FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-02

第14回いや~ん旅行♪  お腹いっぱい! ~トヨタ博物館~

今回で14年目を迎えたおっさんたちの遠足であり慰安旅行、通称「いや~ん♪」。
せ~やんの愛車「雷鳥号」は今回もおっさんで満ち満ちて、
IMG_1071.jpg
まるでおっさんの缶詰!

ですがみなさん、心は永遠の少年なので、
IMG_1070.jpg
手にはしっかりおやつの詰め合わせ♪
あれこれたくさんで、これだけでお腹いっぱいになりそうや!

用意してくれたのは教授(個人教授)さん。
どうもありがとうございます。(*^人^*)

さて、そんなわけで今回はひたすら東へ東へと向かいます。
で、到着したのは愛知県。
まずはSAで名古屋めしを体験しました。
やっぱ赤みその個性は強烈だ…

IMG_1074.jpg
でもアイスはさすがにみそ味ではありませんでした。
(いや、もしかしたら…  あ!やっぱありよった!「八丁味噌アイス」

で、腹が膨れて苦しい苦しいといいながら向かったのは、
ボンンネットバスが看板代わりの、
IMG_1075.jpg
トヨタ博物館。

ここは、世界のトヨタが設立した車の博物館。
実はかれこれ30年近く前にも訪れたことがあるのだけれど、
あれから展示もずいぶん変わっているだろうから楽しみ!
さてさて、どういう感じかな??

ワクワクしながら中に入ると…

IMG_8680.jpg
お~!トヨタ2000GT! となんか新しい赤い車!

うんうん、やっぱトヨタといえば2000GTだよね。
そういや、去年静岡のヤマハミュージアムに行った時も2000GTがあったね。
まあ、エンジンはヤマハ製だからね~♪
ん?そういや、途中見かけたハチロクもエンジン(および基本設計)はスバル製だったね。
……、うん、やっぱ世界のトヨタ!
うまく取り込んで大ヒットさせたもんだよ!
ヽ(^∀^)ノ

そんなわけで、エントランスでひと騒ぎしたのち展示場へ。

まずは自動車黎明期の車両のコーナー。
IMG_1079.jpg
ごく初期の自動車がいくつもありますので、
そのシンプルながらアイディアに満ちた構造は、
「ふむふむふむ… なるほど、ここがこうなり、そしてこうなるのか…」
と目で見て分かりやすく非常におもしろおい!

だからついみんなでワイワイやっていると、
「これ、わしら全員で頑張れば何とか作れるんとちゃう?」
とまで声が出るほど。
(=^^=)ゞ

また当時はガソリン以外の内燃機も実用化を目指したこともあり、
ここには蒸気、電気などを動力とする自動車も展示されており、
その始動方法や走行動画などもあり私はそれらに見入ってしまい、
気が付くとほかのメンバーはすでに先の方へ行ってしまっておりました。
(=^^=)ゞ

ちなみに、上の画像の黄色いホイールの車は蒸気機関自動車。
でだから機関部は見慣れた大好きなストーブやトーチの機工がてんこ盛りで、
見ていてすごくワクワクしました。
ヽ(^∀^)ノ

中でもかなり気にいたのがこれ。
IMG_8687.jpg
De Dion - Bouton(ド ディオン ブートン )

フランス製のこの小さな三輪車は、後ろに客車を接続し走りました。
正に馬車の馬の代わりですね。

これなら頑張れば作れそうでしょう?

IMG_8686.jpg
うん、やっぱヘッドライトはカーバイトランプに限るね!

てなわけで、一人残った私はみんなのあとを追いかけますが、
それでも、要所要所気になる車があるので、なかなか先に進めない!
で、やっと追いついたのはこちらのコーナー。

レーシングカー!ヽ(^∀^)ノ

やっぱ、この手の車はみんな大好きですよね。
無論私も大好きで、展示車両すべてをご紹介したいのですがそれは無理!
ですので、中でも大好きな二台を!

IMG_8688.jpg
Bugatti Type 35B

フレンチブルーをまとった何とも素敵なブガッティ!
私ら世代のクルマ好きならたいていは見ていたカーグラフィックTV。
あの番組のオープニングが、こいつのエンジンを始動で始まっており、
その格好良さに、ハートをわしづかみにされたまま今に至ります。
(=^^=)ゞ

で、その後ろにあるこれは…?
IMG_8691.jpg
あ~!ベイビーブガッティ!

これは、ブガッティが社長の息子をはじめとおする、大金持ちの子供たち用に作った、
子供用の電気自動車!
実写は初めてみた~!
ほしい!
ほしずぎる!
誰かわしを大金持ちの養子にしてくれ~!

(=^^=)ゞ

さて、大好きな2台のうち、残りの一台はこちら。
IMG_8689_2018022111342548c.jpg
Morgan Aero

赤いよ~!赤いよ~!
Vツインエンジンだよ~!
そしてなんといっても、、
車輪が三つの三輪車だよ~!

と、わたしの子のみが三拍子全てそろったこの一台。
死ぬまでに一度乗りたいな~、でも絶対無理だろな~、とか思っていたら、
5~6年ほど前に今の技術でレプリカが製造&発売!
しかも価格は、(後先考えねば)買って買えないほどではない!
だから、今後、運よくどこぞのオーナーさんに出会えないとも言い切れない。
その時絶対乗せてもらうんだ~。

だって、もうわし素敵なヤツをすでに持ってるもの!

そう、モーガンにも負けない、赤い三輪車!

IMG_8721_2018022111583713d.jpg
Messerschmitt KR200

うんうんうん、いっしょいっしょ!
わしのんと一緒!
とか言って喜んでいると…

「ひすさんのよりかなりつやがありピカピカですが…」

という周囲の声!

こ、これはね~!
この子が脂ぎって、テカってるだけだから~~~!
うちの子はね、乾燥肌なの!

(=^^=)ゞ


でこの後のコーナーは、いわゆる国産大衆車のコーナーなんですが、

IMG_8724.jpg
「一つ目お化けだよ~!」
フジキャビン

IMG_8726.jpg
「ニィ♪軽自動車は歯が命!」
フライング・フェザー

と、ここでも個性的で私の大好きな車がたくさん!
特にこの二台は大好きな奴らで、合わせて上映されていた走行動画にはくぎ付け!
フジキャビン、思ったより速い!
こりゃ、3輪同士メッサーと並んで走ればいい感じではないか?
フェザーはいい!
なんかもう、キュッとしてて手の中に入れたくなる!

そんな感じで身もだえている時、ふと目に入ったのが…

IMG_1110.jpg
ファミリア~!

おお~!
これぞ、私が若かりしとき、同じく若かりし奥さん(当時彼女)と乗り回していた車!
願わくばあれと同じ赤色であってほしかったですが、
脳内で赤色に変換し、当時の記憶と重ねつつ、舐めるように眺めておりました。

いつかまた乗りたいな~。

というわけで、じっくりゆっくり見学し、
果てはこの様に記念撮影までしてお腹いっぱい♪

とか満足していたら…
IMG_8728_201802211158418f4.jpg
「あれ?ほかのみんなはドコ?」

というわけで表に出ると、

IMG_1113.jpg
「遅いって~!」
(=^^=)ゞ「ごめん!ごめん!」

というわけで、待ちかねていたしのやん&かいせいさんたちと合流。
で、再度雷鳥号に乗りこんで、目指すは西!

向かう先は岐阜県は養老にある、
「世界一危険な公園」
とのことで有名な養老天命反転地
なのですが…

IMG_1115.jpg
博物館で時間を食いすぎたため、到着したのは夕暮れ時。
ゆえに、閉園時間が迫っていたため、入場はせず眺めて戻ることにいたしました。

それにしても…

IMG_1116.jpg
このあたり見事に何にもない!

見渡す限りの地平線!
だから思わず、カメラを取り出してしまいました。
いつもなら「何かある」からシャッターを押すのに、
まさか「何もない」からシャッターを押すことになるとは!

ですが、その後大きな川(揖斐川)を渡ると景色は一変!
店が、家が、町が現れ、そしてあちこちに真っ赤な鳥居が。
それもそのはず、次に向かったのは千代保稲荷神社
くわしいことはリンク先をご覧いただきたいのですが、
聞けば、参道に延々とお店が立ち並び賑やかであるとか。
そこで各自お小遣いを握りしめ参道へと向かったのですが…

IMG_1118.jpg
「なんかどこもお店が閉まってますな~。」
「閉店時間ですかな~?」


はい、ここでも時間が遅すぎて、お目当てのお店での買い食いは叶いませんでした。

だれや!博物館で時間を食ったのは!
(=^^=)ゞ

というわけで、ここはひとつまじめにお稲荷様に商売繁盛をお願い。

IMG_1122.jpg
「これでどうか、一つよろしく…」
「コン♪」


面白いことに、こちらは、こういう揚げさんとろうそくを買ってお供えするんですよ。
さすがお稲荷さん!

で、帰り道もシャッターの閉じた店の前を見れんたらしく眺めつつ戻ったのですが、
IMG_1125.jpg
お!ここのひとは絶対ワンコ好き!

などという感じで、見ていて面白いのでそう退屈はしない。
中でもお食事処に必ずあったこのメニュー。
IMG_1120.jpg
なまずのかば焼き

そそられる~!

実は子供の頃、自分で捕まえたなまずをかば焼きにして食べたけど、
あっさりしたウナギみたいで結構おいしかったのです。
ですので、豊かな大きな川がすぐそばにあるここのかば焼きなどは、
かなり期待してもいいんではないかと…

でもさすがに川の恵みでも、これはないだろう?

IMG_1126_20180221140601106.jpg
ザリガニ?!

念のためメニューサンプルをはじめ店内をあれこれ見たけど、
どこにもザリガニは売っていない。
でも、大きなエビフライはメニューにあったんで、
もしかしたら、この大きな看板はえび?!

でもどう見てもザリガニだよね~。


そんなわけで、ここをあきらめ、この先の帰り道で食事をすることとしたのです。
ですから、途中SAに立ち寄った際てっきりそこで食べるのだと思った私は、
お先に少しお土産の買い出しへ。
すると携帯に緊急連絡!
「食事時ニ向カウ。スグ戻レ!」
いったいどうゆう事だろうと思っていたら、私が買い物している間に、
インフォメーションのおねぇちゃんからとある情報をゲットしていたのだとか。

「で、いったい何食べるの?」
「やきうどん?かな?」
「??」


そういうわけでどんどん西へ戻り、亀山ICで一般道に降りると…

IMG_1131.jpg
あ!亀八食堂やん!

実はこのお店、友人たちのSNSで見知っていたけど、来たことはなかった。
でもここ焼うどんやったっけ??

そう思いつつ店に入り、中もオンしようとメニューを見ると、
ん?お肉の種類だけがいっぱい??

そういうわけで、牛バラ&豚バラを人数分注文すると、
IMG_1134.jpg
てんこ盛りの野菜&お味噌と一緒にやってきた~!

で、あとはうどんをぶち込み…
IMG_1137_20180221141358e33.jpg
ひたすら混ぜる!

こんな適当でいいのかしらん?とか思っていると…
IMG_1138.jpg
おいしそうに出来上がったじゃないの~!

というわけで、あとは早い者勝ちのいただきます!

で、あっという間に…

IMG_1139.jpg
ごちそうさまでした♪(*^人^*)

いや~、思った以上に美味しいね♪
この味噌がみそなんだろうな~。とか言いながら、
みなさん大満足♪

そんなわけで、満腹満腹と機嫌よく家路につきました。

やっぱ、大人になってからの遠足は楽しいね~。
これだから大人はやめられない!
ヽ(^∀^)ノ



そういうわけで今回も大いに楽しませていただきました。
毎回ルート設定のみならず、運転まで一人でこなしてくださるせ~やんに心より感謝!
いつもありがとうございます。
(*^人^*)
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する