ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-08

イカリ・アサヒ ガソリントーチ

前回のピジョンとほぼ同時期に入荷していたこのトーチ。
名前は…
CIMG9584.jpg
マックロクロスケ?

てなわけはなくここにちゃんとラベルがあります!
CIMG9589.jpg
よ・読めん…

汚れすぎて、パッと見では良く読めませんでしたが、
じっくり見るとIkari-Asahiと書いてありました。
「いかり・あさひ」、これもピジョンと同時期(60~70年代頃)の国産ガソリントーチです。
(背景の旭日旗に似た意匠は、今ならどっかの国からいちゃもんをつけられそうですね。)

さ、サクサクばらして、チャッチャと仕上げましょうか!

というわけで、まずはタンクとバーナー部の分離。
CIMG9590.jpg
前回同様苦労しましたが、何とか無事成功!

ここで内部をのぞき込み軽くチェック。
CIMG9594.jpg
タンクには穴や亀裂がなさそうだし、ポンプ部もすべて正常に作動してそう…

しかしこっちがな~。
CIMG9595_20150511145812793.jpg
バーナー部のライジングチューブ(燃料吸い上げ口)がさびており、中のウイック(燃料吸い上げ用の紐の束)もぼろぼろ!
普通ヨーロッパのストーブ類ならこの部分やウイックを束ねる芯棒を真鍮の針金をより合わせて作っているので、
長年たった今でも腐食しておらず、作業も楽ちんなのです。
ですが、この時代の日本やアメリカのこの手の製品は、コストダウンのためか鉄でできている!
だからこのように錆びてしまって、それらが中で詰まって穴を通すのに一苦労します。

というわけで、全体の錆を一皮むいたのち、チューブ内部をドリルややすりで穴を通し、
その後地味にブラシでこすってきれいにする作業にしばし没頭しました。

でも問題はこのジェット付近。
つまり火を吹く口の部分なんですが、中をのぞき込むと…

CIMG9603b.jpg
蜘蛛の巣やん!
というか、死骸まであるがな!

というわけで、まずはそれらを取りのぞき、当然硬く詰まっているジェット孔を通さねばなりません。
この時期の燃料はホワイトガソリンではなく、車用のガソリンですから、
燃やすと添加物が変質してコッテコテの汚れとなってこびりつくのです。

ですが、このトーチのジェットはピジョンのように取り外しできるタイプではなく、
どうも鋳物製のこのパーツに直接穴があけられているような感じです。
いったいどうやって作ったんだ??
それとも、分解の方法が何かしらあるのか???

とはいえ、今はどう見ても分解不可なためこのままの状態で何とかせねばなりません。
しかし…
こんな奥まった位置の、しかも、ものすごく小さい穴、
いったいどうやって通す?

そこでしばらく考えこのように作業しました。

焼き鳥の串の先端に、細い針金(0.2mm)を貼りつけ、
スピンドルを引き抜いた穴に慎重に差し込みながら、そっとぐりグリ回しながら押し込んでいく。
つまりこうね。
そうじ
これで何とかきれいに穴が通ったので、
その後他の通路も含めバーツクリーナーなどで何度も洗浄し綺麗にしました。
(一つの目安として、ライジングチューブの先をくわえて息を吹き込み、
ジェット付近からそれが出てくるのを確認できる程度。)

こんな作業と並行して、タンクとポンプはきれいに薬浴♪
CIMG9655.jpg
予想通り程度がよかったので、パッキン類を新しくしたら圧漏れもなく気持ちよく作動しました。

で、綺麗にしてみて気がついいた…
これはずいぶん赤い真鍮やな~。
ほら!
先日のピジョンと比較するとその色の違いがよく分かる。
CIMG9657.jpg
ピジョンは黄金色に近い色だけど、アサヒは銅のように赤い。

そうか…

やっぱアサヒはアカいのか…

などと妙に納得している間に次の作業!

CIMG9662.jpg
古いウイックがさびなどで粉末状になっていたので、脱脂綿をよじって作った新しいウイックを装着。

スピンドルなどもきれいに磨き上げ装着!
CIMG9668.jpg
グラファイトパッキンは、特に痩せも欠けもありませんでしたが、
念のためこうしてシートを巻いて圧着させ補充しておきます。


というわけで、ひとまず完成!
s-CIMG9671.jpg
お~!カッコいい~!
ヽ(^∀^)ノ

CIMG9672.jpg
誇らしげな「イカリアサヒ」はよく見えるようになりましたが、
他の表記がいまいち読めない…

ちゃんと読めたら、もっと詳しく正体がわかるかもしれないのにね。

でも、正体不明でもカッコイイ!

特にこの時期の製品ならではの各部の意匠がたまらない!
CIMG9674.jpg
ポンプの取っ手の大車輪!
森永のスピンのようでちょっとおいしそう♪
(って、このお菓子はあまりメジャーやないか…?)

CIMG9677.jpg
大きな主砲を備えた戦艦のように見えてしまうのは、
ボートのような予熱皿のおかげでかな?

ありゃ、この火力ノブのしゃれた形は…
もしかして万博のマークがモチーフ?

でも個人的にはこの角度が一番好きだな~♪
CIMG9675.jpg
というか、この角度って使用時に一番よく見る角度やね?

というわけで、綺麗に組み上げた後、
12時間の圧漏れテストにクリアしたので、いよいよ燃焼♪


どうかな~~?

s-CIMG9693.jpg
ボボボボ~~~~!

いぃよぉ~~~しゃぁ~!ヽ(^∀^)ノ

思わず声が出るほどに大興奮!

というわけで、みなさんも動画をご覧になって一緒に、
「いぃ~!よっしゃぁ~!」と叫んでください!


(途中の漏れ火チェックも無事合格です♪)

どう?

一緒に叫んでいただけました?

興奮していただけました?



ここで、「はい」とうなずいたあなた!


実は強い火を見て興奮したり喜んだりする人は、


心理学的にいうと、強度の性的欲求不満の状態だとのことですよ。

こういうブログみてないで、ちゃんと不満を解消しましょう!

φ(._*)☆\(-_-)オマエモナ~。



【思い出したおまけの話】


私事で恐縮ですが、私が小さい頃うちの父親は電気店を営んでおりました。
ですので当然電気工事を行いますから、こういうトーチを持っていて、
私もそれをおもちゃにして遊んだ記憶があります。

で、記憶では父親が使用していたのは、ガスカートリッジ式のトーチだったのですが、
先ほどテスト燃焼させていて、火力ノブをひねった時に、不意に思い出したんです。

「あ、この感じ、確かに以前経験してる!」


噴出する炎のせいで熱くなった鉄のノブ。
これは絶対記憶にある!
だから、おそらく父親はこの手のトーチも持っていた。
そして私はなぜかそれをいじっていた。
(ガストーチの取っ手は黒い樹脂製で熱くならなかったのですよ。)

頭よりも、身体がおぼえている記憶ってあるもんですね~。
スポンサーサイト

コメント

ブロンズみたい!

やっぱりガソリントーチも良いですねー!

薬浴はやっぱりサンポールでしょうか^_^

久しぶりにジャンク復活なんかしてみたいです。
たまには孫オクでジャンク探してみましょうかね〜^ ^

火を見て興奮どころか ハイになって時間を忘れて、休みの日は眺めるだけで1Lのガソリンを使い切る僕は極度の欲求不満かと(・・;)

もちろん、いつでもサンポール!

なるほど…
確かにここまでまんべんなく黒いと、
逆にきれいなブロンズっぽいとも言えますね~♪

でもお約束のサンポール風呂にドボン!しました♪
そうしてきれいに生まれ変わる瞬間が、ジャンクいじりの醍醐味ですね♪
(で、今日も一台「鴨下式トーチランプ」というものをきれいにしております♪)

そうそう、ただいま部品取りのできるジャンクのランタン探していますが、
探し出すとなかなかないものですね。
あの灯りが癖になって困っちゃいます。

これもきっと強度の欲求不満でしょうね♪
(=^^=)ゞ

スピンドル

ひすさん、こんにちは,以前リターンバルブでお世話になりました岩手の者です
私もこのトーチと同じ物を持っていましてレストアしましたがスピンドルからガソリンが漏れてきて作業をストップしておりました
やはりスピンドルの所にもグラファイトが必要なんですね
これからもブログ参考に指せて頂きますので宜しくお願い致します

クマ太郎さんへ

こんにちは!
その後調子よくいっておりますか?

で、なんとビックリ!
クマさんもイカリアサヒをレストアされておられたのですね?!

わははは!やっぱ世間は広いようで狭くて面白いな~♪

そうそう、この手はこのグラファイパッキンが痩せると、圧漏れをおこすのですよね。
ですので、私がやっているようにシート状のものを補充してやればすぐにおさまると思います。

トーチでもストーブでも、このようにスピンドルのあるものは、
大抵この部分が弱点なので、グラファイパッキンが必要です。
そしてそういうものは、ほとんどこの長ナットに穴の開いたような形の「スタッフィングボックス」を持っております。
(たまにそれが無い古いタイプがありますが、その場合は紐を黒鉛で似たグランドパッキンを巻き付けて使用します。)
なんにせよ、可動部はすべて燃料噴出の可能性がありますから要チェックですね。

朝日が無事麩ykっかつしましたら、ぜひともまたお教えくださいね!
心より楽しみにしております。

いつもありがとうございます。
またこれからもよろしくお願いいたします!
ヽ(^∀^)ノ




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2992-b70da60f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する