FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-06

くまケーキ (もしくはたぬき囃子)

_20190219_205503.jpg
ぽんぽこぽん!
今回はお友達をたくさん紹介するっクマよ!


と、たぬきパンの被り物で登場したくまさんのお友達とは…?


_20190219_213240.jpg
「ぼくたち!」


DSCN2448.jpg
「わたしたちっクマね♪」


というわけで、クマさんケーキであったのです。

実はこれ自家製ケーキでして、
チョココーティングのベースはスポンジで、クマはバータークリームでできております♪
そう、つまりこの構造は、私の大好きなたぬきケーキそのもの!

だからまあ、見た目はくまケーキなのですが、
私的にはたぬきケーキ♪
しかもたくさんのたぬきのそろい踏みなんで、
皆でそろって楽しく「ポンポコポン♪」と楽しんでいる風に見えますね♪
いわゆるたぬき囃子
(夜にどこからともなく聞こえてくる、祭囃子の音)

じつは、うちのくまの登録名は「こだぬき」なので、
なおさら、くまをモチーフにしたケーキがたぬきケーキでも違和感がないんですよ。
(=^^=)ゞ

てなわけで、この日は存分にたぬきケーキを満喫できたわけでありますが、
実はこのケーキづくりにあたり、ちょいと多めにバタークリームを作ったようで、
ただいま冷蔵庫にそのあまりの分が入っており、
「すきにたべていいよ。」とのことなので、私は毎晩少しずつ楽しませていただいております。

あ~、しやわせだね~♪

嬉しくて思わずおなかをたたいて…

DSCN2335.jpg
「ポンポコポンだっクマね♪」

スポンサーサイト

あぶたま

続きを読む »

木曜酢豚 

昨日は木曜日でジムが休館日だったので、家でゆっくり♪
もともとは、大人になってから定期的に運動する習慣がなくなったなと感じ始め、
学生時代の体育の授業のような感覚で通い始めたジムですが、
もうかれこれ通い始めて14年!

まあ好きで通っているジムなんですが、そうなるともはや生活の一部。
だから正直、「あ~、今日ジムか~。」と、嫌なわけではないのですが、
こなすメニューとそれにかかる時間(2時間半)が頭をよぎるので、
気ぜわしくなることには間違いない。

ましてや、我が家では結婚以来ずっと夕飯の用意は私の担当のため、
店を閉める→ご飯を作る→食べてからジムに行く
と、この一連の流れがせわしいったらありゃしない!

そんなわけで、ジムに行っている月水金曜日の夕飯は、
手早く、作ってぱっと食べれるメニューを考え、毎回バタバタ作っております。
まあいうなれば…

「月水金は手抜きです。」(=^^=)ゞ

そんなわけで、ジムに行かない火木土曜日くらいはきちんとしたものを作ろうと思うのですが、
火曜は定休日でのんびり過ごすし、土曜は何かと用事が入って出ていく機会が多い。
ですので、結局木曜日がそういう日になるわけなのです。
(日曜日は、店がバタバタするので結構しんどい。)

このような理由から、私も家族も大好きな酢豚を作るとなると、
結局いつも木曜日になるんですよ。
で、それがなんだかいつのまにか、
「今日は酢豚だから木曜日か。」という風に…

なんだか、「海軍カレー」みたいですね。
(=^^=)ゞ

てなわけで、昨晩も作ろうと思い冷凍庫からお肉を取り出したのですが…

あれ?かなりお肉大きいな…

そう、前回普段より大きなブロック肉を買っていたのです。
そこで、半分だけ使用しようかとも思ったのですが、
私の足元には、期待に満ちた表情のわんこズたちがわらわらと集まってきているので、
ま、余ることはないかと思いそのままズンズンカットしました。

~以下レシピみたいなもんかな?~

で、一部は横に取りおいて、残りは塩コショウ、しょうゆ、酒を揉みこんで下味をつけしばし寝かします。
(取りおいた分はもちろんわんこたちの分)
その間に、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンをカットし、
火の通りにくいニンジンだけはレンジで4分ほどチン♪

レンジが地道に頑張ってくれている間にお湯を100㏄沸かし、
そこに砂糖大さじ4杯、とダシ(中華味でもブイヨンでもOK)を溶かし込み、
その後、しょうゆ、お酢を60㏄ずつ入れてたれを作ります。

先ほどのお肉に片栗粉をまぶしよく揉みこみます。
そうそう、ついでに水溶きカタクリ(大さじ1)も忘れずに準備準備。

フライパンに油を入れて180度まで熱し、お肉を順次揚げてゆきます。

すると…

CA395894.jpg
まずは豚のてんぷらの出来上がり♪

今回はお肉が多めなので、酢豚ができる前に、こいつをみんなでつまみます♪

で、先ほど取りおいていた味付けしていないお肉も同様にてんぷらにして、
わんこたちに大盤振る舞い!

ヽ(^∀^)ノ

で、わんこたちが、大喜びで盛り上がっている間に酢豚にかかります。

フライパンに炒め物より少し多めくらいの油をのこし、まずは玉ねぎ投入!
いい感じに火が通ったら、チンしたニンジンのお皿によけて、
今度はピーマンを投入し炒めます。
で、ピーマンに火が通ったら、お皿の人参&玉ねぎを投入し、ざっと混ぜ炙ったら、
先ほど揚げたお肉を放り込み、ざざっと混ぜ合わせ、たれを入れ沸騰させ、
仕上げに水溶きカタクリを入れとろみをつければ…

CA395895.jpg
完成~!  (*^人^*)

でも実は

酢豚は作るのよりもこれらの後始末がめんどくさい。

残った揚げ油は、次回の炒め物に使うべく別容器にとりわけ。
フライパンはもちろん、レンジ回りなどに飛び散った油汚れを洗剤でキレイに洗い流し、
同じくこぼれたり、こびりついたたカタクリ粉の掃除。
(案外ボウルの側面などはよく洗わないと、乾燥後に気づき「あれ?」っとなったりします。)、

で、食後の食器もとろみのついたたれが面倒なので、
ゴムベラでこそぎ落としてから洗います。

てなわけで、やっぱこれは時間に余裕があるときでないと無理!
だから、どうしても木曜限定になるのですよね。

(=^^=)ゞ

ああ、そうそう…

昨晩はその後昨日いただいたお芋さんの皮むき(100個!)もしたので、
午後6時から台所に立ち、そこから離れたのは午後の9時半!
なんか、昔の中華屋さん時代を思い出しましたよ♪

で、ついでに子芋の煮っころがしも作ったんで、今晩はそれを食べるんだ~♪
そう!
今日は金曜日でジムに行く日だから手抜きなんだよ~♪

ヽ(^∀^)ノ



別盛り酢豚

これは何?

CA395813_20180518174324e81.jpg

実はこれきくらげなんです。

乾燥させたものを娘が買ってきて料理してほしいというから水で戻したのですが、
予想以上に膨らんだのでビックリ!

さて、そういったわけで、この大量のきくらげをどのようにして食べたいのか娘に聞くと、
「酢豚~!」と。

そういや、お店で食べる酢豚には、たいていこれが入っている。
でで、娘はこれが好きなんだけれど、普通は少ししか入っていないので、
一度思いっきり食べてみたかったのだとか。

そういうわけならと、大きなきくらげを手に取って、
わっしわっしと切り分けて、勢いよく調理!

CA395814.jpg
でけた!

って、

あれ?

酢豚なのに肝心の豚の姿が見えませんね?

というもの実は…

CA395815_20180518174327d1c.jpg
今回はこちらに別盛り!

というのも、きくらげを大量に入れすぎたため、鍋がいっぱいいっぱいになっちゃったのと、
家族がこの豚天が好きで、酢豚も一度別盛りにしてほしいとのリクエストがあったため、
今回はこのように食べる時に合わせてみることにしたのです。

そんなわけで、自分用の小皿に取り分けてもいいのだけれど、
今回はこのようにお茶碗のご飯の上に直接のっけて、
CA395816.jpg
酢豚どんぶり!

で、いざ食べてみると…

ほ~!カリカリ♪

豚店の衣が、カリカリサクサクと子気味よく、これはこれでとてもおいしい!
むろん、いつものようなのが欲しくなれば、混ぜ合わせしばらくすればそういう感じになるもので、
これはこれでいいかもしれない。

何より、途中で豚だけつまみむと、
それはそれで一品あるような気になれるから、これは結構お得かも?

そういうわけで、今後酢豚を作るときは、こういう感じもいいもんだなと思いました。

皆さんも是非一度お試しあれ♪



というわけで、木曜日はやっぱり酢豚の話でした♪
(*^人^*)

鯛づくし ~昆布〆め~

「にいちゃん助けて~!」

と、なんだか聞き慣れた声に魚屋さんの前で立ち止まり、
「今日は何?」
と尋ねると、この日は鯛!

鯛か~。
としばし思案。
というのも、以前私は鯛のお造りは苦手で食べれなかったのですが、
今年に入り、同様に売れ残ったお刺身を買ったら、意外にも美味しく食べることができたので、
案外いけるようになったのかと思っていた矢先だったから。
そこで、「どれくらいあるの?」と聞いてみると、
「こんだけ!」
見れば、見事なサイズの尾頭付きの鯛が、
片側の半身(腹側)だけがない状態で、ほぼ一匹。
お値段はお買い得だったけど食べきれるかな~?
すると、お店の奥さんが「残りは昆布〆めにするとええよ。」と。
なるほど…

そう聞くと試したくなったので買って帰ったのでありました。

で、まずその日は普通にお造りと、アラ煮に♪
CA395772.jpg
うん、これはこれで美味しく家族にも大好評♪

そして残りは昆布でくるんで冷蔵庫で3日間ほど寝かせたのち
薄くそぐように切ってお皿へ。
CA395775_2018030812163785b.jpg
せっかくなんで、使用済みの昆布で撮っただしを使ってお茶漬けにも♪

で、結果はといいますと…

(・∀・)うまい!

昆布に水分を吸い取られ、反対に昆布の旨みは見に移して、
旨みマシマシ状態!
ちなみに、塩もしょうゆも不要なほどの濃厚さで、
食感もねっとりと生ハムのようになっており、
わたしゃ絶対刺身よりこっちがいい!


そんな感じなんで、お茶漬けもむろん美味しかったのですが、
これはややもったいない。
やはり一切れづつ味わう方が絶対に良い!

こりゃいかん!
この味を知ってしまったら、次から魚屋さんの前を素通りできなくなってしまう!
また売れ残りがあるかどうか、夕方近くに見に行こう!

(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する