ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

カブ復活作戦 (CA105T)その3

CIMG7885_20150225112640c84.jpg

さて、先日は久々のカブいじり。

今回も目玉はこれ!
CIMG7887_201502251155309a7.jpg
実は私のカブは以前お話したようにリアブレーキが手足連動式なのです。

そういうわけでそのためのケーブルを個人教授さんが製作してくれはり、喜んで装着したのですが…
CIMG7886.jpg
あれ?なんかおかしい?

全くテンションがかからずダルダル。
そこでよく見てみると、ホルダー側にネジが切るってあり、そこにワイヤーの張りを調整するネジが付くみたい。
でもその調整ネジがどうも無くなっているいる様子。
無論50年以上前のバイクなうえ、数の少ない輸出仕様車なんで今更メーカーから部品が出るはずもなく…
とちょっと困っていたら。

「ちょっと、作ってみましたよ~♪」By個人教授さん

そういうわけでまたもや製作してくださったのがさっきの部品!

一組のボルトナットをチクワのように穴を開け、そして横にはワイヤーをはめ込む切込みが!

あ~。これで完璧!
ありがたや!ありがたや!
(*^人^*)


というわけで取り付けようと思ったわけですが、そうなりゃついでにリアブレーキもきれいにしておきましょうか。

てなわけで、まずはホイールをばらしてしてチェック。
CIMG7891.jpg
わははは!
思った通りドラムは汚れて錆びついているし、シャフトのグリスも変質しもはや乾いた鼻くそ!

というわけで、ドラム内は電動工具で一気に錆び落とし!
CIMG7889.jpg
やはり機械の力はすごいな~!
一度楽したら、もう素手でシコシコやってらんないです。

でもこちらは地道に手作業で。
CIMG7892.jpg
古いシューは残りがあっても未練など持たずばっさり、断捨離!で、新品に交換!

で、可動部は紙やすりで磨いてからグリスを塗布するわけですが、
なんといってもブレーキの心臓部!
くれぐれもグリスが余計なとこに飛び散らぬよう注意して塗りつけ組み付けます。

こういうわけで無事リア周りもきれいに出来て、いざ組み付け完了!

無論例の調整ネジも♪
CIMG7896.jpg
よし完璧!

のはずだったのですが…

しまった!
ここで私の凡ミス!
というもの…

最初この調整ネジを取り付けた際、ケーブルの張りに全く余裕がなかったのでレバーとり付けることができず、
余り考えずにネジ部を少々カットしてしまったんです。
そう、それってまったく意味ないのに!
だって、組み付けの際はネジ部はネジこめるまでね仕込んでいるから、ここで調整すべきはナットの厚みだったのに!
で、それに気づいたのはカットしてすぐ!
そこで早速薄手のネットを加工し入れ替えてみたのが先ほどの画像。
無事ケーブルもレバーも取り付けることができたものの、
カットしたネジ部の分だけ調整がきかず、ワイヤーはぴんと張らず、これでは…

というわけで、調整ネジを作り直さねばならなくなりました。

いったいわしは何をしとるんや…

とほほ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2913-0904fcf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する