ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-10

台風一過

こんにちは。
先日の台風はみなさんどうでした?
大した被害がないとよいのですが。
また、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

さて、こちらは幸い台風の被害はほとんどなく、
翌朝は台風一過、雨の心配なく散歩に出るkとができました。

とはいえ、やはり強風の影響で、道のあちらこちらに、
色々なものが吹き飛ばされて散らばっておりました。

CIMG0687_20170809102942473.jpg
お花も散ってるね~。

まあ、こんな程度なら可愛いものですが、
壊れた傘や、ブリキなどの破片など、
飛んで来たら結構危険なものもたくさんあったので、
やはり、ああいうときは用事もなくうろつくのはキケンが危ないですね。

さて、そういうわけで朝の散歩を終えた私はその足で家を出て、
バイクにまたがり病院へ向かったのですが、
途中少し雨がパラパラ…

そう、普通台風一過といえば、抜けるような青空なのに、
この時はどんよりとした曇り空。
でも西の空は明るいので、まあまあ大丈夫だろうとそのまま進みました。

で、診察も無事終わり表に出ると、雨こそ降っていないものの相変わらずの曇り空。
でもまあ、おかげで気温がそう高くないので、そのまま帰り道公園へ立ち寄り。

IMG_7581.jpg
遅めの朝ごはん&コーヒータイム。

するとその様子をどこからかうかがっていたのか…
IMG_7583.jpg
たくさんのハトやスズメたちが寄ってきたので、
クリームで手をベトベトにしながら、残り一個を小さくちぎり、
みなさんに大盤振る舞い!

実はいつものこの公園に立ち寄った際は、
この子たちにパンをおすそ分けしているのですが、
この日のガッつきぶりはいつも以上!
おそらく、台風の影響で前日辺りからまともにご飯を食べられていなかったのでしょうね。

で、現金なものでそうして食べ終えた後は、全員一斉に退散!
IMG_7561.jpg
ま、これで落ち着いてコーヒーを飲めるってもんよ♪

背後に写る標識や、線路、車輪は地下鉄のもの。
実はこの公園、私が学生の頃は地下鉄の操車場&整備場だったのですよ。
だから、それらは当時の記念なわけですね。

さて、この日は久々にモンキーで出動したわけですが、
最後に乗ったのは確か寒い寒い季節だったので、
以降放ったらかしにしていたため、タイヤの空気がかなり減っている状態!
だからちょいと速度を出すと、タイヤがビュニュブニュして気持ち悪くて怖い!
そういうわけこの後56君のお店に空気を入れさせてもらいに行ったのですが、
走行しているうちに、空がみるみる晴れてきて、
いつも通りの真夏の空!

やっぱ台風一過はこうでなくっちゃね~♪

そう思いながら家路についたのですが…

ん?
なんか北の方の空がピンポイントで気持ち悪いほど真っ黒。
もしや、超雨男のあの方があのあたりにいるのかも?

そしてその後、ちょいと用事があったので南港まで車で出かけると、
先ほど北にあった黒い雲がどんどんこちらに下ってきてる。
もしや、あの人がこちらへ戻ってきている?

で、用事も終え家に戻ろうとしたその時、
ポツンとフロントガラスに雨粒が来たなと思ったら、
いきなりバケツをひっくり返したような強い雨!
とは言え今回は車なので濡れることもなく安全運転で無事帰宅。

すると、雨も同時に止んで、空はまた先ほどのような青い空。
ということは、あの人もまた同時に家に着いたのか?

普通台風一過の直後はそうそう雨は降らないのに、それでもこの雨。
もし予想通りあの人がバイクでうろうろしていたのなら、
もはやその「雨男」ぶりは、異能の域にまで達しているんじゃなかろうか?
ね、きよさん

そういうわけで、先ほどの派手な雨と再びのお日様のおかげで、
地面にあった台風のごみは綺麗に洗い流され、そして乾かされ、
夕方には、きれいになった道をわんこと楽しく歩くことができました。
IMG_7599_20170809103120f94.jpg
「雨のおかげで、ちょっと楽やね。」
「そやね。」
スポンサーサイト

ミュシャ館 ~あこがれ~

帰ってきました!
この春66万二人を動員した(↓)、ミュシャの作品が大阪に帰ってまいりました!
(東京国立新美術館「ミュシャ展」)

というわけで、諸作品を東京に貸し出していた間休館していたミュシャ館が、
先日めでたくリニューアルオープン!

だから、暑い中バイクにまたがりひとっ走り行ってまいりました。

IMG_7352.jpg
半袖短パン、おまけに首には濡れタオル…。
こりゃどう見ても美術館に行く格好じゃないね。
(=^^=)ゞ

今回の展示テーマは「あこがれ」。
IMG_7355.jpg
ミュシャの時代、彼の作品に心奪われ、魅せられた、
そういう多くの者たちの視点から彼の作品を見つめ直します。

彼の才能をいち早くを見出し、モデルとして描かれることを望んだ大女優。
それらのその作品に影響を受けつつ、独自の作風を生み出した多くの画家たち。

そして人気になればなったで当然起こる、
作品をデザインとして模倣した、様々な二次作品。
しかしおもしろいもので、ミュシャ自身はそれらに対し、
反対に提案として様々な図案をデザイン集という形で放出したのです。

そんな感じで、今回は習作やモデルとなった写真なども作品と並べて展示されているので、
それらを見比べるのも非常に楽しい展示となっております。

個人的には、サラ・ベルナール関連が、
画家というより仕事人としての顔が見れて面白かったのと、
反対に「ハーモニー」の習作に見れる画家としての怖いほどの本気に、ちょいと寒気を覚えました。

そういうわけで今回も大満足♪


近場で、いつでもこうしてミュシャ作品に会えるなんて幸せだな~♪


*おまけ*

で、私はここではいつもこういう他の美術館の展示紹介コーナーに立ち寄ります。
IMG_7356.jpg
こういうとこには併せてチラシもあるから、
気に入ったデザインのものはもらって帰るのですよ。

本当は行けたら一番いいのだけども、
そういう時間がなかなかないから。

と、そこに今回目を惹く一枚のポスターが!

IMG_7357.jpg
あ!確かこれは「レディ・ジェーングレイ!」
(とてもとても可愛そうなイギリスの女王様なのですよ。)

そっか、「怖い絵」今人気だもんね。

兵庫県ならお隣だから、なんとか時間作って見に行きたいな。

さよならだけが人生か?

ぷーとお別れをした休日の朝。
実は私は病院に行っておりました。

で、その帰り道気分転換に公園に立ち寄りコーヒーを淹れ一服。
IMG_6826.jpg

木陰でコーヒーをすすっていると、
先週切られた母校のヤシの木を見たくなったので、
それを見ておこうと少し移動。

すると、いつもよく通っていた銭湯の取り壊しが始まっており、
何気に見てみると、元気にそびえたっていた煙突がもうなくなっておりました。
IMG_6832.jpg
好きな銭湯だっただけに残念。
こんどは何になるんだろう?

こちらは在りし日の姿。
s-CA391680.jpg
この角度だとバックにあまり高い建物が無いんで、結構かっこよかったんですよ。

で、そのまま銭湯前を抜けキャンパスを覗くと、
IMG_6833_20170621143943352.jpg
あ~、なんかスカスカ~。

でも、切り倒されたヤシの木はさすがに大きいので、
いまだ撤去作業が行われておりました。

やし
長い間お疲れ様でした。


こうしてみると、
ずっと当たり前だと思っていたものたちが、どんどんなくなっていく。
そんな気がして寂しくなってくる。

「さよならだけが人生だ。」
と、そういう言葉もあるけれど、

この日はぷーを送る日であっただけに、
「確かにそうかもな…」
と少しそう思ってしまった。




で、その後は昨日の日記に書いたようにお見送り。

その後家に戻り、留守番わんこ達とお散歩。
CIMG0617.jpg
「さ!行こう♪」

そやね、まだまだアンタらがおるし、
ぷーさんがおったからこそ、あんたらともこうして出会えて楽しく過ごせているよね。

そう思うと、「さよなら」は「こんにちは」の延長線上で、
心から叫びたい「さよなら」のためには、「こんにちは」を「ありがとう」に昇華する、
そういう素敵な時間があればこそ。

先のヤシの木も、銭湯の煙突も、
そこで過ごした、とても楽しく幸せな時間があったからこそ、寂しくなる。
ましてや、わんこ達との時間は言うまでもない。

そう思えると、「さよならだけが人生だ。」という言葉の意味も変わってくるね。
「良い出会いと素敵な時間が人生だ。」と言ってもいいよね?

そんなことを思いながら散歩していると、
不意に携帯が鳴り出てみると、お届け物の不在連絡。

そう、ぷーを知る方々が、お花などのお供えを送ってくださったのです。

ありがとうございます。

そういうわけで、ただ今あの子はたくさんのお花などに囲まれて、
静かに眠っております。
CIMG0624.jpg
素敵な時間を、
そしていろいろな方々との素敵な出会いと作ってくれてありがとうね。

散歩遠征

昨晩は店を閉めたのち、ちょいと足を延ばし出かけておりました。
普段は車で通る道の一本裏をのんびり行くと…
CA395610.jpg
へ~、これはいい!

今はもう普通の住宅になり、きれいにお住いのようですが、
昔は、何かの商いをされていたに違いない立派な商家。
失礼して、ちょいと勝手口辺りをのぞき込むと、
そこから細い路地が伸び、その奥にはさらに別の住宅。
おそらく昔は長屋が形成されていたんでしょうね。

まだこのような家屋が残ってるんだな。
たしかに、この辺りは、大阪城の城下町として栄えたからな…
とそういう目で改めて見渡すと、
その周辺にはほかにも、元商家を改築したと思われる住宅がちらほら。
そしてそのそれもが結構味わい深くよい建築。

へ~、いつも通る道の一本裏ってこうなのか…
ということは、昔はこの道がメインストリートだったのか?
と、そう思いつつさらに進むと、交差点に一本の道標。

CA395611.jpg
なるほど!メインストリートどころか主要街道だったんだ!

そんなわけで、今更ながらそれに気づき、少し得した気分でさらに進むと、
CA395612_2017060410550219e.jpg
行く手を阻むかのような急な坂!

実はここはあの大河ドラマでおなじみの真田の丸「南惣構堀」(みなみそうがまえほり)と呼ばれる、
水の無いお掘、いわゆる空堀(からほり)に当たるのです。
というわけで、先ほどの急坂はその名残で、
時が時なら、こうしてのんびり進んでいると、いきなりストンと落ち込んで、
上から槍りで突かれたり、石を落とされたりして追い返されていたわけですね。

でもさすがに今はそういうこともなく、
短いながらも結構急な坂を、ウンショ!と登ると、
そこは、にぎやかな空堀商店街

この辺りは、先の戦争で奇跡的に空襲を免れたため、
古い民家が複雑に密集し、それに合わせ路地が複雑に入り混じっているので、
探検気分でうろつける非常に楽しいところなのです。
私も過去何度も遊びに来ておりますし、
最近ではそういうレトロな雰囲気が人気で、美味しいお店もたくさん増えにぎやであります。

というわけで、実は私もその美味しいものが目的で…
CA395613_201706041055168d0.jpg
お疲れ~!

実は昨晩はバンドの定例ミーティングだったのですよ♪

今まではいつも決まった場所でやっていましたが、
最近はこんな感じで、あまり行かない場所で飲むことにしているので、
それ以前行こうしてその付近をうろつくのが非常に楽しい。

長年大阪に住んでるけれど、まだまだ通ったことが無い道がたくさん!
これからもいろいろうろうろしたいな~♪


*おまけ*

で、ミーティングの席でこう注意されたよ。

最近曲作りすぎ!
色々したいのはわかるけど、数曲に絞って!


でもな~。
勝手に出てくるからしゃあないねん。
とかいいわけしつつも、セットリストに加える曲を数曲に絞るため、
ただいま選曲を迫られております。
う~ん、最後の一曲どっちにするか悩むな~。
どっちも好きやからな~。
う~ん…

(・∀・)「ソウダ!」

二曲あわせて一曲新しい曲を作ってしまうか?!

φ(._*)☆\(-_-)だからそれが悪い癖だ!



ん?なんかおかしい??

先日散歩していて、いつものようにコーヒーの自販機に立ち寄りました。
で、とある缶コーヒーに目が留まりました。

それは、何やら限定もので正面にアフリカ大陸のイラストが描かれております。
なるほど、コーヒーといえばアフリカやからね。
とそう思いながらも買わずにスルー。

で、その後も何度か見かけたものの、
私は(お昼に)飲むのはダイドーのデミタスと決めているので相変らずスルー。

とはいうものの、いつも何か、どこかが引っかかる。
チラ見するその間のパッケージがどこか変。
何か変…

そう、どこか違和感があるのですよ。
そこでこのあいだ、よく見てみると、

あれ?エジプトが無い?
それに、マダカスカルってもうちょい下、ちゅうか反対側じゃあ無かったっけ??


と、そう思いながらもう一度よく見ると…

CA395586.jpg
え?近畿地方?!

そう、私がアフリカ大陸と思い込んでいたのは、
実は近畿地方のみを切り取った地図なのでありました。

そういえば、たしかに「関西限定」と書いてある…

なるほどそうか!
エジプト、マダカスカルと勝手に思い込んでいたのは、
若狭湾と淡路島だった!

なんか、思い込みってすごいですよね。

え?わしだけ?
(=^^=)ゞ

でもやっぱこれ似てないですか?
アフリカ


*おまけの話*

で、それ以降は、ちゃんとそういう風に意識して見れるから、違和感は感じなくなったものの、
相変らずこのコーヒーを見かけるたびに、
そうか、関西はアフリカと似ていたんか…
と妙に納得してしまうので、
じゃあ、わしの住むとこはアフリカでいうとどの国に当たるんやろう?
と、気になり調べると、「ガボン共和国」
へ~、失礼ながら知らな国やった…
そういうわけで、少しお勉強などをしたりして。
なるほど、過去に貿易で栄えたうえ人口は多くなく、
そして地下資源が豊富なのでアフリカでは珍しく裕福な国なのか。
だから、最近は中国の移民が多く流入し、国民との摩擦が起きていると…
なんか、どこでも同じことしとるな。

こういうことも、このコーヒーを目にしなかったら、
まず知ろうと思わなかっただろうなと思うと、
なんか、いろいろ面白いなと感じてしまうのです。

でもいまだにこのコーヒーは買ってないけどね。
(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する