ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-11

マイナスネジの取り外し

古いストーブには、ネジ部分が+ではなく-になったいわゆるマイナスネジがよくつかわれております。
しかしこのネジが曲者で、一見すごくシンプルに見える癖に、
ネジの溝に合ったドライバーを使わないと回せないどころか、簡単にネジ頭の溝を壊してしまいます。
なんせ、そういう部分い使われている素材は、鉄より柔らかい真鍮が多いですし、
多くの場合古いストーブほど、固着もひどいから。

そういうわけで、私はいつもマイナスネジについては次のような方法で取り外しております。

まず用意するのは、いろいろな厚みの鉄片。
IMG_0386.jpg
いわゆる建築金物で、どれも数十円で手に入るものばかり。

そう、私はマイナスネジを緩めるのにはドライバーを使わないのです。

というのも、下記の図をご覧になっていただきたいのですが、
古いストーブのマイナスの溝切りは、ほとんどが角度のない垂直な形状になっております。
マイナスネジ
ですがドライバーの先端には、ほとんどテーパーが付いており厚みが一定ではありません。
ですので、ネジの溝に食いつく部分は面ではなく点になってしまうので、
力が溝の過度に集中し均一に伝わらず回しにくいのと、
その力によって溝が開いたり壊れたりしてしまいがちだからです。

ですが鉄片だと厚みが一定なので、
溝の厚み合ったものを差し込めば、力は全体に均一に伝わため回しやすく、
先ほどのように溝を痛めることもありません。

また、焼きの入った硬いドライバーなどの鋼では、
一定以上の力をかけると、相手側が柔らかい真鍮であった場合、
簡単ねじ曲がったり歪んだりしてしまいます。
ですが、この手の金物は焼きが入っておらず柔らかいので、
無理な力がかかると、先に金物がゆがんでくれるので、
真鍮側へのダメージを最低限に抑えることができるのです。
(だからよく使われるスクレイーパーも硬くて恐いので使用しないのです。)

ではこれをどのように使用するのかと言いますと、
IMG_0388.jpg
鉄片をこのようにバイスでくわえしっかり固定し、
これを溝にはめ込み、部品側をレンチなどでくわえこみ回すのです。
そのほうが、同じ力で大きなトルクをかけることができるから。
(バットの両端で回し合いをしたら、必ず太い方を持った方が勝つあの理屈です。)


では具体的に作業を見ていただきましょう。
IMG_0389.jpg
被験者はおそらく50年は経っていようと思われる、英国生まれのモニターさん。
こういうNRV先端のマイナスネジって、結構曲げたり折ったりしてしまう方多いのですよ。
良い感じに緑青が吹きまくりがっちがちに固着いたしております。

事前に潤滑剤を吹き付けたり、トーチで炙ったりと下準備をしておくと作業はかなりスムーズです。

さてこれを先ほどの鉄片にしっかり奥まで差し込んで、
IMG_0391.jpg
部品をレンチでしっかりくわえたらば、
押し付けながら回す感じで、一気に力をかけます。
普通はこれではずれますが、回る気配が無ければ無理をせず、
今度は、ハンマーでレンチを軽くたたいて回します。
(この場合も、部品をバイスに押し付けながら。)

すると、
IMG_0397.jpg
はい!
こんな感じで、ネジの頭を痛めることなく無事取り外せました♪


また古いタイプによく見られるフィラーキャップの安全弁。
IMG_0401.jpg
こういう感じのマイナスネジには、一部を切り抜いたこのような鉄片を用意し、

IMG_0399b.jpg

このような感じではめ込んで回します。

むろんこれで必ず回せるとは限りませんが、
そんな時でもあせらずに、CRCでも吹き付けて、数日放置し、わざと忘れたふりをしつつ、
思い出したころにもう一度チャレンジすると、案外簡単に緩むこともままあります。
急を要する場合でなければ、
そうして放置しておくのも精神衛生上良い方法だと私は思うのですよ。
スポンサーサイト

コメント

なるほど

フィラーのマイナスネジ古いとかなりきついですよね、上記の方法だと何とかなるのですね~。肝心なのは焦らず忘れたふりかな。自分かなりムキになって結果だそうとして、前回の1950の凹みタンクとなりました。万力探して居るのですが、重たいと送料もかなりかかりますね~~。
追伸:1950燃料キャツプから燃料噴出!!。教わった通りにNVRのバネ伸ばすと直りました、ヒスさんに教わって居なかったら出火の危機に陥っていました、ありがとうございます。

Re: なるほど

こんにちは!
そうなんですよ、古いこの手のフィラーは本当に固くて難儀します。
そういう時も、同じ方法でやれば今まですべてきれいに外れました。
この場合も、やはりマイナスはバイス側におしこんで、
フィラーの周りに傷防止の皮を巻いた上で、バイスプライヤーなどでくわえて回すといいですよ。

万力はヤフオクなどに出品しているショップならば、大体1000円前後でいけそうですよ。
今もちらりと見ていたら、結構よさげなものが出てました。
(欲しいな…)

1950の吹き返しちゃいましたか~。
でも即対応はさすがです!ヽ(^∀^)ノ

この症状は、ある意味1950の持病のようなものなので、
くせのある個体は定期的にそういう作業が必要になりますね。
私のもそうだったので、スプリングをステンの強めに変えてやったら以降は調子がいいですよ。

次回はこの辺のNRVの話をアップ予定です。

おすすめ

ヤフオクだとおすすめの万力どれなんでしょう?色々パターンがありすぎて~~~ある程度は重さがあった方が良いのですよね。実物を見たことあまりないので、想像がつかないです。おすすめ有ればそれにしようかと。

Re: おすすめ

↓など、1万円前後なら買いですね♪
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f151524306
送料は1400円ですね。

今回落札できずとも、いつも仏に出回っているのでタイミングを見計らわれるといいと思います。
サイズ的には、我々の作業内容だと、
口巾100~128mm、口開120~162mm、口深60~82mm、質量15~22.5Kg
ほどのものであれば、十分だと思いますよ。

ナベヤ

ありがとうございます。お盆なので、何処も発送送れそうなので、焦らずナベヤの物探してみます。
ゆうパック120て30KgまでOkなんですね。

Re: ナベヤ

そうですよね。
焦らないあせらない♪
とか言いながら…

ついこの(↓)セットに目がくらんで、思わずポチりそうになってしまいまいました。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m121239212

危ない危ない…

>ゆうパックって何気に便利ですよね♪

いやいや

マルジュウさんのセット、自分もポチリたくなってしまいそうです、あぶねえ~~~でも台付きなの良いかも。

Re: いやいや

でしょ~?
でしょ~~~?
この台がいいんですよね~。
普通なら台だけでも3~5万しますから。
おまけにアンビル付きというのが、なんともこう…

う~ん、本当に危ない危ない!

(=^^=)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3062-446a8322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する