とするストーブやトーチのバーナー部分は、
曲がりくねった真鍮のパイプで構成されていることが多いうえ、
それらのカスで詰まっていることが多々ありますから、
そういう場合は、このような方法もありかなと思います。

ちなみに…

油によるカーボン汚れは大きく分けると、燃料油由来と潤滑油由来のものに分かれます。
それぞれ見た目は同じようですが、性質はやや異なり、
除去の際に使用する薬剤も異なります。
燃料由来→アルカリ系の薬剤に溶けやすい。
潤滑由来→酸性薬剤に溶けやすい。

うっかり反対にすると作業がはかどりませんのでご注意を。


*おまけ*

先のパイプ詰りがなかなか取れず、半ばあきらめかけていた頃、
「せめてタンクだけでも利用して…」
とそう思い、こういうものを作ろうともしておりました。

IMG_0444_20150830144143878.jpg
持ち手付き大型ストーブ。

かっこよいのだけれど、使い方があまり思いつかない…
ランタンに改造したならあるいは…?
いやいや
むしろ、ヒーターをこしらえて、冬場の暖房用に使ってみる?
スポンサーサイト

コメント

ワイヤーをチャックに噛ませて掃除とは、アイディアの勝利ですね!似たような場面で使えそうなので、マネさせて頂きます。
持ち手がいい感じなんで、吊り下げ式じゃないランタンでもカッコイイですねぇ(洞窟探検用!?)

Re: タイトルなし

まいどです!
そうなんですよ、やっぱこういう場合は、回転力が非常に効果的!
本当は、フレキシブルのりゅーたーがあればいいのでしょうが、
それでも多分こういう曲がりくねった場所では使えないからね~♪

このタンクの持ち手いいでしょう?
洞くつ探検!!
それいいね~!
いつかのトンネル(↓)にもっていこうか?
http://hisuaki.inukubou.com/turepo/turepo151.htm

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3071-577b9141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する