ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

エアロスミスでGO!(その2)

さて、興奮のライブから一日開けて昨晩もまたエアロスミスのライブに行ってまいりました。
相も変わらずバイクでの出動ですが、幸い気温も一昨日よりは少し低めで、日陰はまだ涼しい気がする。
少し遅めに到着すると、もうすでに入場が始まっており、そこで先に来ていた娘と合流。
ですが彼女の席は、花道の真ん前なのですぐにまた別れて入場。
今回はとある事情で私は久々に二階のスタンド席からの観劇となりましたが、
これが結構意外にもよい!
ステージ全体を大きく見渡せるのと、なにより席に段差があるので、前の人の頭を気にしなくていい。
(あ~、もう歳だねぇ~。)
そうそう、とはいえ、やはり大声を出して乗れるという感じではないのですが、
その分見る方に全神経を集中できました。

で、ワクワクしながら待っていると…
キタァ~!
まるで爆発するかのような弾けたオープニング!
CIMG9019.jpg
もう、いったい何度見て、そして体験しているのかわからなくなりましたが、
それでも毎回この一発(曲)目の破壊力はすさまじい!

そして一旦始まると、もう後は大きなエネルギーの塊が暴走する感じ!
なんというか、勢いのついた大きな岩がこっちに向かって転がって来るかのような!
だからあとはもう、その勢いに体を任せるのみ!
相変らずのぎっくり腰ですが、それなりに体を揺らし、手をたたき、時には叫んで歌って、
気が付くとライブも半ば。
それくらいの時からすごくなんだか、
「ああ、後もうちょっとで終わってしまう…」
微妙な気持ちが入ってきて、のこりの時間がすごく貴重で愛おしいものに感じ始めました。

学生時代より、恋い焦がれたあこがれのバンド。
生で見たくて聴きたくて、でもそれがかなわなかった10数年。
(事実上の解散危機の期間が長かった~!)
そして、予想外の復活と再来日!
あの時は新採だったのに、まっ先に職場を抜けて会場まで走りダフ屋で券を買い、
そしてライブが終わった時、ふと気付けば、仕事用の革靴が裂けていました。
それからバンドは順調に、それこそ予想もしなかったほどに見事に復活し、
今や世界をまたにかけるスーパーバンド。
わたしの方も気が付くと子持ちになり、気づくと娘もエアロファン!
で、これまた予想もしなかったことにいつしか親子でライブを見に行くことに!
しかも、驚くことにすでにメンバー全員65を越えようというのに、
いまだこうして、来日して元気に、昔と変わらぬパワーで演奏してくれている!
こんなに出来過ぎたことってそうないでしょう?
これって本当にラッキーで幸せなことやない?

と、こんなことをつい思ってしまったら、いよいよ目の前のステージが貴重で貴重で…
ほんと、大きな風呂敷があったら、包んで持って帰ってしまいこんでしまいたいほどに!
でもそんなことはできるはずもないので、残り時間を思いっきり!舐めつくすように楽しみました。

そしてとうとうアンコールのドリーム・オン!
CIMG9027.jpg

鏡を見るたびに感じる時の流れ
今までうまくいったは思わないし、これからもそんなことはあるはずない
だけど、過去とそして今、歌うことさえできれば、
きっと明日も歌うことができる
だから歌い続けよう、夢を見続けよう
笑える時、泣けるとき、それぞれの歌を歌い続け、夢を見続ければ
それらはいつか、絶対に最高の何かになるはず

こんな感じの歌詞(私の勝手な意訳)の大好きな歌。
学生時代から35年間、もう何度歌っただろう、そしてこれから何度歌うだろう?
そんなことを思いながら、昨日も風邪でのどが腫れているのも気にせず大声で歌っていました。

そして最後はお約束のヴギウギ列車で大暴走!
CIMG9030.jpg
もはや定番すぎて普段はスキップする曲ですが、
こうしていると、やはり五人が一番塊になりやすい曲のようで、その迫力が半端ない!
そう、エアロはやはり五人で一つ、だれが欠けてもその代わりになるものなどいない。
5人がそれぞれ、いろいろな太さの糸やひもで、
それらが、複雑により集まって、ねじれてこんがらがって、
そうしてなんだかわからないけれども、ぶっとく迫力のある一本の綱になる。
それがエアロスミスというものだと、いつもそう思っていました。
そして、やはりそれはその通りだと確信しました。
(実はこれこそが、私の理想とするバンドの在り方なんです)

そういうわけで、すべてが終わり会場に灯りがともり、
観客の多くが席を立ち退場を始めても、私はしばらく二階からステージを眺めていました。

すごく楽しく、すごくよく、素晴らしいライブだったけど、
それだけに、終わってしまうと、ぽっかり穴が開いたかのような…
でもこれが最後じゃないからね。
また絶対彼らは来てくれるはず!
だからそれまで、みなさん本当に元気でいてくださいよ!
むろんこちらお元気で待ってるから。

そういうわけで、会場を出てから娘と合流し、バイクの後ろに乗っけて勢いよく走りだしました。
むろん、ご機嫌でエアロナンバーを歌いながら♪


~おまけの話~

実は今回はライブ以外にもエアロ活動を活発に行っておりました。
でもそれはもうすでに娘の担当!
そういうわけで、彼女のネットワークを駆使し、あらゆる情報を集め各メンバーに接触成功!
おまけに、一緒にいた方々にもとても良くしてもらえたようで、
いろいろ手助けや、プレゼントまでいただいた様子。

だから、ほら!

IMGP0552ああ
お見せ出来ないのが残念なほどの最高の笑顔!

で、こちらが戦利品。
CA393093.jpg
初日目のセットリストにメンバーのサイン!

お世話になった皆さん心よりありがとうございました。
(*^人^*)

他にもいろいろ面白い場面を目撃できたようで、
なかでもおもしろかったのが、
スティーブンのSPさんがホテルのコンシェルジュに何やら真剣に尋ねているので、
何かと思えば、それが美味しいたい焼き屋さんの場所だったとか!
70年代の初来日の時からたい焼きたい焼きって騒いでるから、
いったいどこまでたい焼き好きなん!?
あのお店がまだあれば絶対教えてあげれたのに~!
http://hisuaki.inukubou.com/old/tabemonohanasi/tabemono50.htm
(彼は豪華なものでなく、普通に100円前後で売られているたい焼きが大好物なのです)

また別の場所では、路上ライブにいきなり乱入し歌いだし、
周囲が、「何あの外人メチャ歌上手いやん!」「ちゅうか、あれエアロのヴォーカルやん!」とか、

ツイッターで広まったように、ドンキへ一人買い物に行ったりと、
いったいどこまで自由で庶民的なんや~!

そしてまた今回は、こういう活動(行動?)を通じて娘はたくさんの友達に出会えました。
皆一様に良い人たちで、同じくエアロ大好きな方々なので娘も大喜び!
これからも仲良く付き合っていければいいな~。

中でも、初日に知り会った方が、実は娘の高校時代の顔も知らないメル友だったことにびっくり!
娘はこの子の名前と住所を聞いてピンときたそうです!
(で、また驚くことに、私のバンドのMSDさんちの娘さんとも知り合いでした!)
また昨日知り会った方には、なんと私のこのブログがばれていて、
すでにもう見られていたことが発覚~!(/▽\)きゃー♪
この子は単身東北から、東京。名古屋、大阪とエアロを追いかけて来たそうな!
でも大好きなメンバーにあえて、チュウもできてよかったね。
だからお祝いがてら、近所の駅までバイクで送りました。
(バイクの後ろ恐くなかった?また大阪おいでよ~!)

そうそう…
実は昨日のライブのさなか、珍しいことにジョーがいきなり長々としゃべりだしたのですが、
その内容は驚くもので、
某所の某エアロファンの方(ファン内では有名人)がエアロに5曲リクエストすることを条件に、
30万ドル(約3000万円!)を寄付!
そして、その額をそのまあエアロは日本赤十字に寄付したとのこと!
すげ~~~!
アリガト~ゴザイマス~!

それでライブでは珍しい選曲が多かったのか~!
(キングス&クイーンズ・カムツギャザー・ノーモアノーモア・FINEあたりかな?)

あっ!
でも確か一昨日娘たちがスティーブンに会ったときこういうやり取りがあったそうで…
「明日はクレイジーやって!」
「無理!クレイジーは声が出ない。」
(え?スティーブンでも出ぇへんの?というか、普通にそういうの?!)
「じゃ、イートザリッチ!」
(周囲のスタッフが、そういや最近やってないねとぼそぼそ)
「…… メイ・ビー♪(たぶんやるよ♪)」

で結果、昨日はしかりやってくれました!

ということは…

うちの娘たちのリクエストがかなったわけで、
つまりは600万円得をしたということですよね?

ヽ(^∀^)ノ~♪


【追記】

上記の路上ライブ飛び入りの件は後日こういうことがあったとか!
http://news.merumo.ne.jp/article/new/1348081
いいな~!いいな~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hisuaki.blog31.fc2.com/tb.php/2483-16c474a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する