FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-04

こいの季節 2019

今年もまたこの季節。
毎年春になると、近所の川が産卵に来た大きな鯉で、
文字通りあふれかえるのです。

ちなみに、過去の記事はこのような感じ。
2014201520172018
(ときにはこういう番外編も…)

ですので、私も春になるとそれが楽しみで
「もうそろそろかな~?」
と、散歩の際に川をのぞき込むのです。

とはいうものの、実はのぞき込まなくとも、通りかかるだけですぐにわかるのです。
というのも、この川はかなり水深が浅いので、
産卵に来る大型の鯉の場合だと、ほぼ背中が水面から出てしまうほどなので、
それらが大量に上ってくるとそれだけで、「バチャバチャ!」と大きな音がするから。

今回もまさにそんな感じで、
覗き込んだ時には、なんだか網にかかった大漁風景のような感じ。

DSCN2617.jpg


動画はこちら



なぜにこの川はここまで水深が浅いのか?

じつは、ただいまのこの川の水源は、市の下水処理場から流れてくる浄化済みの処理水。
昔は、上流に水源となる大きな池があったのですが、
とある大きな河川改修工事(有名な江戸時代のこれね)でその池が3分の1ほどになってしまい、
さらにその後、埋め立てなどで徐々に小さくなり、
また周辺の水田も宅地に代わっていく中で、そこから延びていた水路も暗渠や下水路となり、
そして池自身も1960年代(昭和30年代)には完全に埋め立てられなくなってしまったのです。

とはいえ、その池から延びていた川の中でも全長の長いこの川は、
都市の治水上重要な位置を占めることから一級河川に指定され、
随時改修工事が続けられ、今では結構な河床断面を持つ川となっておりました。
ですので、そこに水が流れないと、今度は悪臭など衛生面での問題が起こるので、
前述のように、わざわざ水を引き回して流れを作っているとのこと。

でもそのおかげで、こうして鯉がやってくるだけでなく、
その他の生き物(魚、亀、野鳥)なども来るようになったので、
結構にぎやかで楽しい川になってくれております。

CA393340.jpg
「サギにあいました」。より。

こういうサギはいいですが詐欺や泥棒などそういう輩も多い街ですから、
時折、ここに盗品を捨てていく不届き者もいる(「盗品発見!」)ので、
そういう意味でのにぎやかさはいらんのですよね~。
そんな輩は見つけ次第即刻、「島流し」ならぬ「川流しの刑」に処してやればよいよね。


スポンサーサイト

温まった♪ ~さよなら? 源ヶ橋温泉~

昨日は朝から良い天気で、久々に眩しく感じるほどの日の光。
そういうわけで…

IMG_9840.jpg
さあ行くぞ!

日の出ているうちにわんことのんびり散歩をし、
午前中はだらだらと過ごしておりました。

その後は、せっかっくの休日なんで、家でわんこを侍らせのんびりしようと、
機嫌よくギターなどを弾いていたのですが、
窓から入ってくる光が相変わらず気持ちよいので、ついたまらず…

DSCN1591.jpg
チョイ乗りをしたりして…

うん、日差しは暖かで気持ちよく、空気も冷えているからエンジンも調子がいいぞ!
だけど、思いのほか北風が強く、やっぱ走ると冷えてくる…

ということで、今度はいったん家に戻り、バイクを自転車に乗り換えて、
北風に逆らいながらずんずん北上!

そして細い商店街に入り、ちょいとわきに入ると…
DSCN1626.jpg
見えてきた!


DSCN1601.jpg
源ヶ橋温泉です!

文化財(登録有形文化財)にも指定されている洋館は昭和10年に建てられて、
その屋根には、金のしゃちほこと、自由の女神さまがそれぞれ対で鎮座しております。

DSCN1603.jpg
自由の女神は、ニューヨークと入浴をかけた洒落でしょうね♪
(対であるのは、それぞれ男湯女湯?)

詳しくは過去のレポートをどうぞ。(『源ヶ橋温泉』

で、下駄箱に靴を放り込み、番台でお金を払いながら少し世間話。

DSCN1613.jpg

雰囲気の良いモダンな脱衣所で、手早く衣服を脱いで、
あとはお湯の中♪

まだ日も高いというのに、すでに先客が5~6人。
その後も入れ代わり立ち代わり、常にそんな感じ。
(実はそれには多分理由があるのですが、それは後述。)

で、少し熱めのお湯にしっかり浸かり、その後はぬるめの薬草風呂へ♪
本日の薬草は琵琶の葉でした♪

そんな感じでじっくり温まった後は、脱衣所に出てもしっかりポカポカ♪

DSCN1609.jpg
うん、湯上りはやっぱりこいつが一番!

牛乳瓶を片手にまだ明るい庭先を眺めます♪

お?
DSCN1616.jpg
あんなところに古いポンプが!

なつかしいな~。
子供の頃は近所にもまだこの手が残っていて、ものすごく押したかったな~。
懐かし探偵団 「汲み出しポンプ」参照のこと)

さて、順序が逆になりましたが、
なぜ久々にこの銭湯にやってきたかといいますと、
実はこういううわさ話を耳にしたのです。

「源ケ湯が年内で廃業するらしい。」

そこでそれが本当だと非常に残念だから、ぜひ真偽を確かめようと思ったわけ。
で、最初に番台で話をしていたのも実はその件。
(そういう理由で、明るいうちからお客さんが多かったんだと思います。)

そしてその真相はというと…

DSCN1605.jpg
つまりはこういうこと。

すぐ隣で高層マンションの建設が行われることとなり、
今年はそのための、古い家屋の取り壊しがあったそう。
そしてそのさいの振動などが地震なみにひどく、銭湯の建物にも影響が出たとか。
(特に煙突部分への影響が油断できないほどだったとか。)
それゆえに、来年から始まる本工事による影響がはかり知れないので、
当分の間休業されるとのこと。

ということは、無事工事が完了しさえすれば、またもと通り営業再開?

そんなわけで、噂のような「廃業」ではないとのことだったので、
まるっきり安心はできないものの、少し安心。
本当は、銭湯だけにホット(HOT)一安心したかったんですが、
マンション工事以外のもいろいろ問題があるようなのでね。

とりあえず、もやもやはすっきりしたものの、
やはり、あれこれ変わっていってしまうのだよな…
なんか、自分の周りはずっと同じだと思っていたけれど、
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
だもんな~。

そうそう川といえば…
DSCN1619.jpg
以前はここに川が流れ、橋もかかっていたそうで、
実はその橋の名前がここの名の由来。



てなわけで、銭湯を出て(近いけど)振りさけ見れば…
(振りさき見る→振り仰いで遠方を見る)
DSCN1628.jpg
むむっ!
ここがにっくきマンション建設工事現場!

でも、万事うまくいけば、
ここにできたマンションの住人もあそこの湯に入りに行ったりするんだろうな。
ぜひとも、そうなってほしいもんだな~。



てなわけで、体の芯からぽかぽかと温まった私は、
帰り道は北風に背中を押されても平気のへっちゃら!
むしろラクチンで家路につきました。


途中、町のホットステーションでに寄り道し、
おなかの中も温めました♪

DSCN1633.jpg

(*^人^*)

自販機コーヒー

こんにちは、ここ数日は異様な陽気で、
東京でも季節外れのセミが鳴いたとか!
とはいえ、やはり11月。
秋も深まり、朝夕はけっこう冷え込んできておりますね。
こういう時は自販機のあたたか~い飲み物が嬉しい♪
さて自販機といえば…
先日、うちの店の横のスペースに自販機を置かしてくれないかと業者の方が来られました。
ですが私は、今のところその気はないので。とお断りしたのです。
すると一応参考までにと、パンフレットを置いて行かれたので、
後程どれどれと目を通していると、
ふむふむ、礼金が〇〇万円で、毎月の基本保証に追加保証が〇〇円、
さらに月の売り上げの〇〇%か…
なかなかに興味深い数字が書いてるので、
ということは、近所の自販機をたくさん並べているあそこの場合は…
などと他人様のところの数字を計算してみたりと。

そんな中、いかにもうちの近所らしいなというこのような一文がありました。

「…今後この地域における自販機の販売に関しては、
50円からが主流になると思われ…」


そう、とかくうちの近所は自販機の価格設定が安いのですよ。
過去にも10円、20円、30円といった缶コーヒーをご紹介しておりますが、
大体が缶もので50円、ペットボトルで70円からが相場となっております。
実際私が毎朝勝手散歩しながら飲んでいるのも50円。

ですので、たまに町中に出て自販機に向かうと。
「え?130円?!」
と、少々ビビります。

(=^^=)ゞ

ですが、そんな私も、夕方の散歩のときだけは、50円ではないちゃんとしたコーヒーを買うのです。
というのも、その缶コーヒー自体が大好きで、
夕方の散歩のひと時のささやかなぜいたくだと感じているから♪

で、その缶コーヒーが何かといいますよ。

CA395888.jpg
ダイドーデミタスシリーズ

缶コーヒーは数あれど、
唯一これだけが飲んだ後にコーヒーのコクと香りがぐっとくるんですよ♪
(またミルク感も素晴らしい!)

ですので、一日の終わりかけのほっと一息入れたいとき、
そういう時には最適の一本なんです。

だから私はこの時ばかりは自販機に100円玉を一枚入れるのです。

え?

130円じゃないのかって?

いえいえ、そこはそれ、ここいら辺ではこういうのも100円で買えるのよ♪


*追記*

ダイドーといえば、大阪弁でしゃべる自販機で有名です。
むろん私がよく通う自販機も以前はしゃべっていたのですが、
数年前に、しゃべらなくなりました。
近所で苦情でもあったのかな?
個人的には、寂しくなった気がします。

そうそう、それと同時にカード挿入式のポイントカードがが廃止され、
ポイントはスマホにためれるように変わったのですが、
あいにく私は今でもガラケー。
だから最近では新しいダイドーグッズをゲットできずにいて、それもさみしいのです。


盗品発見?!

昨日のお昼の散歩のときのこと。

いつもの通りのんびり歩き川を渡ろうとしたとき、
いつもの癖で何気にひょいと橋の下をのぞき込むと…

あれ?

もしかしたらあれって…

ほら、先週末に、友人(オニィ)のカバンが置き引きにあった話をしましたやん?

あの時かばんに入っていた機材の中に、「シールド2本」というのがあったんですよ。
で、今橋の下に見えているのが、まさにシールド2本!

そこで、いったんわんこを家に連れ戻し、再度川まで出向き、
よいしょっと、柵を乗り越え降りて近づいてみると…

CA395891.jpg
やっぱシールドや!

しかもジャック部分にマジックでイニシャルが書かれており、
それは、オニィの名字の頭文字と一致する!

というわけで、とりあえずシールドを回収し、
もしかしたらほかのものも捨てられているんじゃないかと思い、
周辺を捜索してみましたが見当たらず。

おそらく、盗んだ泥棒はこれだけ不要と思い川に捨てたのでしょう。
でも、昨日までなかったから、捨てたのは昨晩or今朝?
そして、おそらくこの近所のもの?

実際こういう感じで、川には盗んだカバンなんかが捨てられていることが多いのです。
なんか、ほんま腹立つね~。
いつかバチが当たればいい!

さてさてさて、そういうわけで、回収したこのシールド、
早速オニィに連絡を取って確認してもらったところ、
やはり彼のもので間違いないとのこと。

これで少しはオニィの腹の虫も収まったかな?


そうそうそう、

実はね、くだんの盗難騒ぎの当日のこと、
日記でも書いたように、演奏する気を失い帰ろうとしたオニィを、
「まぁまぁまぁ…」と引き止めて演奏させたわけなんですが…

実は、あの日の日記には書かなかったんですが、
こういう一幕があったのですよ。

さて、それではと気を取り直して演奏を始めようとするオニィ。
曲紹介の後、ギターにピックを振り下ろしたその瞬間、

バチン!

DSCN0800.jpg
「あ!弦切れた…

もうね、本人にしたら弱り目に祟り目なんだけど、
こちらにしてみりゃ、でき過ぎでタイミングばっちり!
そりゃもう笑いの神が舞い降りたとしか思えない!

いや~、ええもん見せてもらいましたよ~♪


(=^^=)ゞ

特殊映画研究室?!

つい先日、いろいろたまっていた用事がとりあえずひと段落したので、
私は雨の中自転車に乗り天王寺方面へ向かいました。

すると…

DSCN0372.jpg
え?全壊家屋?!


DSCN0330.jpg
炎上した自動車?!

先日の台風の仕業かと思うと、さにあらず!

「え?!
新世界が大変なことに!?」


そこで急いで自転車をこぎ向かってみると…

DSCN0342.jpg
ん?いつも通りやん?


と、思いきや!



DSCN0369.jpg
「ヒスススス~!」
「しょちちちちち~!」


おっさん怪獣ヒスラとショチラが現れ、
あたり一面に加齢臭をぶち撒いているではないですか!

みんな逃げてぇ~!


というわけで、この日は近所であった「特殊映画研究室展」に行っておりました。

こちらは地元出身の石井那王貴さんさんが過去に撮影された特撮映画のセットなどの展示イベントです。
(詳しくはこちらを。)

高校時代に作った1作目(「宇宙大怪獣ハジラ」)から始まって、
今では東京を中心に特撮映画などのお仕事をされている彼ですが、
「いつかは大阪で、
特撮メインのイベントビジネスを興したい!」

とのことで、今回の展示会はまずはその大きな一歩。

うんうん、確かに見知った街並みのジオラマがあり、
そこに一緒に写りこめるなんてめちゃくちゃ楽しいから、
これが各観光地にあれば、絶対観光客の方々も押し寄せるよね!

で、そういう話などをお伺いしながら、楽しく見学させていただいていたのですが、
実は彼、もともとは鉄道模型から入っていたそうなんで、
そうなると専門家のしょっち~との話が弾まないはずがない!

てなわけで、楽しい話、コアな話、ためになる話、
じっくりいろいろお伺いできて大満足!

また是非次回も展示があればお邪魔したい!

てなわけで、これなかった皆様にはこういうものが…



そして実は…

DSCN0349.jpg

そう!
お家で作品を見れるよ~!


 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する