FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2005-10

四国から尾道まで走ってきました!

月曜の夜、原付ばかり集まってフェリーで四国に向かいました。
火曜の早朝四国について、「しまなみ海道」を使って尾道まで走って、
またもや四国に戻り、フェリーに乗って今朝の早朝帰ってまいりました。
とても楽しくて、始終♪(((*^ω^*)))♪な顔でした。
この詳しい話は近いうちに「ツーレポ」にて!

さて、実はそこで見てきたのがこの戦艦大和!

yamato.jpg


yamato2.jpg


この冬公開される映画「男たちの大和」の撮影用のセットなのです!
驚くことにこれが原寸大!
今は使われていない造船所を使用して、ドッカ~ン!と作り上げていました。
ヽ(・∀・)ノ 「うひょ~♪」
私はこういうものが大好きなので、嬉々として甲板を闊歩いたしました。

さて、この手の話ではかならず眉をひそめる方がおられますが、
私は二つの意味で感動しました。
一つはやはり、「戦争」
今のこの時代によくぞ題材に取り上げてくれた!
(実は映画の内容すら知りませんが…(=^^=)ゞ)

「戦争が良いことであるはずがない。」
これは誰にでも言える、耳ざわりのよい言葉。
しかし、それはあまりに薄っぺらな認識。
戦争は、それが国家間の正統な外交手段であったというのもまた事実!
そして、その時代においては、誰もが正しいと信じそれに参加していった。
今の視点で過去を断罪するのはたやすいが、その行為は思い上がりもはなはだしい。
だがしかし、手放しで賞賛するのも間違っている。
だからこそ、過去を振り返り反省することは必要ではあろうが、
最近の風潮ではその点ばかり強調されて、
過去の努力や決意を踏みにじるかのような言動が目立ちすぎる。
今我々がこうしておれるのは、一体誰のおかげだ?
迷惑かけたと思っている相手に反省したいのならば、
同時に世話になった人間には感謝し頭をたれるべきではないか?
この映画を見てそこまで読み取ってくれる人がどれだけいるかは分かりませんが、
考えるきっかけになればいいなと思います。

そして、もう一つの感動は…

ヽ(・∀・)ノ 「でけぇ~!」

やっぱ、でかいものには素直に感動を覚えます。
(=^^=)ゞ
スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する