ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

第94回火曜日ミーティング 真相は… ~六甲山・有馬温泉~

前日に梅雨が明け、天気予報でも雨の心配が無いという絶好のツーリング日和。
だから私も満を持して、先日オイル交換など軽く整備を終えたこれで出動!
CA394736.jpg
小さな小さなゴリラですが、これがなかなか元気いっぱい!
わたしが拾って修理してから、すでにもう13年。
走った距離も数万はいってるのに、そんなに気にせずブリブリ元気に走ってくれます。

ただ難点は、その小ささゆえに、荷物をあまり積めないということですね。
だから今回は、コーヒーセットは持たずに出発!

というわけで、事故渋滞で込みまくる国道を我慢我慢で走り(歩き?)抜け、
約束の時間に少し遅刻してやっと到着!

IMG_0076.jpg
ふぁ~! やっぱ、ハーレであの渋滞はキッツいわぁ~!

空冷の大排気量エンジンなので、オーバーヒート気味で油圧が下がりっぱなし!
だから、この暑さの中、股間に火鉢抱えてるようなもんやった…

ん?

あれ?確か、ゴリラで出て行ったはずじゃなかったのか?って?

はい、その通り。
確かに家を出た時はゴリラに乗っていました。
ですが、到着したのはこのハーレ。

というのもその真相は…

時間をさかぼること約2時間。
待ち合わせ場所付近の喫茶店でモーニングを食べようと思っていた私は、
1時間余りの余裕を見て、早めに家を出発!
で、調子よく走っていたのですが、家から2キロほど走ったところで急にバイクのお尻がぶれだした!

ん?何ぞや?!

と、バイクを止めて後輪を見ると…

CA394735.jpg
「パンクしてやがる!」

当然修理道具は積んでいなかったので、
異常に元気でハイな直射日光の元、バイクを押しつつ大汗かいてガレージまで戻ったのです。
(いや~、小さいとはいえ、パンクしたバイクを押すのはやはり重い…)

てなわけで、余裕を見て早く家を出たのに、結局時間に間に合うかどうかのギリギリタイム!
そこで、いざとなれば高速にも乗れるハーレに乗り換え再度出発したというわけなのです。

ですが、その高速も情報看板を見ると、9キロほどの事故渋滞。
おまけに、その事故のために高速をおろされた車で、国道も先ほどの大渋滞!

というのが、今回の真相なわけでした。

IMG_0078.jpg
「どうでもいいけど話が長いで~。」

あらほんと!
なんかあまりにバタバタしたから、集合場所についた時点で満足しちゃってました。
(=^^=)ゞ

さあ、では出発!

で、みんなで走りだしたのですが、気が付くと…
IMG_0079.jpg
「山を潜り抜け反対側に、こんにちは♪」

これはいったいどうしたことだ!

実は、数日前の台風11号の影響で南側道路が通期止め。
だからトンネルをくぐって、北側の道路(裏六甲ドライブウェイ)で登ることにしたのです。

この道は海と街を一望できる表六甲道に比べると、
展望も望めず地味なのだけど、とても雰囲気がいいので私は大好きなんですよね~。
特にこの時期は、
IMG_0082.jpg
ほら!
このような青葉のトンネル!

しかもうれしいことに、もう7月も半ばというのにこのように、
IMG_0088_20150722103924911.jpg
綺麗なアジサイも楽しめます。
(アジサイの原種は実は六甲原産って知ってた?)
うんうん、こちら側からこうして登るのも楽しいな~♪

確か昨年も同じように台風の影響で裏側から登ったよな~♪
あれ?
ちょっと、待て、去年は表側を登り展望台でコーヒー淹れたぞ?
あれ?でも確かに去年は…
あれれれ?
わたしの記憶違い???

どちらもすごくはっきりした記憶だけに、さっぱり訳が分からなくなり、
だから、頭の中がももやもやしたまま走っていると、(この真相は最後に。)
頭の中だけでなく目の前も!

IMG_0089.jpg
な?!
なんだぁ~?!
もやもや~!


数コーナー過ぎると、いきなりの濃霧!
途中からすれ違う車がライトをつけているなとは思っていたけれど、
これかよぉ~!

もうほんと、数メートル先も見えないほどの濃霧で!
だからゆっくりこわごわ走っていくと、
お尻がズリっ!
つい先ほどの記憶がよみがえります。
「またパンクか?!」
でも幸いそれはパンクではなく、湧水が路面にあふれ出し小川になっており、
そこにあふれた土砂で後輪が滑ったものでした。

で、そんなこんなでやっと到着すると既にみなさんお揃い!
IMG_0093.jpg
そして、到着の遅れた私に、
「なにしてはったんですか?多分また、ゆっくり写真でも撮ってはったんでしょう?」と。
いえいえ、実はそうではなく…

真相はこうなのでした。

トンネルの出口で料金を支払い脇に止まり全員が通過するのを確認する私。
そこで各々に、各自好きなペースで登り、山頂での合流するように伝えるつもりでした。
ですが、しばらく待っても2名ほどやって来ない!
「もしや事故?!」
そんな不安を感じながらも出口をじっと見つめていると、
一台のバイクがやってきて、料金所で止まらず通過し去っていきました。
「あ~、そうか!ETCか!」
それではっと気が付いた!
そう、私が待っていたはずの2人は、ETC搭載で、
わたしが小銭を支払っている間に、横を通り抜けそのまま追い越し登って行っていたのですよ!
で、私はそれに気づかずいつまでも待っていて、遅れてしまったというわけ。

(=^^=)ゞ

ほんとならここで一服する予定でしたが、
この霧のおかげで、なにも見えないわ、風は強いわ、湿った衣類が冷えて寒いわ!
(しかしまあ、この季節に寒がれるのも贅沢っちゃあ、贅沢ですよね。)

だから
IMG_0095.jpg
「取りあえず昼飯~!」

とゆっくり移動したのであります。

で、到着したのがここ。
IMG_0097_20150722113519516.jpg
なんかよく分からんですよね。

実はここ山頂付近にある「六甲山ジンギスカンパレス」

ということは当然…
IMG_0098_20150722113519b4d.jpg
ジン♪ジン♪ジンギスカ~ン♪


こんな悪天候にもかかわらず、店内は結構なにぎわい。
いや、むしろ悪天候だからこそ、避難がてらここに入ってきたのかな?
こんな天気じゃ、表に出てご飯も食べれないしね。

で、そんな中、お店の中央付近には、多数の中国人観光客の団体さんがやってきており、
そこでは、まるで怒っているかのように大きな声の中国語が飛び交っておりました。
だから、それを耳にしていると、
まるで餃子の王将の厨房に迷い込んでしまったのかと…

「イーガーホーテー!ソーハン リャン!」ヽ(^∀^)ノ

で、こちらも負けじとジュージュージュー♪
賑やかに音と煙を上げながら、みんなで美味しくいただいていたのですが、
その時、私はふと気が付いてしまった!

そうか!
そうだったのか~!

すべては仕組まれていたんだ!
陰謀だったんだ~!


今日のこの濃霧は、実は単なる気象現象ではなく、
この建物から排出されるジンギスカンの煙が原因!

まず、ここから吐き出される煙が霧と化し、表にいる人間を皆ここに避難させる。
そして、その人たちはここでジンギスカンを焼き始める。
すると、それにより再び煙が吐き出され、それはやはり霧となりまたひとを呼ぶ!
そして、またジンギスカンを焼かせ煙が出るので、霧は一層濃くなってゆく!
そうして、また客を呼び、さらに客がやって来る!

そう、エンドレスの集客装置~!
そういう仕組みになっていたのだぁ~~~!

φ(._*)☆\(-_-)

ちなみに、この説をウエイトレスのお姉さんに話をしたら、

「…その話、あるかも?」

と!

う~ん、なんとも乗りの良いお姉さんで良かった♪

で、お腹も膨れ満足できたのですが、表は相変わらずの霧。
これではどうしようもないので、その後は山を下り有馬で温泉に入ることにしました。

ということで山を下ると…
IMG_0102.jpg
なんじゃ~!?
このカンカン照りはぁ~?!

山を下りた当初こそ、冷え切った体が温められ嬉しかったのですが、
それも程度のもんで、その後は暑い暑い~!

でもその分湯上りはとてもとても気持ちよく、
IMG_0101.jpg
「あ~、ソフト最高♪」
(おっさんばかりの絵面ゆえ、見苦しいので温泉シーンは全面カット)

ところで皆さん、このソフトとてもユニークな形してるでしょう?
私は思わず、「ババヘラアイス」か!と突っ込みましたが、
そういう新しい名物である訳もなく、その真相は…

売り子のおばちゃんが操作不慣れできれいに巻けなかったのですよ!
だから、私の前のひとたちのなんて、
「え?F1のシケイン?!」
てな感じのアバンギャルドなもので、もれなくスプーンが付属したのだとか…。

でも美味しかったよ♪(*^人^*)


そういうわけで、ここでもすっきり大満足♪
後はもう帰り道にはなるのだけれども…

IMG_0106_20150722120230c4e.jpg
その前にコーヒーブレイク♪

ゴリラからハーレに乗り換える際、どうせならとコーヒーセットを積み込んでいたのでした。

ですが当初私は、「ゴリラで行くからコーヒーセット積めません。」と言っていたので、
ポニョさんが気を利かせ、ちゃんとコーヒーセットとオヤツセットを持ってきてくれてはったのです。

そういうわけで、ポニョさんの最新鋭ガスカートリッジストーブと私の50年ものガソリンストーブ、
ポニョさんの特製ブレンドコーヒーと、私の一人前15円コーヒの、
湯沸し対決&飲み比べ対決!

ヽ(^∀^)ノ

湯沸し対決は、私の度重なる妨害(勝手にヤカンを火からおろす、ふたをずらすなど)にもかかわらずポニョさんの圧勝!
ぐぬぬぬ…
せっかく、自分のヤカンだけ水を少なくして細工もしたのに…
(だから後程お湯をもらう羽目に…(=^^=)ゞ)

思えば、今回夏休みを利用してタンデムで参加のポニョさんの息子さんの前で、
結構大人げない姿をさらしてしまったな~!
いや~、これも一つの反面教師!
私の背中から大切なことを学んでおくれ~!
(で、免許をとったら今度はお父さんと一緒にバイクでおいでね♪)


こんな感じで、気持のよい木陰の中、皆でワイワイと楽しく美味しく過ごしました♪
IMG_0107Z
ちなみに、赤矢印の彼はよっぽどこの道が好きなのか、
私たちが一服始めて、撤収するまでの間、
何度も何度も、頻繁に行ったり来たりを繰り返しておりました。

もしかしたら仲間に入りたかったんちがうかな?

ま、真相は謎ですが…

(=^^=)ゞ


今回もみなさんお疲れ様でした!
また来月、今度は灼熱の中を白浜まで走るよ!
ヽ(^∀^)ノ

今回の参加者
ポニョさん、ポニョさんJR(初参加)、よーちゃん、oくださん、陶芸さん、しょっち~さん




てなわけで、今回もワイワイ楽しく、
最後には霧も晴れスッキリ気持ちの良い一日でしたが、
それでも一つだけ頭に引っかかっててすっきりしないのが先ほどの話。

あの台風で裏側から登ったのはいったいいつの話だったんだ?
家に戻り、ツーレポを見返すと、
「あれ?やっぱりちゃんと普通に走ってる??」
そこでいつも一緒に行っているしょっち~さんに電話で聞くも、
「トンネルを通ったのはもうずいぶん前ですよ。」
とのここと…

おかしいな~。
確かに去年だったと思ったのに、わしもぼけてきたんかな?
と、思った時に、やっとのことで思い出した!

そうか~!


真相は、こういうわけでした。
http://hisuaki.blog31.fc2.com/blog-entry-2763.html

あ~、そうか~!
連日だったんで勘違いしてたんだな。

(=^^=)ゞ


で、帰宅すると、八百屋さんからかぼちゃをいただいていたようなので、
早速ビールのお供に煮ていただきました。
CA394737.jpg
色がやや黒いのは決して醤油を入れ過ぎたわけでなく、

その真相は…

いつもの砂糖(グラニュー糖)を、黒糖、てんさい糖のブレンドに変えたら、こうなっちゃったの。
でも、味に深みというかコクが出たね。
しばらくは、こっちの砂糖を料理に使おう!


スポンサーサイト

コメント

記憶・・・

ある程度の年齢になると、自分の記憶さえも上書きしてしまうもんですな~
ボクも同じところへ何度も行っていると、すべての記憶が混ざってしまいます。
そういう時は画像ファイルを見て確認します。

Re: 記憶・・・

まいどです。

ほんと、年々そうですね。
だから、以前の記憶が本当は思い違いだったのではなかろうかとも思えます。
特に奇妙な体験は。
でも幸いそういうのは、複数人でいる時に体験しているのが多く、
他の人間にも記憶があるので、「やっぱ本当の出来事か…」とか思えます。

でも反対に、自分記憶がしっかりしているのに、
「そんなのあったけ?」
と言われ、信じてもらえないことも。

画像ファイルがあればいいけど、デジカメ以前だとなかなかそうもいかないので…

火曜日ツーリングいいですねぇ~ 
せっかくのドリラがパンクって・・・
でも、ひすさんは代わりに乗って行くマシンがいっぱいあるんで安心ですね。

ボクは公道走れるのがカブしか残ってないのでパンクはゾッとします。
また、今度参加させて下さいね!

ジン、ジン、ジンギスカーン!

ハマーさんへ

まいどです!

ほんまほんま、出鼻をくじかれるとはまさにこういうことですね。
でももっと先でなく、押して帰れる場所でよかった~。
今回は他にも乗れるバイクがありましたしね♪

とはいえ、さすがにあのモトコンポで六甲は行こうとは思いませんでしたが…

また都合がついたら、遊びにいらしてくださいね。
ヽ(^∀^)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3046-d263ae18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する