ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2014-05

こいの季節 ~続・意外ににぎやかな川~

忘~れられないの♪ (忘れられないの♪)
あ~の人が好きよ♪(あの人が好きよ♪)
青いシャツ着てさ♪(青いシャツ着てさ♪)
川を見てたわ♪(川を見てたわ♪)

というわけで、先日いつものように散歩に出、いつものように川を横切ろうとしたら、

「バシャバシャバシャ!」

こないだと同じように川の方から威勢の良い音がたくさんたくさん聞こえてきます。
おや?また魚?
そう思い覗き込むと…

ほ~、今回もたくさんいるもんだ!

幸い前回よりは水かさがあるので、魚たちはどうにかこうにか泳げるよう。
とはいえ、みな泳ぐと背びれが見える程度の水位なので、結構苦労しながら進んでいます。
そして、気が付くとどの子もみな一様に上流に向かって移動しようと頑張っています。
しかも、綺麗な例に列をなして進んでいるところから、おらくこの魚は鯉。
さらによく見ていると、その魚の後を追うように、顔なじみの亀たちもゆっくりと泳いで移動。

そこで、私も犬を連れたまま上流側へ移動すると、魚たちはとある場所に集まってそこでぐるぐる回ったり、
時には横向きになってピチピチと跳ねたりと大騒ぎ。
CIMG1804.jpg
で、そこで初めてはっきりと魚の姿を確認。
CIMG1802.jpg
うむ、やはり鯉だ!
で、そのとある場所とは実はたくさんの水草が茂っている場所。
それに気づいたとき、やっとこの一連の魚の大集合の意味が解りました。

「そうか!]

実は鯉やフナの仲間は、春から初夏にかけての今のこの時期になると、
水草のある浅瀬に集まりそこで産卵するのです。
そうまさに文字通り今この川では、恋の季節!
(鯉だけに…)
それで最近決まって水かさの少ない時にたくさんの鯉の姿を見かけたのか!
ん?
ということは、先ほど鯉の後を追っていた亀たちの目的は…
水草に産み付けられた卵か!
なんとまあ、亀もよく事情を知っている!
(いったいどうして知っているんだろう?)

しかしまあ、なるほど一見のどかなこの風景も、実はもうすでに生存競争が始まってたのですね。
とはいえ、鯉は平均50~60万個の卵を産み付けるそうだから、
すべてのたまごが食べられつくされるわけではなく、また新しい鯉たちがこの川で育っていくことでしょう。
で、亀も。

やっぱり、地味に見えながらもこの川はにぎやかでたくましいな~。



【いただきもの】

私が犬の散歩を終え店に戻ろうとしたら、
「まいど~!」
目の前には、いつものように顔面笑顔のルナさん。
「これ良かったら食べて!うちではこれが3時のおやつやねん♪」
と、言うことでいただいたのがこの丸福の珈琲プリン。
CA393936.jpg
いや~、あまりに良い香りなんで、撮影前に少し食べてしまった!
実は最初コーヒーゼリーだとばかり思い込んでいたもんだから、
封を開けた瞬間、「あれ?!」と驚き、
次いで、なんともクリーミーなこの色と、立ち上がるコーヒーの香りに我慢がd系なかったのです。
無論香りだけでなく味の方も素晴らしい!
きっちりコーヒーの味がして、これはなるほど食べるコーヒー!
さすがは、丸福珈琲
今度わしも買いに行こう♪

そしてその後。

「おとどけで~す!」

いつもの郵便屋さんが元気に運んでくれた大きな箱。
あれ?こんなに大きな荷物たのんだっけ?
そう思いつつハンコを突こうと、送り状を見ると…

「あ!セイさんからだぁ~♪」

またもや、福島のセイさんから素敵な宝箱が届きました。
だから、すぐに中身を見たくて、一人で店番しているにも関わらず即開封!
CIMG1894.jpg
畑で採れた新鮮なパクチーや地ビールをはじめ、東北の美味しいものがぎっしり!
(それとおすすめ漫画も。)
これはどれから食べればいいのだ?!

取りあえずビールは即冷蔵庫に入れ今日明日のお楽しみ♪
見たことない「なめこの缶詰」は同封のうどん、お蕎麦といただこう!
ビーフカレーは取り合いだな。うん。
というわけで、まずは温泉卵とパクチーをいただきました。
無論口に含んだのちは、目をつむり、いつか訪れたい彼の地を思い浮かべます♪
とっても美味しかったな~♪

ほんと、いつか絶対遊びに行こう!


そういうわけで、またもやありがたいいただき物で大満足。

お二方、どうもいつも本当にありがとうございます。
(*^人^*)
スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する