ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2008-10

今朝のテレビで

今朝のテレビで見たお話。

この不況でいきなり会社を首になった31歳の男性。
彼は昨年結婚したばかりで子供も産まれたばかり。

「う~ん、大変だなあ…」

とそう思っていたら、彼の仕事はなんと、「自転車でのメール便」

(・∀・)「えっ!?」

見れば確かに気合の入った自転車で、格好もきまってる。

そしてまた首になったあとも毎日事務所に出向いては、
首の取り消しと、仕事の斡旋を巡って交渉しているとのこと。
で、奥さんは「収入がない生活は不安です。」って…


でも、私はこれを見ていてすごく疑問を感じたのですよ。

言っちゃあ悪いが、その職種はすごく不安定で恒久的なものでなく、
いわばアルバイト的なものではないの?
ましてや一生それを続けることのできる仕事おは思えない。
(経費削減を考えれば、真っ先にきりたくなる仕事ですから)
おそらくはこの男性自身、自転車が好きではじめたのではない?
万が一の事故や、病気、悪天候などの不安要素、
そういうものを考えてみた時に、
とても子供ができて結婚しようとする人が選ぶべき仕事じゃあないでしょ?
(もちろんこの仕事で大きくお金をため、ゆくゆくの自分の仕事へのビジョンを持っていれば、
それは全く話は違うのですが、
そういう様子もないし。)

そして首になったとも毎日以前の事務所にいっているって…
他の仕事は考えてないの?
いくら不景気でも、まじめに探せば仕事はいくらでもあるのに。
(現に、私の周りでも彼より年長で就職、再就職しがんばっている友達がたくさんいます。)

奥さんも奥さんで、なぜパートに出るとか考えないの?
子供が小さくとも、託児所つきの職場ってかなりたくさんあるのに。
うちの妹とかはそうして働きながら子育てしてましたよ。
(無論うちの奥さんも産休なんか全くなかったよ。)

だから私には、なんか好きなことをしながらお金をもらいたがってる、
そして我慢はしたがらない、わがままな大きな子供にしか見えませんでした。


ついこの間も、友達の職場での常識のないわがままで勝手な女性社員の話を聞いていたりしたので、
余計にそう感じたのかもしれません。

でも実際、こういう人が増えてきています。
景気の良いとき、調子の良いときは感謝せず、すべて自分の手柄。
辛い時、苦しい時は、反省や我慢せず、すべて他人のせい。

ここ数ヶ月の、世界同時株価下落の騒ぎを見ていてもそう思います。
この国だけかと思ったら、世界中でそうなんですね。

何事にも、原因があって、過程があって、そして結果があるのにな…


物価が上がっても、給料下がっても、それにはそれなりの理由があるよ。
売り上げなんか下がっていくのは当たり前、毎年右肩上がりなら売るものも材料も早々に底をつくよ。
だから景気もいいときも悪い時もあってあたりまえ。
そのためには自分で分をわきまえて用意しとかないと。

もちろん私も偉そうなことはいえないので、
結構キュウキュウしておりますが、
だからこそ、そういう方面の不平不満を言いたくはないのです。
(ただ別方面でのこういう不満を漏らします)




そうそう・・・・

もちろん、前述のご夫婦のことをすべて知っているわけではないので、
以上の発言がすごく的外れで、失礼なことであるかもしれません。

ですが見ていた私はそう感じてしまったのです。

もし間違っていたらごめんなさい。
陳謝いたします。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する