ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

貧乏食

たとえば…

私は食事時以外でも、ふと何かが急に食べたくなる時があります。
そう、
たとえば夜中遅くに帰宅したときとかなど特に。

そういう時は、凝ったものは作りませんが、何かちびっとこしらえて食べるのです。
するとそれを見た娘が、
「なに?なに作ってるん?」
とかなり興味を示すのです。

娘によると、
そいう時の私の料理は、妙に貧乏くさくて、でもだからこそ美味しいのだそうです。

え?なにそれ?
何となくわかる気もするけれど…
わしの思ってるのとは、どこか根っ子が違うんやろうな。

ちなみに私の思っているものとは、
ひそかに心の中で「貧乏食」と呼んでいるものなのです。

分かりやすく言うならば、たとえば…

本格的なソーセージはではなく、
赤いウインナーを油でギトギトに炒めたものや、皮を歯でひん剥いただけの魚肉ソーセージ。
新鮮な生うにでなく、ほとんど酒粕のどぎついオレンジ色のビン入り練りウニ。
プリプリしたエビのてんぷらではないくかっぱえびせん。
博多の明太子を乗っけたホカホカご飯ではなく、うまい棒の明太子味を冷やごはんにクラッシュし乗っけたもの。

他にもいろいろあるのですが、
そういった食べ物たちにも、一種独特の美味しさがあり、
それは他のどんな高級食材でも敵わない。
チープ感、偽物風味、無論そうとも表現できるけれど、
それだけではなく、どこか、芯というか、中心というか、
そういう部分にある、ぶれない美味しさ。

この辺の表現が非常に難しいんだけれども、
何というのか…

全体の調和を考え総合的な美味しさを追求したというのではなく、

「ほれ、こういうこの部分の味が好きなんやろ?」

と、もう考え無しの直球でズドン!とくるような感じ。
だから、ちゃんとした食事ではなく、「ちょっと食べたいな…」という時には
むしろそういうものの方が、胃袋にばっちりはまるのです。
少なくとも私の場合は。

そしてまたこういうのはシチュエーションも大きく関係するので、
時と場合によっては、その美味しさは他の高級食材を圧倒することさえあるのですよ。
たとえば、缶ビールの立ち飲みの時なんか、
本場粗びきソーセージではなく、絶対に魚肉ソーセージだし、
夜のサービスエリアで食べるのは、モスの出来たてハンバーガでなく、
自販機から出て来た、パンがしわくちゃにふやけた変なハンバーガー。
こういうやつの方が、「美味しいという印象」が後々まで強く残ってるから面白い。

きっと、超分かりやすくシンプルにしているから、
その時、その場でのイメージを邪魔することなく、ぴったりはまるんでしょうか。
うん、単純な私の記憶にはちょうどよい♪

とまあ、ここまでが私の貧乏食の話。

で、うちの娘にもこういう部分が引き継がれているのかと思っていたら、
そこはどうも微妙に違うらしい。

「え?え?なにそんなかわいそうなもん食べてるの?私も食べる!」
「え?!その食べかたなに?かわいそう、私も食べたい!」

と、あの子の一番のポイントは「かわいそう」というところのようです。
だから、一人寂しく食べる冷やごはんなど、

「あ~、私はこんなもの食べてて、なんともかわいそう…」

と、文字通りかみしめると美味しさがどんどん増すのだとか。
しかもこれ、小学校時代の給食の時から実践していたのだとか!

う~ん、少し分かる気もするが、完全には理解できない。

ま、人の好みなんて所詮そんなものん。
プライベートの最たるものなので、他の人に完全に伝わるはずもないし、
同意してもらうようなもんでもない。
だから、言い換えれば、
人の好みをあれこれ横から口出す行為ほど、
意味なく的外れなことはないのだよね~。

これは食べ物だけにとどまらず、すべての事柄に置いて。


【今日のストーブ】

出品用のオプティマス99が仕上がったので、テストがてらお昼の準備を。
IMG_0164_20150725152741b12.jpg
カップ麺はもはや貧乏食ではないような気がする。

ちなみにこのコッヘル。
中学時代に買ったものなんだよな~。
ほんと長く使い続けてるよね。
スポンサーサイト

コメント

最近は

昔はどん兵衛派だったんですが、赤いきつねを食べるとなんか薄く感じて戻れないですね~
最近はカップ麺は贅沢品ですよ。

Re: 最近は

こんいちは。
私はとくにこだわりはないのですが、武田鉄矢が大嫌いなため、
二つあればどん兵衛を選ぶことが多いですね。
でも確かに味、特にアゲさんの味は赤いきつねの方が濃い!
どん兵衛は、おだしに入れっぱなしにしておくと、すぐに味が抜けちゃう気がします。

カップ麺はぜいたく品!
しかも、このミニサイズは最も割高!

ぶるじょわだろ~ぉ?ヽ(^∀^)

おかず

立ち飲み缶ビールのつまみ・・・赤いウィンナーや魚肉ソーセージこういう物が一番合う気がするのが自分だけではないので安心~~美味しいですよね。武田鉄矢は苦手ですが、何故か(思えば遠くに来たものだ」だけは何故か好きなんです。

Re: おかず

まいどです~!

そうそうそう!
立ち飲みや、缶ビールには、ちゃんとした生とかとは違った独特の美味しさがあるのですよね♪
だからその時のあてもまたしかり!
ああいったもんは雰囲気で楽しむものと思っておりますから、
ある意味、味という夜はもはや、小道具でありスパイスなのかもしれませんね。

そう、
高級と言われるホテルのロビーで飲むコーヒーよりも、
わざわざ山に行ってストーブで淹れるコーヒの方が格段に美味しいのと同じような感じですよ♪

武田鉄矢はね~。
西田敏行と並びがっかりしたタレントであるので、
テレビを見ていて出てくると、思わずチャンネル変えたくなるんですよ。
ま、歌には罪はないので、良い歌は良い歌でありますね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2899-a5acc0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する