FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2015-03

賞味期限切れコレクション

先日の深夜、北海道のテレビ番組を見ていたとき、
そこで「いかようかん」が紹介され、私は無性に羊羹を食べたくなったのですのだよ。
しかも、北海道産の羊羹が!

とはいえ、深夜。
無論コンビニに行けばそれなりの羊羹は売っているのだが。
その時ふと思い出した!

「そうだ!こういう時のためにこそ、あれを保存していたのではないか!」

というわけで、冷蔵をを開け探してみると…

あったあった♪
CA394468.jpg
北海道銘菓「五勝手屋羊羹」♪

そうそう、大好きな子の羊羹。
だからこそ、いざという時のために、こうして食べずにおいておいたんだ!
で、まさに今この時が、その「いざ」という時!

というわけで…
さあ、封を開け、お尻を押し、羊羹を押し上げ、そして糸で切って食べるぞ!
そう、お尻を押して、
押して、
押し…

押せない?!

というわけでよくよく見てみると、

あれま!
羊羹の蜜が結晶化してカチンコチンに固まっている!
確かにこれでは羊羹を押し上げるなんてできないぞ~。

というわけで、押し上げるのはあきらめて、
CA394469.jpg
筒をばらし中身を取り出しました。

というわけで無事念願の羊羹を口にできたわけですが、
あれ?
これ羊羹というよりは「宿り木」?「松露」?
いや、むしろなんというか…

かたい砂糖と羊羹?
φ(._*)☆\(-_-)まんまかい!

これはさすがに私が日にちをおきすぎたか、
そう思いつつパッケージ裏を見てみると…
CA394470.jpg
賞味期限が6年以上過ぎていた。

でも、羊羹だと思わなければ、それなりに結構美味しかったので、
私的には、これはアリだな。
うんうん♪

実際過去にも15年物のぜんざいや、チョコなども食していますが、それなりに美味い。
とはいえ、確かに本来の風味とは別の風味になって美味しいわけなので、
いわゆる賞味期限は確かに過ぎていたのかもしれません。

そんな私なので、自宅の冷蔵庫やガレージの冷蔵庫には、いろいろと食べものを冷蔵&冷凍保存してしまっております。
無論当初は、後々食べる気で保存していたのすが、
そのうち、その食べ物が製造中止になってしまったり、して二度と手に入らなくなったりしたものもあるので、
そういうの私の中では、もはや資料的価値が発生してしまっているから、いよいよ食べるよりも保存の方に力が入ったり。
(たとえば、「円チョコ」とか「はみちつケーキ」とか)

そんなだから、つい先日も友人(先日の斧ちゃん)の奥さんがガレージに遊びに来た際、
「なにこれ!?なんでこんなん有るんですか?!」
と、大喜びでシャメを撮っておられました。

珍しいんかな?
そうかな?
ヤッパそうかな?

思えば、私は子供のころから、水や雪を凍らせて、
「これは去年の、これは一昨年の水!」
とか言いながらいつか飲もうと楽しみにしておったのです。

う~ん、三つ子の魂百まで、とはよく言ったものだな。

(=^^=)ゞ


でも、こういう保存できないのも好き!
CA394474.jpg
近所で顔を出していたふきのとう。

こういうのは、その時々だけだからこそ良い!



~食べたもの~

とはいえ、普段の食事はちゃんと賞味期限を守っておりますのでご安心を。

こちらは先日の「よ~いドン!」のイベントで買ってきたハンバーグ。
CA394483.jpg
大阪の味ゆうぜんの「牛生ハンバーグ」です。

冷凍されてるのを焼くだけなのですごく簡単!
ふっわふわでとてもおいしく、周囲のわんこ達の視線が刺さりまくっていたかったのです。
(だから少しおすそ分けしてしまいました。(=^^=)ゞ)

でも個人的には少し柔らか過ぎ?
もう少しがっしりした、せめてびっくりドンキーほどの歯ごたえが欲しかったな。

で、こちらは、娘が焼いたカレーパン。
CA394485.jpg
中身は先日私が作ったカレーです。

これがなかなか!
手前味噌&親ばかですが、なかのカレーがもっと主張できてれば、普通に店に並べてもいいんではない?

ついこの間もミカンを練り込んだみかんパンをつくったりと、パン作りがブームの娘。
次は何を焼いてくれるのか楽しみです。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する