ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-11

皮ポンプカップの作成

最近のポンプカップはゴム製が増えてきておりますが、
個人的には皮製の方が好きです。
押し込む感触も気落ちよいし、
何よりゴムはいったんヘタるとどうしようもないですが、
皮はオイルを塗り、押し広げれば、一時的にしろ復活してくれるので、
出先で困ることが無いからです。

そういうわけで、私のストーブでゴム製のものはほとんど皮に交換しております。
幸いいまだにだいたいのサイズの皮カップは普通に入手可能ですから♪
とはいえ、中には特殊なサイズで入手困難、というか入手不可能なものもあります。
ではそういう時はどうするか?

自作しちゃいます♪

ヽ(^∀^)ノ

というわけで、以下その作り方をご紹介。

今回の実験個体はこれ。
IMG_0018.jpg
シーベルト538N

あの超有名な名機「SVEA123」を世に送り出したマックス・シーベルト社の小型トーチです。

ちなみに、シーベルトっていう言葉に聞き覚えないですか?
ほら、これ放射能が人体に及ぼす影響を示す単位で使われているあのシーベルト!
実は、マックス・シーベルト社の創始者の甥っ子さんが、放射線防護についての偉大な功績を残した有名な物理学者で、
彼の名を取り単位に使用しているのだそうですよ。

おっと話がずれましたね。

(=^^=)ゞ

さて、このトーチですが、未使用かと思われるほどきれいに使用されていた個体ですが、
ポンプカップはちぎれて紛失しておりました。
そこで手持ちのカップをつけようとしたのですが…
IMG_0019.jpg
むむむ…
ポンプが小さい!

比較のため並べていますが上のやつが一般的な小型トーチ(オプティマス46
ポンプスリーブの内径が、13ミリ、8ミリと全くサイズが違い使用できません。
無論このサイズは市販されているのを見たことがありません。

そういうわけならもう作るしかないですね
IMG_9999.jpg
まずは適当な皮を丸くカットします。
サイズの目安としては、作りたい内径の約1.5倍ほどのサイズの円形にすればいいでしょう。
そして中心には取り付けの軸よりも少し小さめの穴を開けておきます。
(皮の穴は必ず広がってしまうから)

切った皮は水に浸し、よく水分を吸収させ、軽く絞ります。

IMG_0002.jpg
そしたらそれを軸に取り付けぐぐっと押し込みます。

当然入りませんがそれでOK!
一旦引き抜き、それよりもやや太いパイプに突っ込みしっかり固定し乾燥させます。
IMG_0003.jpg
この場合、このように軸から外し、径の合う丸棒で押さえると綺麗に押し込めます。

で、大体1日放ったのち取り出すと…
IMG_0009.jpg
このようにきれいなカップの出来上がり♪
(周辺の高さが不揃いな場合ここで水平になるようにカットしてね。)

後はオイルを塗って、軸に取り付ければ…
IMG_0016.jpg
ほい!完成!


ちなみに隣は、一般的なミニストーブ「オプティマス00」のもの。(先ほどのオプ406も同一)

後はこうして取り付ければ…
IMG_0012_20150606131142b04.jpg
うん、良い手ごたえ!

というわけで、
IMG_0017.jpg
完成です!

ヽ(^∀^)ノ


今回は特殊なサイズのための製作でしたが、どんなサイズも要領は同じ。
特に、現行のコールマンのゴムカップが気にらない場合は、
ペットボトルの飲み口とキャップを使用すればお手軽にきれいに作ることができますよ。

こんなイメージで。
かわかっぷ
(キャップのサイズでカットして、飲み口の内径に突っ込んで乾かす。)


スポンサーサイト

コメント

ポンプカップ

ポンプカップの皮なんですが、何皮が良いのでしょうか。クラフト工房の切れ端買ってきて作ろうと思うのですが、皮の厚さとかご教授くださいまし。それと、ゴムのパッキン自作しますよね、その際、打ち抜きにはパッキンポンチ必要ですか?

Re: ポンプカップ

こんにちは!
そうですね~。
皮の厚み…

私は最初はバイク用のグローブの古くなったので作っていましたが、
少々薄く感じたので、今は、作業用の皮手袋ほどの厚みのものを使用しております。
数字でいうと1ミリ前後でしょうか?

ちなみに今回は、カップ径が小さかったので、
薄手の0.8mmほどの皮を使用しました。
このようにケースバイケースで考えられるのがいいかなと思います。

ゴムパッキンの打ち抜きには内径がきっちりあっていないといけまsねから、
綺麗な円を抜き取るためにポンチが必要です。
私は普通の皮ポンチを使用しておりますが、ちゃんとしたのがあると便利でしょうね~。

ゴムパッキンの打ち抜きですが、パッキンポンチなくても大丈夫ですよ~。
国産のパッキンポンチ使ったことありますけど、内円と外円のセンター、結構ずれます・・・・

よしくんさんへ

へ~、パッキンポンチもそんなにずれるのですか?
じゃ、無理して買うのも考え物ですね。

国産ですらそうなら、輸入ものだと余計にあやしそうですね。
なんかすごく便利そうですのにね。

ありがとうございます

よしくんさん、ありがとうございます。普通の皮ポンチ探してみます。今まではコンパスでゴムの上で円を描き、かみさんが丁寧に切断していました。ストーブ用のパンチだと5mmから何mm位まで必要になりますかね。

ゴムパッキン

大きいサイズのパッキン製作だと、オルファのコンパスカッターが使いやすいですよ。少しずつ丁寧に力を入れずに切ってください。少しでも切れが悪く感じたら刃の交換を。
切るときにリュブリカントを垂らしておくと切りやすいです。
ニトリルゴムシートはモノタロウで買えば安いですよ。

よしくんさん、ありがとうございます

よしくんさん、ご丁寧なお返事ありがとうございます。アマゾンで早速探してみます。これからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/3013-a3f07ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する