ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

炎の偏り

さて前回不調で修理依頼のあったラディウス43.
NRV交換で炎に力強さは戻ったものの…

CIMG7537.jpg
どうも炎の出方に偏りがある。

こういう時は普通トッププレートのゆがみを疑うのですが、見たところ異常はなさそう。
ということは原因は内部?
ちょっと面倒ですが分解してみましょう。

というわけで、バラバラのガトリングレンチ~!

てな感じで悪魔の実の能力があれば便利なんですが、そうもいかないのでまじめに分解。
CIMG7599.jpg
でけた!

しかしなにこれ?!
ニップル、スピンドルが煤だらけなのはもちろん
思った以上に内部の方まで汚れているではないの!
試しに竹串で軽くこすってみると…
CIMG7595_201502201457388a2.jpg
うわっ!こりゃいかん!

これだと、ガス化する前の灯油で煤がふやけ、通り道で暴れて邪魔をしてしまうぞ。
そういうわけで通路を徹底清掃!

ちなみに私はこうして洗浄しております。
CIMG7600.jpg
先をほぐし、柔らかくアタリを付けたワイヤーを、丁寧に送り込んで、シコシコシコ…

燃料入り口付近がこうだから、当然出口のニップルも…
CIMG7581.jpg
うわっ!裏側はもはやカーボンコーティング完璧やん!

というわけで、ここも傷つけぬよう丁寧に煤を落とし、後は研磨剤でぴかぴかに。
CIMG7582.jpg
どうだ!

煤だらけのスピンドルも同様にきれいにしてみましたが、
おやおやおや??
CIMG7602.jpg
あなた、ずいぶん背骨がゆがんでませんか?

というわけで、万力に挟んで強制的に姿勢矯正!
CIMG7605.jpg
よっしゃ!OK!

劣化しぐずぐずに崩れていたグラファイトパッキンの代わりに、
グラファイトシートでパッキンをこしらえ、バーナー部に組み込みました。

最後に芋虫のようなニードルもきれいに清掃しいざ組み付け!
CIMG7714.jpg
横のメモ書きは、ハンドルの角度と、ニードルの位置関係を大まかにメモっておいたもの。
この手のヘッドは、上からニードル位置を確認するのが難しいので、
こうしておくと、ニードルをセッテイングするときに失敗が少なくて済むのですよ。


そしてタンクと接続すれば一応完了!

おっとその前に…
CIMG7715.jpg
タンクを加圧後、泡状洗剤をふきつけて、漏れのチェック。
もちろん接合以外に、スピンドルやニップル付近も同様にチェックします。

よし漏れはなし!
(念の為、ノンアスベストでガスケットをこしらえ、それを装着させております。)

これでセッテイング完了!

そうそうセッテイングといえば…

実は分解する前みてみたら、タンクとバーナー部がこのように斜めにセットされていたんです。
CIMG7584.jpg
こういうことでも炎に偏りは出るものです。

だから組み付け時はなるべく水平になるように…
CIMG7723b.jpg
こんな感じでいかがでしょ?


で、後は待ちに待ったテスト燃焼~~~!

どうかな~~?
CIMG7731.jpg
よっしゃ!きれいに花咲いた!

動画はこちら♪

うん漏れ火チェックも異常なし!
きれいに炎が広がってるぞ!
ヽ(^∀^)ノ

前回(↓)と比べると一目瞭然でしょう?


これにて一件落着!

そういうわけで、裸んぼのストーブはきれいに身支度を整えて…
CIMG7735_20150220151336c86.jpg
首を長くしてお待ちのオーナーさんの元へ♪

ヽ(^∀^)ノ

さて、今回の炎の偏りの原因ですが。
おそらく、バーナー部内部の汚れによるものではないかと推測します。
かなりの汚れだったため、それらが流路を凸凹にしてしまい、
結果ガスの流れも乱されて偏りができていたのではないでしょうか?
無論、このストーブにはクリーニングニードルも装備されていますが、
やはりそれだけでは完全とは言えない様ですね。
だから面倒でも、5~10年に一回くらいはこうして分解する方がいいかも?
スポンサーサイト

コメント

綺麗だ!!

内部はやはり相当汚れていたのですね、炎の出方も良くなりましたし、勢いもありますね。やはり何年かに一度は分解大掃除が必要なんですね。

Re: 綺麗だ!!

はい、綺麗に燃えるようになったでしょ?
これでまたガンガンお使いになれますよ!

で、曲がっていたピンドルですが、多分この原因はタンクからバーナーに伸びるチューブのゆがみ。
昨日ケースにセットして気付きましたが、コントロールキーを差し込もうとすると、
微妙にケースと干渉しささらないんですよ。
だから前オーナーさんが無理くり突っ込んで使用してしまった結果、
あのようにスピンドルがゆがんでしまったのだと思います。

一応使用可能な範囲に修正しておきました。
ヽ(^∀^)ノ

コントロールキー

コントロールキーの動き悪かったのは、やはりその性があったのですね、余り無理矢理動かしても壊れそうなので、余り動かしませんでした。スピンドルの変形までは気がつかなかったです。

Re: コントロールキー

はい、そうなです。
で、チューブをよく見てみると、曲りの部分がなんとなく鋭角的に見えます。
おそらく前オーナーがぶつけてしまわれたのでは?
それだけに、ちゃんとした治具が無いと折ってしまいそうで怖かったので、
とりあえずハンドルが使える程度に修正しました。
徹底的に治すなら、再度ばらして、トーチで炙って曲げなおさねばいけないと思います。

そうそう、先ほどプリの作業も完了しましたよ。
まずは動画をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=5AGwZN8FrFw&feature=youtu.be
どう?いい感じでしょ?

くわしい原因と、その対応についてはまたブログにて♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2909-0f6f86e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する