ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

カレーのランプ

私はカレーにカレー粉を使っております。
ですので、使いきると空き缶が出てきます。
でもこのカンカン、手に持つとちょうど良いサイズで、デザインもかわいく懐かしい。
このまま捨てるのもな~。

で、こんなのを作ってみました。

CIMG1628.jpg
材料は空き缶のほかにはコンクリート用のアンカーボルト。
これだけ!

で、アンカーボルトをねじ部分で叩き切って、
蓋に空けた穴に通し上下をナットで固定すれば…

CIMG1633.jpg
できた!

はい、もうみなさんお判りですよね?

そう、カレー缶が華麗に変身!
CIMG1647_20140519104647b92.jpg
優しい灯りのランプが完成しました。
(アルミの反射板がいい感じでしょ?)

見ていると何となくカレーの匂いがしてくるような気がしますが、
それは全くの気のせい!
実は今回燃料に灯油ではなく「パラフィンオイル」を使用したのです。
いろいろ調べていると、燈油に比べ、臭いや煤が少なく、また明るさも段違いだと知ったので。
でもこのパラフィンオイルって、普通ではなかなか売っていない。
そこでさらに調べたら、なんと過程にあるベビーオイルがまさにそうだったのです。
そこで試しにちょっと使ってみたら大成功!
おまけに、お肌にも良いんだからこれはいい!
(ちなみにパラフィンンオイルのパラフィンの代表的なものはロウソクのロウで、
パラフィンオイルとは、常温でも液体状を保てるロウみたいなものと思っていただければOK。)
だからもしカレーの匂いがしてくる気がしてきたら、
それはカレーではなく、きっと私の体から出る加齢臭♪
(=^^=)ゞ

で、ひと通り灯りを楽しんだ後はこうして袋ナットでふたをすれば油漏れもないので、
このままポッケに入れて携帯も可能!
CIMG1634.jpg
これは嬉しいな~。
今度夜遊びの時ぜひ持ち出そう♪

そうそう、先ほど匂いの話をしたけれど、燈油より明るいというのは本当かな?
そこで深夜になるのを待ち部屋の明かりを消して実験。

CIMG1642.jpg
あ!予想以上に明るい!

なるほど、これならテントの中で地図を読むこともできるな。
(ま、いまさらそういうこともないだろうけど。)

で、喜んでじっと見ていたら、ふと気になった。
この灯りって火力やんな…
ということはお湯を沸かすこともできるんちがうん?
というわけで…
CIMG1651_20140519104730042.jpg
実験♪実験♪

結局150ccのお湯を飲み頃(60℃前後)まで温めるのに要した時間は約15分!
無風の室内でこうでは、さすがにバーナーの足元にも及ばないか~。
でも、こういう遊び方も楽しめるってことで。

そうそう、驚くことに煤はまったく出ず、一通り湯沸しを楽しんだ後の五徳はこんな感じ。
CIMG1648_2014051910472924d.jpg
未使用みたいにピッカピカでしょ?
少しくらいは煤がついて黒くなっているだろうと思ったのに!
それどころか焼け跡ひとつついてない。

なるほど、これを見ても火力の低さがよく分かりまる。
バーナーだと、たった一回の使用で鈍く黒っぽい焼き跡がつきますから。
CIMG1638.jpg
ま、バーナーは使用時ここまで真っ赤になるから当たり前か。

ちなみにこのアルコールバーナーは只今のところ最新の最強版!
タンクの周囲にぐるりとカーボンフェルトを巻き、そこにアルコールを少し含ませ予熱することで、
乱暴なまでの猛火を一気に発します。
200ccの水なら沸騰まで2分かかりません。

で、ランプもバーナーもどちらも遊び終わったら安全のためブリキのバケツにポイッ!
CIMG1653.jpg
この100均バケツが、ジャストサイズでまた嬉しい!

どちらも手のひらサイズなんで、この二つを持って絶対に夜遊びに出て火遊びしてやる!

【ストーブのコーナー目次はこちら】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2691-54abf317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する