FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-09

へちまその後

DSCN0279.jpg
と、言いながら病院の中庭を散歩するへちまさん。

前回お話しさせていただいたように、この日はヘチマの唾液腺の手術の前検査でした。
ですが、いざ病院についてみると、腫れが引いているではないですか!
どうも、勝手に小さな穴(傷?)が開き、そこから中にあった膿などが出てきた模様。
そして傷口もわからないほどの感じなので、本人はいたって調子がよさそう。
だから手術の緊急性がなくなったので、より詳しく検査をすることに。

そういうわけで、血液検査にレントゲン、そしてCT撮影と立て続けに行いました。
まあ検査自体はすぐなんですが、それに関係して麻酔をかける必要があるため、
結局私は病院で3時間ほど缶詰に。

で、一方のへちまは麻酔の後遺症もあり、出てきたときはふらふらフラで情けない姿!
「つらかったへち~! 怖かったへち~!」
と、いつもにもまして甘えた声を出してすり寄るので、
私はそっと腕に抱え次のような検査結果の説明を受けました。

・血液検査の結果は特に異状なし。
(心臓に先天的な欠陥があるが、特に支障なし。)
・のどの腫れは、唾液腺というよりは、ほかの原因で内部に水かがたまり腫れてきていると思われ、
反対側も含め、数か所の同様なものがみられる。
以前手術した子宮脳腫付近にも水がたまり炎症を起こしている。
・しかし、これらが食欲不振の直接の原因とは考えにくい。


そういうわけで、今回唾液腺の手術をしたとしても根本的な解決にはならないし、
また子宮付近は尿道と癒着しており複雑でややこしい状態なので、
手術のリスクがかなり高いうえに、そこまでの緊急性はないとのことから、
当面は飲み薬による内科治療をと勧められました。

そういうわけで、このひへちまは液滴と抗生剤を注射してもらって帰ることになりました。
(実はこの数日前からほとんど食事をとらないので、
無理やり液状のものを飲ませているような状態なのでした。)

そして帰宅後…

「おなかが減ったへち~!」


と、勢い良くご飯を食べだすではないですか!
腫れが引いたのがよかったのか、薬が効いたのか、
それとも、病院帰りでハイになっているのか、はたまた全部か?

なんにせよ、一安心♪

そういう感じでその後も、元気にご飯を食べ、あたりかまわず喧嘩を売りまくりと、
悪ヘチマ、いわゆる「へち魔」全開なので、まずは一安心であるのです。

とはいえ、今後もまた首の腫れは起こるだろうし、おなかの中も同様。
その都度、しんどい思いをさせねばならないので、手放しでは喜べない。

でも、まあ、今日も元気な姿を見せてくれているから、
よかった、ということで。

IMG_9298.jpg
「今回もひどい目にあったへち…」
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する